「クラウド 市場」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「クラウド 市場」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「クラウド 市場」に関する記事情報

国内パブリッククラウド市場、2020年には1兆円規模に : 市場成長予測アーカイブ:

「クラウドファースト」から「パブリッククラウドファースト」に。2018年の国内パブリッククラウドサービス市場規模は、前年比27.4%増の6663億円となった。

ITシステム管理ツールはSaaS型が急成長、その領域は? : 市場成長予測アーカイブ:

2017年のITシステム/サービス管理ソフト市場規模は約2707億円だった。企業はクラウドの運用管理の効率化に向けて投資を拡大している。シェア1位となったベンダーとは?

膨らむデータセンター需要、拡大の要因とは? : 市場成長予測アーカイブ:

クラウドへの需要の高まりは国内データセンターの建設ブームにもつながっている。これまで一般的であった延床面積だけでなく新たな指標での評価が重要となる。

DXを追い風に成長するパブリッククラウド、市場規模は? : 市場成長予測アーカイブ:

デジタルトランスフォーメーションへの期待がパブリッククラウドサービス市場の成長を後押ししている。2022年の市場規模は2017年の約2.8倍になると予測される。

人材不足でニーズが拡大、「HRTechクラウド」市場の規模は? : 市場成長予測アーカイブ:

HRTechクラウド市場は、労働人口の減少や働き方改革が進むにつれ、就業形態の多様化、有為な人材の確保といったニーズから大きな成長が続く。

企業向けストレージ市場、クラウド化の影響は? : 市場成長予測アーカイブ:

クラウド化の流れはストレージ業界にも大きな影響を与えている。2017年の国内企業向けストレージシステム市場規模は前年比2.3%減の2988億2800万円と見込まれる。

「面倒だった隙間の手作業」をカバーする業務支援クラウドとは? : すご腕アナリスト市場予測:

既存IT資産の移行先ではなく、これまでカバーできなかった隙間を補完する「業務支援クラウド」が大きな潮流に。その実態に迫る。

基幹系システムのクラウド移行は進むのか? 日本のIaaS、PaaS事情 : すご腕アナリスト市場予測:

企業のクラウド活用は一般的となったが、IaaSやPaaSの活用領域は想像以上に狭い。その理由と領域拡大のために必要なものとは?

「クラウド型会計ソフト」シェア(2016年7月) : シェア情報アーカイブ:

2016年7月時点で全体利用率は34%、うちクラウドサービスは13%だった会計ソフト市場。40.9%占有率を獲得した1位ベンダーとは? シェア情報を紹介する。

「クラウド型会計ソフト」シェア(2015年11~12月) : シェア情報アーカイブ:

2015年末に行った調査では、確定申告でのクラウドサービス利用率は全体の11.1%だった同市場。シェア情報を紹介する。

「クラウド 市場」に関するIT製品情報

「マルチクラウド」実践解説——使い分けの指針からネットワーク構成まで

株式会社インテック

マルチクラウド環境で、さまざまな機能を安全、快適に利用するためにはどのようなネットワーク構成を採用すべきか。IaaS市場の状況や各クラウドサービスの使い分け方などを多方面から分析しつつ、その最適解に迫る。

サービス業やIT業に欠かせないプロジェクト単位の収支管理をどう徹底する?

日本オラクル株式会社

プロジェクトの収支管理に課題を抱えている企業にとって、プロジェクト管理機能 を持つERP、とりわけクラウドERPは効果的な解決策となる。収支管理を徹底するだ けでなく、市場環境の急速な変化にも柔軟に対応できるようになるからだ。

クラウドデータレイクとセルフサービスBIの活用で市場調査を高速化する

Talend株式会社

ビッグデータ活用の動きが強まる一方、データ処理にかかる時間とコスト、データ 活用に不可欠なリソース不足の問題が表面化している。ある製品の導入により、 予算や人員を増やすことなくデータ取得を効率化した事例を紹介する。

クラウドアプリのセキュリティ問題を解消する「第2世代」CASBとは?

東京エレクトロン デバイス株式会社

企業でクラウドアプリケーションの利用が活発化すると、シャドーITなど新たな セキュリティのリスクが発生する。そこで注目される対策手法がCASBだ。多くの 製品が市場に出回る中、どのようなポイントで選べばよいのだろうか。

サービス業やIT業に欠かせないプロジェクト単位の収支管理をどう徹底する?

ネットスイート合同会社

プロジェクトの収支管理に課題を抱えている企業にとって、プロジェクト管理機能 を持つERP、とりわけクラウドERPは効果的な解決策となる。収支管理を徹底するだ けでなく、市場環境の急速な変化にも柔軟に対応できるようになるからだ。

「クラウド 市場」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。