「カタリスト 意味」から探す!IT製品・セミナー情報

「カタリスト 意味」 に近い情報
「カタ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「カタリスト 意味」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「カタ」に関するIT製品情報

ミライタッチQuick SHOPカタログ  2017/10/01


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 月額費用:5000円(税抜)/デバイス

カテゴリ  EC |

製品概要  iPad内にオリジナルのカタログアプリを作成し、商品情報の検索・閲覧はもちろん、在庫確認やPR動画表示などを実現できるオリジナルカタログ作成アプリ。

オススメユーザー  店舗などで動画や画像を使ったクオリティの高い提案、在庫確認の効率化によってスピーディな接客対応を実現したい企業。


ABook Biz  2015/09/07


エージェンテック

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 SaaS利用価格初期費用 5000円〜月額利用料 1500円〜(5台まで)※税別

カテゴリ  ナレッジマネジメント | MDM

製品概要  マルチデバイスを活用した情報共有、営業支援、ペーパーレス会議など、様々なビジネスシーンにおいてコンテンツの管理・配信をするためのプラットフォーム。

オススメユーザー  タブレットやスマートフォンの活用で業務改革を推進したい企業。社内の各種資料やカタログ等の共有・活用をより促進したい企業。


モバイルコンテンツ管理システム「Handbook」  2017/10/31


インフォテリア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 月額 2万円〜 ※税別

カテゴリ  ファイル共有 | 文書管理 | その他情報共有システム関連

製品概要  商品カタログや会議資料、マニュアルなどの各種コンテンツをクラウド・サーバで中央管理して一括配布し、デバイス上の閲覧専用アプリで閲覧できるようにするサービス。

オススメユーザー  様々な資料、動画、画像などを「いつでも、誰でも、どこでも」閲覧できる仕組みを整え、業務効率化・生産性向上を図りたい企業。


法人向けスマートデバイスアプリ開発プラットフォーム「seap」  2017/10/01


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 月額10万円または年額100万円(いずれも税別)※コンテンツ容量2GB、ユーザー数無制限

カテゴリ  開発ツール |

製品概要  ラーニング、アンケート、カタログ、ファイル共有などのビジネスでニーズの高いアプリを短期間でカンタンに導入可能。セキュリティ機能や運用管理機能も充実。

オススメユーザー  iPadの新規導入・業務活用を検討している企業。iPadを導入したが、いまいち利用率が伸びずに悩んでいる企業。


FLIPPER U  2017/10/01


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 バリュー版年額:9万5000円(税別)/デバイス※PDFエクステンション、保守サービス含。サーチエクステンションは要問い合わせ。

カテゴリ  その他WEB構築関連 | その他情報共有システム関連

製品概要  カタログ、パンフレット、マニュアル、教科書などをデジタル化し、インターネット経由で閲覧できるようにするWindowsソフトウェア。

オススメユーザー  PDFや紙媒体の資産を有効活用することで、無駄なコストや時間をかけずに、インターネット上でコンテンツを配信したい企業。


「カタ」に関する特集



 前回に引き続き、イカタコウイルスの感染時の動作について解説を行う。今回は、ファイルやレジストリへのアクセス、パケットの中身から実行ファイルの中身等の確認を行う。 イカタコウイルスは大量のファイルを作成するが、中でも特に重要なものに関してピックアップし、下記に列挙する。


カテゴリ  アンチウイルス |




読者調査から見えた情報共有システムの導入状況や課題を元に、最適な情報共有のかたちを探る。


カテゴリ   |




マイナス成長が続いていたタブレット市場がプラスに転じた。その背景に何があったのだろうか?


カテゴリ  タブレット |


「カタ」に関するニュース



 ナーブは7月17日、建築会社の施工実績を、臨場感あるVR(バーチャルリアリティー)データでカタログ化できるサービス「VRカタログ」を開始した。本サービスでは、リフォーム施工前後のVRデータを案件ごとにクラウドに蓄積していくことで、自社の施工実績を容易に一元管理できる。また、クラウド上に保存されたVRデ…


カテゴリ  特定業種向けシステム | その他情報共有システム関連




 クオリカは8月1日、製造業のアフターサービスを効率化するWeb配信パーツカタログシステム「PITT Qube」の新版の提供を開始した。本システムは、パーツカタログや技術資料、修理マニュアルなどをWebで配信できるクラウド型のシステムだ。新版の主な強化点は3つ。1つ目は、パーツカタログとマニュアルの相互連携が…


カテゴリ  特定業種向けシステム | その他情報共有システム関連




 マカフィーは6月初旬、同社のCASB(Cloud Access Security Broker)「McAfee Skyhigh Security Cloud」上にAPIコネクターを構築できるセルフサービス型フレームワークとそのプログラム「McAfee CASB Connect Program」の提供を開始する。本プログラムでは、企業は同CASBを利用して、カタログからクラウドサービス…


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | その他運用管理関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「カタリスト 意味」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ