「クラウド サーバー 違い」から探す!IT製品・セミナー情報

「クラウド サーバー 違い」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「クラウド サーバー 違い」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説サーバーとは?

ここで取り上げている「サーバー」は、コンピュータネットワーク上でほかのコンピュータ(クライアント)に対して、各種サービスを提供したり、データ共有などを許可するコンピュータのことを指す。サーバーの種類には「PCサーバー」「UNIXサーバー」「メインフレーム」などがあり、特定の機能を持ったサーバーは「Webアプリケーションサーバー」「データベースサーバー」「ファイルサーバー」などといったものがある。サーバーに搭載されるOSは「サーバーOS」と呼ばれ、「UNIX」「Windows Server」「Linux」などといった種類があり、それぞれ特長があって用途によって選択される。またサーバー運用にあたっては、「KVMスイッチ」や「UPS(無停電電源装置)」といった周辺機器の存在も重要である。

「クラウド サーバー 違い」に関するIT製品情報

フリービットクラウド VDC PRO  2015/04/15


フリービット

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 仮想サーバ費用 (1台/1日) 166円〜※税抜

カテゴリ  サーバー仮想化 | データセンター運用 | システムコンサルティング

製品概要  SLA99.99%かつ高度なセキュリティ機能を実装したクラウドサービス(IaaS)。インフラ設計の柔軟性に優れ、クラウドと物理環境を組み合わせたハイブリッド構成にも対応可能。

オススメユーザー  SLAを重視し、自由度の高いクラウドサービスを利用したい企業。システムをオンプレミスからクラウドに移行検討している企業。


CPI マネージド専用サーバー  2018/06/15


KDDI ウェブコミュニケーションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 月額:2万7000円(税別)〜

カテゴリ  ハウジング | ホスティング | プライベートクラウド | その他データセンター関連 | サーバー管理

製品概要  サーバー機能をパッケージ化したサービス。運用・管理の全てをKDDIウェブコミュニケーションズに一任できる。回線帯域は最大1Gbpsとなり、高負荷環境にも余裕で対応。

オススメユーザー  サーバーの管理・運用を全てアウトソースしたい企業。サーバーエンジニアが社内にいない企業など。


クラウド型バックアップサーバー【データセーフタイムライン】  2014/12/15


クロスパワー

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 初期費用:0円容量料金:6800円(10GBプラン)〜ユーザ料金:1000円〜 月額合計料金:7800円〜 ※税別

カテゴリ  バックアップツール | データセンター運用 | サーバー管理

製品概要  重複排除+データ圧縮+差分更新による高効率バックアップや無制限世代管理、データ暗号化と暗号化通信による高度なセキュリティを備えたクラウドバックアップサービス。

オススメユーザー  簡単操作で高効率バックアップが可能な、安心できるクラウドバックアップサービスを探している企業。


Windows Server 2012  2012/09/26


日本マイクロソフト

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  Windows | サーバー仮想化 | その他サーバーOS | VDI | SDN | 統合運用管理

製品概要  ●クラウド技術を搭載した、仮想化/クラウド対応の最新WindowsサーバーOS。●「Windows Server 2008 R2」をベースに、180以上に及ぶ機能強化を果たしている。

オススメユーザー  旧アプリケーションを、最新ハードウェアに移植して利用し続けたい、既存資産を活かし低コストで仮想化&統合を進めたい企業


クラウドサーバー活用 WebERP「NX販売クラウド」  2015/08/07


JBCC

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  ERP | ワークフロー | 在庫管理システム | 販売管理システム | 会計システム | 統合ログ管理

製品概要  販売管理などコア業務を支援し業務の効率化やビジネスの可視化を実現するERP。様々なクラウドサービスとの連携が可能で、新たな業務支援システムの構築を可能にする。

オススメユーザー  流通、食品、医療機器/機具製造卸、組み立て製造業の企業など。基幹システムと様々なクラウドサービスを連携させたい企業。


「クラウド サーバー 違い」に関するセミナー情報

ハイブリッド統合監視のMPMのご紹介 注目

シーティーシー・テクノロジー


開催日

 9月3日(月)〜10月31日(水)

開催地 オンラインセミナー   参加費 無料


カテゴリ  統合運用管理 | その他サーバー関連 | IaaS/PaaS | プライベートクラウド


Nutanix .NEXT on Tour 2018

ニュータニックス・ジャパン


開催日

 9月21日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  サーバー仮想化 | その他仮想化関連

概要  Imagine What's NEXT新たなマルチクラウドを創造するディスラプター「Nutanix Enterprise Cloud OS」近年、ビッグデータや…

オススメユーザー  システムの設計・運用|情報システム部の統括


「クラウド サーバー 違い」に関する特集



クラウドOSをうたう「Windows Server 2012」では、従来のオンプレミス環境からクラウド環境まで、統合されたシステム運用管理を提供する点が最大の特長になっている。そこに秘められたマイクロソフトの戦略とは?


カテゴリ  Windows | サーバー仮想化 | PCサーバ




自社でのサーバー運用は手間がかかるもの。ハッキングなどのリスクもあれば、災害時には一刻も早い対処が必要だ。今回は自社サーバをデータセンターに一部移管し“ハイブリットクラウド”手法を執った事例をご紹介!


カテゴリ  ハウジング | ホスティング | プライベートクラウド




クラウドが当たり前になると、システムのバックアップは煩雑になりがち。どうすれば運用を楽に、効率的にできるだろうか?


カテゴリ  バックアップツール | サーバー仮想化 | バックアップサービス | その他バックアップ関連


「クラウド サーバー 違い」に関するニュース



 さくらインターネットは7月18日、IaaS型クラウドサービス「さくらのクラウド」で、サーバリソースを管理できるスマートフォンアプリ「さくらのクラウド モバイルアプリ」の提供を開始した。本クラウドサービスは、サーバやストレージなどのさまざまなサービスを利用できるIaaSだ。時間割料金・日割料金・月額料金…


カテゴリ  サーバー管理 | その他スマートデバイス関連 | IaaS/PaaS




 日本情報通信(NI+C)は4月24日、IBMのGPUサーバ「IBM Power 9」を利用できるベアメタルクラウド(物理サーバ専有型クラウドサービス)の提供を開始した。同サーバは、AI(人工知能)やHPC(ハイパフォーマンスコンピューティング)、分析といった、高いパフォーマンスが要求される業務に最適化されたPOWER9プロセ…


カテゴリ  IaaS/PaaS | その他サーバー関連




 IIJは、IaaS型クラウドサービス「IIJ GIOインフラストラクチャーP2」で提供している「仮想化プラットフォーム VWシリーズ」に、大規模データの処理に適した48/96コアの品目を追加する。VWシリーズは、ユーザーがサーバや仮想基盤の資産を持たずにシステムを運用管理できるホステッドプライベートクラウドのサービ…


カテゴリ  IaaS/PaaS | サーバー仮想化 | プライベートクラウド



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「クラウド サーバー 違い」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ