「クラウド メール 比較」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「クラウド メール 比較」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説メールとは?

メールとは、企業内個人が社内/社外とやりとりする電子メールの送受信、保存、セキュリティ対策などを実現するためのITソリューション群のこと。具体的には、インターネットや専用線を介して、個人間あるいは個人対複数人などの間で、テキストデータ/画像データ/音声データなどをやりとりするための「電子メール」、社内外でやりとりされる電子メールを捕捉し、削除や改ざんができない状態でデータを長期保管すると共に必要に応じて検索/復元できる「メールアーカイブ」、企業が定めた情報セキュリティポリシーにのっとり、ポリシーに合致しないメールを事前に遮断できる「メールフィルタリングツール」、メール受信時にウイルスを含む添付ファイルなど有害なコンテンツを特定/除去したり、メールの差出人/内容などの情報を基に脅威となるメールを特定/遮断できる「アンチウイルス/アンチスパムソフト」などが挙げられる。

「クラウド メール 比較」に関する記事情報

「Exchange Online」と「Gmail」ってどう違う? それぞれの特徴的なメール管理方法とは

メールシステムのクラウド移行が進む中、選択肢が充実してきたクラウドメールサービス。その中でも「2大巨頭」といえる「Exchange Online」「Gmail」の特徴を紹介する。

クラウドメールは機能性とUIで選ぶ

誰もが業務に欠かすことのできないメール。オンプレミスのメールサーバでは運用管理に悩む企業も多いはず。クラウドメールサービスの導入における不安を解消する術や留意点を紹介する。

「クラウド メール 比較」に関するIT製品情報

3~4日を要していた経費精算業務の無駄を一掃したクラウドとは

株式会社マネーフォワード

社員ごとの経費申請用Excelファイルを集めて加工し、イレギュラーはメールで申請者や上長に承認をとっていたユーザベース。この無駄なフローの刷新に貢献した製品とは?

標的型メールを“無害化”し、情報漏えいインシデントを未然に防ぐ

株式会社日立ソリューションズ

組織の重要情報を盗むことを主目的とした“標的型メール攻撃”は、近年ますます巧妙化し、人的な阻止は不可能に近い。オンプレミス型でもクラウド型でも導入可能な“メール無害化ソリューション”はこの攻撃をどこまで阻止できるのか。

マルチデバイス対応クラウドメールで多様な働き方をサポート

サイバーソリューションズ株式会社

総合設備工事会社の大成温調は、社員の働き方の多様性を受け、メールシステムをオンプレミス型からクラウド型に変更。全ての端末からメールチェックができる環境が整った。

メール・USBメモリ・クラウドで渡したデータも保護、共創時代の情報漏えい対策

NECソリューションイノベータ株式会社

ワークスタイル変革やコラボレーションは、生産性を向上させる一方で、情報漏え いリスクを高めている。そこで注目したいのが社外との情報共有の手法は変えずに 低コストで確実な情報漏えい対策を実現する新たなデータ管理の手法だ。

顧客データ統合で継続的コミュニケーションを実現、クラウドCRMシステムの実力

シナジーマーケティング株式会社

顧客と密にコミュニケーションを取り、確実かつ継続的にメッセージを届けるには、メールやSNS、実店舗などの接点で得たデータを統合・一元化し、横断的に活用する必要がある。そうした環境を一挙に実現する、CRMシステムの魅力に迫る。

「クラウド メール 比較」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。