「ギガビット POE」から探す!IT製品・セミナー情報

「ギガビット POE」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ギガビット POE」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「ギガビット POE」に関するIT製品情報

AX2200Sシリーズ  2013/11/01


アラクサラネットワークス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 【AX2230S-24T】 35万円〜(税別)【AX2230S-24P】 45万円〜(税別)

カテゴリ  ネットワークスイッチ | 検疫 | 認証 | 無線LAN | ネットワーク管理

製品概要  PoE/PoE+による電力供給が可能な24ポートのギガビットイーサネットインターフェースをサポート。トリプル認証等の高度なセキュリティ機能も搭載。高速モバイル環境に最適。

オススメユーザー  スマートフォンやタブレット等、高速無線LANアクセスポイントを利用するネットワーク環境向けのフロアスイッチをお探しの企業。


AX3600Sシリーズ  2013/07/15


アラクサラネットワークス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ハードウェア
価格 AX3650S-48T4XW 291万円〜(税抜)AX3650S-20S6XW 296万円〜(税抜)AX3650S-24T6XW 190万円〜(税抜)

カテゴリ  ネットワークスイッチ | IPS

製品概要  基幹ルータの高信頼・高機能を凝縮し、10Gアップリンク、PoE、仮想化、省エネに対応したボックス型ギガビットレイヤ3スイッチ。中小規模ネットワーク用コアスイッチ製品。

オススメユーザー  拠点間接続や構内LANを構築しながら、省スペース化も考えている企業や、ISP・公共・文教市場。


「ギガビット POE」に関するニュース



 アライドテレシスは、産業用ギガビットインテリジェントスイッチ「CentreCOM AT-IE200-6GT/AT-IE200-6GP」の受注を開始した。AT-IE200-6GTは、10/100/1000BASE-Tポートを4つとSFPスロットを2つ装備する。AT-IE200-6GPは、PoE給電が可能な10/100/1000BASE-Tポートを4つ、SFPスロットを2つ装備し、装置として最…


カテゴリ  ネットワークスイッチ |




 ディーリンクジャパンは、ギガビットレイヤー2スイッチ「DGS-1510シリーズ」に、最大370ワットのPoE(Power over Ethernet)給電と10G SFP+スロットによる広帯域化が可能な「DGS-1510-28XMP」を追加し、発売した。価格は22万8000円(税別)。本製品は、PoE/PoE+対応の10/100/1000BASE-Tポートを24個と10G SFP…


カテゴリ  ネットワークスイッチ |




 アライドテレシスは、ギガビットイーサネット(GbE)スマートPoE+スイッチ「AT-GS950/48PS」の出荷を6月30日に開始する。本製品は、10/100/1000BASE-Tポートを44個と、SFPスロットと10/100/1000BASE-Tのコンボポートを4個装備する。10/100/1000BASE-TポートはIEEE 802.3at準拠のPoE+機能を搭載し、1本の…


カテゴリ  ネットワークスイッチ | 認証



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「ギガビット POE」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ