「クラウド 対策」から探す!IT製品・セミナー情報

「クラウド 対策」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「クラウド 対策」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「クラウド 対策」に関するIT製品情報

秘文 Cloud Data Protection  2015/03/15


日立ソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 秘文 Cloud Data Protectionクライアント:5000円/1ユーザ秘文 Cloud Data Protectionサーバ:60万円※税別、オンプレミス型の価格

カテゴリ  暗号化 | その他ストレージ関連

製品概要  クラウドストレージ上のデータを暗号化。ビジネスでの利用に必要な情報漏洩対策を行い、クラウドストレージのセキュアな活用を実現する。

オススメユーザー  業務でクラウドストレージの活用を検討している企業。


クラウド型メール誤送信対策サービス「Active! gate SS」  2016/03/11


クオリティア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 <ファイル変換専用プラン>初期費用:5万円、月額費用:150円(1メールアドレスあたり)※すべて税別

カテゴリ  メールセキュリティ | その他メール関連

製品概要  クラウド型メール誤送信対策サービス◎7つのアプローチを網羅し本格的な対策を実現◎短期間で簡単に導入可能◎サーバ構成に依存せず、Google Apps、Office 365にも対応

オススメユーザー  ◎メール誤送信対策を行いたいが、どこから始めれば良いか悩んでいる企業◎運用負荷を最小限に、誤送信対策を行いたい企業


ActSecureクラウドメールセキュリティサービス  2016/11/01


NEC

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 月額2万円(メール利用者数100ID)〜 ※税別

カテゴリ  メールセキュリティ |

製品概要  標的型メール攻撃対策やメール誤送信対策、事後調査や監査対応などに有効なメールアーカイブ機能などのセキュリティ対策をクラウド(SaaS型)で提供。最短7日で導入可能。

オススメユーザー  マイナンバー制度に向け、メールシステムの標的型攻撃/情報漏洩対策を短期間で導入したい企業や、運用人材確保が困難な企業。


ZETA Cloud  2014/08/15


エヌシーアイ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 ■ZETA Cloud Private初期:10万円 月額:8万5000円〜■ZETA Cloud Backup初期:5万円 月額:1万5000円(100GB)〜※税別

カテゴリ  プライベートクラウド | バックアップツール | データセンター運用 | サーバー管理 | 統合運用管理

製品概要  ビジネス規模に合わせた最適なシステム構成での運用を可能にするハイブリッド完全対応のプライベートクラウド。

オススメユーザー  システム環境のクラウド化を検討、もしくは検討にあたり運用面の課題を抱えている企業や、BCP/DR対策を検討している企業。


クラウド対応ソフトウェア型WAF InfoCage SiteShell  2016/11/15


NEC

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 ソフトウェア型:年額60万円/台ネットワーク型:初年度455万円 次年度以降105万円※税別

カテゴリ  WAF |

製品概要  InfoCage SiteShellはWebサーバにインストールするソフトウェア型とWAF専用サーバのネットワーク型のどちらの形態でも導入可能。クラウド環境(IaaS)にも対応。

オススメユーザー  Webシステムの安全性を向上させながら、脆弱性対策のコストを軽減したい企業。クラウドへのシステム移行を検討している企業。


「クラウド 対策」に関するセミナー情報

従来のセキュリティ対策を超えて 締切間近

日立ソリューションズ


開催日

 12月9日(金)

開催地 大阪府   参加費 無料


カテゴリ  IDS | IPS | ネットワーク管理

概要  クラウドサービスの普及により、これまでのように情報システム部門でネットワークをすべて管理することは非常に困難となっています。従来のセキュリティ対策では、クラウド…

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括


クラウド&モバイル時代に向けたこれからのセキュリティ対策

富士ソフト


開催日

 12月9日(金),12月15日(木),12月22日(木),1月20日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  MDM | シングルサインオン | ID管理

概要  昨今、クラウド技術の向上、さらにはスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイスの普及により、今や「いつでも」「どこでも」業務ができるようになってきております…

オススメユーザー  情報システム部の統括


セキュリティ向上に向けたVDI導入セミナー 締切間近

主催:日本システムウエア 協賛:アルファテック・ソリューションズ


開催日

 12月13日(火)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  VDI | シンクライアント | プライベートクラウド

概要   昨今、多くの企業ではより強固なセキュリティ対策が求められています。 クライアントPCのWindows10への更新タイミングはVDI導入検討の絶好の機会でもあり…

オススメユーザー  経営者CIO|システムの設計・運用|情報システム部の統括


「クラウド 対策」に関する特集



企業で活用が進むクラウド。しかし、気になるのは、やはりセキュリティ対策。今回は、クラウドサービスの利用開始から終了まで、それぞれのタイミングで注意すべきセキュリティのポイントをアナリストに聞きました。


カテゴリ  IaaS/PaaS | シングルサインオン




 クラウドにおけるセキュリティの現状と対策について、特にIaaS(Infrastructure as a Service)を中心として解説する。


カテゴリ  IaaS/PaaS |




 以前、「パブリッククラウドのセキュリティ対策は万全ですか?」と題して、オンプレミスからクラウドサービスへシステム移行を検討する際に、そのセキュリティ対策が依然として利用者側の対策に委ねられているという内容を掲載しました。


カテゴリ  WAF | ファイアウォール | UTM | メールセキュリティ | IaaS/PaaS


「クラウド 対策」に関するニュース



 株式会社インターコムは、Windows・Macの両PC向けに情報漏洩対策機能とIT資産管理機能を提供するクラウドサービス「MaLion Cloud」で、機能を追加した新バージョン「Ver.5.1」の提供を8月1日に開始する。今回の新バージョンでは、新しいWebアクセス監視技術の採用や、DB処理性能の向上などの機能強化が行なわれた。…


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | リモートアクセス | IT資産管理




 カシオ計算機株式会社(CASIO)は、『軽減税率対策補助金』対象レジスターの新製品として、クラウド型の会計サービスと簡単に連携できる6機種「TE-400/2700/2800」「TK-400/2800」「SE-S30」と普及型電子レジスター「SE-G2」を、8月12日から順次発売する。価格はオープン価格。「TE-400/2700/2800」「TK-400…


カテゴリ  会計システム | その他オフィス機器関連




 サイバーソリューションズは、標的型メール攻撃対策として、クラウド型メール無害化転送サービス「CYBERMAIL Σ-ST(Sanitizing Transfer)」の提供を11月(予定)に開始する。CYBERMAIL Σ-STは、既存メールサーバへの無害化転送用メールサーバサービス。メールボックス、メールサーバ、Webメール、リアルタイム…


カテゴリ  メールセキュリティ | 電子メール | アンチウイルス



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「クラウド 対策」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ