「クラウドサービス 大障害 2016年」から探す!IT製品・セミナー情報

「クラウドサービス 大障害 2016年」 に近い情報
「クラウドサービス 2016年」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「クラウドサービス 大障害 2016年」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「クラウドサービス 2016年」に関する特集



2016年7月時点で全体利用率は34%、うちクラウドサービスは13%だった会計ソフト市場。40.9%占有率を獲得した1位ベンダーとは?


カテゴリ  会計システム |




 2016年7月13日〜15日、東京ビッグサイトで開催された「総務・人事・経理ワールド2016 会計・財務 EXPO」の特別講演(13日)では、「Fintechがもたらすクラウド会計の未来!」と題し、マネーフォワード代表取締役社長(CEO)辻庸介氏が登壇した。


カテゴリ  会計システム |




 米Salesforce.comは、2016年9月19日(米国時間)、自社で提供する各種クラウドサービスに自然言語処理や深層学習(ディープラーニング)などの機能を組み込んだ「Salesforce Einstein(Einstein/アインシュタイン)」を発表した。併せて、AIに特化した研究開発部門「Salesforce Research」も組織する。  Einsteinは、過去に米Salesforce.comが買収したAI技術を持つ9つの企業の技術を基にしており、「Salesforceプラットフォーム」上の顧客情報などのデータを学習ソースにして、同プラットフォーム上の各サービスで利用できる。


カテゴリ  SFA | CRM | コールセンター/CTI | その他情報システム関連


「クラウドサービス 2016年」に関するニュース



 株式会社オプティムは、直感的なIoT(Internet of Things)端末の制御や、データの蓄積・分析、クラウドサービスとの連携を可能にするOS「OPTiM Cloud IoT OS」の提供を2016年度夏頃(予定)に開始する。「OPTiM Cloud IoT OS」では、直感的な操作ができるようUIには“デスクトップOS形式”を採用しているほか、I…


カテゴリ  その他情報システム関連 | その他データ分析関連




 BearTailとSKJ総合税理士事務所は業務提携し、2016年度税制改正によって規制緩和された国税関係書類のスキャナー保存を支援する。BearTailでは、企業における従業員の立替経費などを管理するためのクラウドサービス「Dr.経費精算タイムスタンプ版」を提供している。同サービスは、スマートフォンによる撮影とオペ…


カテゴリ  会計システム | 文書管理



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「クラウドサービス 大障害 2016年」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ