「キーワード分析 フリーソフト」に近い情報
「キーワード」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「キーワード」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「キーワード」に関する記事情報

100万台超の無線デバイスを低遅延で接続可能に!  新無線アクセス方式「STABLE」 : 5分で分かる最新キーワード解説:

多数の無線デバイスが同時接続しても遅延を最小限にして十分な品質で通信できる「超多数接続・低遅延」技術として国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)が開発に取り組んだ「STABLE(ステーブル)」について解説する。

連携機能で250兆円経済圏の可能性を秘める「APIエコノミー」とは? : 5分で分かる最新キーワード解説:

システム同士を連携させるAPI。多くの公開APIが利用できる「APIの銀行」となる存在も登場した。APIの今を解説する。

電池切れ解消の究極技術「ワイヤレス電力伝送(WPT)」とは? : 5分で分かる最新キーワード解説:

コンセント不要で充電や給電が可能なマイクロ波空間伝送技術を利用した「ワイヤレス電力伝送(WPT)」を徹底解説する。

5G時代の先を開拓する無線技術「OAM-MIMO多重伝送」って何? : 5分で分かる最新キーワード解説:

既に5Gの5倍、LTEやWi-Fiの約100倍にあたる100Gbpsの無線伝送に成功した「OAM-MIMO多重伝送」技術。一体どんなものなのか?

見えてきた「5G」の世界、フェーズ1仕様とは? : 5分で分かる最新キーワード解説:

次世代無線通信技術標準「5G」のフェーズ1仕様が確定した。「eMBB」「mMTC」「URLLC」と呼ばれる3つの技術に注目だ。

セキュリティ市場の成長は「回復力」がキーワード : 市場成長予測アーカイブ:

IDC Japanの調査によれば、国内情報セキュリティ市場は拡大傾向にある。2017年度の市場規模は1兆554円で、2022年には1兆3472億円まで成長すると見込まれる。

社会の味方か敵か、「ダークウェブ」の正体とは? : 5分で分かる最新キーワード解説:

仮想通貨NEM流出事件で注目の「ダークウェブ」。犯罪行為の温床になる仕組みから、本来の意義までを徹底解説する。

自分でデータを集めて最適化を実現する「自己競争AI」とは? : 5分で分かる最新キーワード解説:

サプライチェーンの「発注課題」に着目した、自己競争により学習を行うビジネス向けAI技術「自己競争AI」が登場した。

結局「HRテック」とは何なのか? 機能やトレンドを総復習 : イベントレポートアーカイブ:

近年、関心を集めている「HRテック」の分野。キーワードとして一般に浸透してきた印象だが、具体的に何を指すのだろうか。

サイバー防衛演習自動化システム「CYDERANGE」とは? : 5分で分かる最新キーワード解説:

世界初のサイバー防御演習自動化システムが民間利用できる「CYDERANGE」が登場した。セキュリティ人材不足の軽減になるか?

「キーワード」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。