「クラウドサービス CTI」から探す!IT製品・セミナー情報

「クラウドサービス CTI」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「クラウドサービス CTI」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説コールセンター/CTIとは?

CTI(=Computer Telephony Integration)は、コンピュータと電話を統合的に扱うためのテクノロジーで、コールセンタやヘルプデスクなど、企業が顧客対応を行うための各種接点で利用されている。従来CTIの導入に当たっては、PBXをコールセンタごとに設置する必要があったが、その後PBXが不要なunPBXタイプやソフトスイッチタイプのソリューションが登場した。

「クラウドサービス CTI」に関するIT製品情報

OneLogin  2016/04/15


インフォコム

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 100名利用まで(月額/税別) Starter:250円 Enterprise:480円 Unlimited:850円

カテゴリ  シングルサインオン | タブレット | スマートフォン | 認証 | ワンタイムパスワード

製品概要  4000以上のクラウドサービスや社内システムとの連携が可能なシングルサインオンサービス。Active DirectoryやLDAPとの連携にも優れ、多様な認証で高セキュリティを実現。

オススメユーザー  社内のWebアプリケーションや多彩なクラウドサービスを対象に、シングルサインオンを導入したい企業。


次世代クラウドサービス PureCloud  2017/05/20


インタラクティブ・インテリジェンス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 PureCloud Collaborate:無料PureCloud Communicate:2399円〜PureCloud Engage:8399円〜※1ユーザあたり月額料金※税別

カテゴリ  コールセンター/CTI | ファイル共有 | テレビ会議/ビデオ会議 | 電話会議 | IP-PBX

製品概要  コラボレーション、コミュニケーション、顧客エンゲージメント向けクラウドサービスをオールインワンで提供。高い拡張性・信頼性・セキュリティのもとで利用できる。

オススメユーザー  顧客対応や組織間連携を円滑にし、業務プロセスの迅速化、生産性の向上、オムニチャネル戦略の実現などを図りたい企業。


相見積・リバースオークションサービス 「dynaCloud Auction」  2015/01/15


東芝情報システム

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  会計システム | 生産管理システム | その他基幹系システム関連 | その他情報システム関連 | その他情報共有システム関連

製品概要  サプライヤー間で競争させるオークションを活用し、購買価格決定、取引先の選定などの価格交渉業務を最適化する支援システム。クラウドサービスのほかパッケージ版もあり。

オススメユーザー  調達コストの削減・最適化を検討している企業。見積取得や価格調整などの調達プロセスを効率化したい企業。


FUJITSU Enterprise Application GIFOCUS(ジーアイフォーカス)  2015/04/01


富士通

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  その他情報システム関連 | タブレット | CRM | SFA | コールセンター/CTI

製品概要  顧客データなど自社で所有しているデータを簡単にGoogleマップに登録できるクラウドサービス。システム改修は不要で、短期間・低コストで専用の地図システムが構築できる。

オススメユーザー  エリア営業業務を改革したい(営業利用)。販売店や施設をスムーズに案内することで顧客満足度を高めたい(コールセンター)。


OKBIZ. for FAQ / Helpdesk Support  2017/10/01


オウケイウェイヴ

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  FAQシステム | CRM | コールセンター/CTI | ナレッジマネジメント | その他情報共有システム関連

製品概要  FAQの作成・公開・評価から、コンタクトセンタにおける問い合わせ管理業務までをワンストップで提供。顧客対応業務の効率化と顧客満足度の向上を同時に実現する。

オススメユーザー  FAQサイトや問い合わせ管理の仕組みをクラウドサービスにより短期間で構築・運用し、問い合わせ対応業務を効率化したい企業。


「クラウドサービス CTI」に関する特集



Active Directoryは企業のユーザ管理、アクセス制御を担う仕組みとして浸透している。更に、導入が進むクラウドサービスへの対応など、適用範囲は広がってきた。今後も続けて活用していく上で知っておくべき点とは?


カテゴリ  Windows |




 米Salesforce.comは、2016年9月19日(米国時間)、自社で提供する各種クラウドサービスに自然言語処理や深層学習(ディープラーニング)などの機能を組み込んだ「Salesforce Einstein(Einstein/アインシュタイン)」を発表した。併せて、AIに特化した研究開発部門「Salesforce Research」も組織する。  Einsteinは、過去に米Salesforce.comが買収したAI技術を持つ9つの企業の技術を基にしており、「Salesforceプラットフォーム」上の顧客情報などのデータを学習ソースにして、同プラットフォーム上の各サービスで利用できる。


カテゴリ  SFA | CRM | コールセンター/CTI | その他情報システム関連


「クラウドサービス CTI」に関するニュース



 hugmoは6月14日、保育クラウドサービス「hugmo」に、送迎バスの位置情報を確認できるサービス「huglocation」を追加した。また、スマートフォンやPCで保育関連用品を購入できるマーケットプレース「hugselection」を7月に追加する。保育園や幼稚園などがこれらのサービスを、連絡帳サービス「hugnote」とセット…


カテゴリ  特定業種向けシステム | GPS | EC




 エヌジェーケー(NJK)は、名刺管理クラウドサービス「THE 名刺管理」のスマートフォン端末アプリ「THE 名刺管理 for Android」に新機能、発信者通知を7月20日に追加した。本機能は、電話着信時に登録済みの名刺情報をポップアップ表示する機能だ。スマートフォンの電話帳に発信者情報が未登録の場合でも、同サー…


カテゴリ  その他情報共有システム関連 | その他スマートデバイス関連 | コールセンター/CTI




 MITシステム研究所は、コールセンターで着信集中時に応答できなくなる現象「あふれ呼」への対策を改善するIVR(自動音声認識)クラウドサービスの提供を開始する。本サービスでは、オペレーターが応答できない着信呼にIVRで応答し、客の電話番号などの情報を取得して、コールバックできるようにする。同社のコー…


カテゴリ  コールセンター/CTI | CRM



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「クラウドサービス CTI」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ