「クラウド事業者 比較」から探す!IT製品・セミナー情報

「クラウド事業者 比較」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「クラウド事業者 比較」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「クラウド事業者 比較」に関するIT製品情報

システムマネジメントサービス  2014/12/15


ジグソー

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 月額料金:2500円〜(税別)

カテゴリ  データセンター運用 | IDS | データ分析ソリューション | 運用系業務アウトソーシング | システムコンサルティング

製品概要  クラウドやオープン環境のサーバだけではなく、ネットワークやミドルウェアレイヤーなどの障害予兆検知、自動回避等を含め、徹底したトータルマネジメントサービス。

オススメユーザー  システム運用・監視の作業を軽減して、運用コストを低減したい企業、SIer、データセンタ/クラウド事業者、システム開発会社。


仮想ADC/ロードバランサー Brocade Virtual Traffic Manager  2015/11/15


SCSK

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 オープン価格

カテゴリ  ADC/ロードバランサ | SDN | WAN高速化 | ネットワーク管理

製品概要  SSLアクセラレータを標準搭載する、仮想ADC(L7ロードバランサー/アプリケーション・デリバリ・コントローラ)。ソフトウェアベースのためクラウド・仮想環境に最適。

オススメユーザー  ビジネスの規模・成長に合わせ、コストを抑えて高機能ロードバランサーを導入したい企業。クラウド事業者、インテグレータの方。


「クラウド事業者 比較」に関する特集



Windows Server 2012の登場は様々な立場の人々に影響やきっかけを与えるに違いない。一般企業よりも大規模なシステムを運用するクラウドサービス事業者は、新機能や性能向上に関して、どう評価しているのだろうか。


カテゴリ  Windows | データセンター運用




 前回までは、スパムメールの脅威と有効な対策についてみてきた。第3回の今回は、システムの耐障害性と拡張性を検討する際に知っておきたい、従来の自社内にゲートウェイセキュリティ製品を導入するオンプレミス型(構築型)の課題とセキュリティベンダやクラウド事業者の提供するSaaS型サービスの課題を考察してみたい。


カテゴリ  メールセキュリティ |




 VMwareに代表される仮想化テクノロジは、既にITインフラストラクチャ検討において当然のこととなり、導入期から発展期を迎えていると言えるだろう。クラウド事業者においては既に仮想化テクノロジなしのインフラ検討はありえないだろうし、規模を問わず一般企業においても検討フェーズが終わり、実際の導入が開始されているのが現状であろう。 今更ながらではあるがここで仮想化テクノロジ導入のメリットをおさらいしておこう。従来から言われているのは、以下のようなものであった。


カテゴリ  サーバー仮想化 | ファイアウォール



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「クラウド事業者 比較」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ