「カシオ情報機器 決算」から探す!IT製品・セミナー情報

「カシオ情報機器 決算」 に近い情報
「決算」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「カシオ情報機器 決算」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「決算」に関するIT製品情報

SEALS融資システム  2018/02/01


SCSK

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 基本価格(税別) 1500万円

カテゴリ  特定業種向けシステム | 会計システム | システムコンサルティング

製品概要  融資の申込み/契約の登録/融資実行/請求/回収/延滞債権の管理/ 返済条件の変更/決算処理/各種照会など、企業融資の業務全般をサポート。貸金業社版、生命保険会社版を用意。

オススメユーザー  企業融資を扱い、融資業務をトータルにサポートするシステムを必要とする企業。ファイナンス会社、リース会社、保険会社など。


つながるクラウドERP ツバイソ  2016/01/15


ツバイソ

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ASP・SaaS
価格 【ユーザライセンス料】機能により1ユーザ100円/月〜【法人ライセンス料】2万1000円/月〜※税抜、年一括前払いの場合

カテゴリ  ERP |

製品概要  REST APIで世界中のアプリケーションとつながるクラウドERP。業務と業績管理を自動化できる。

オススメユーザー  全社員の事務作業時間の削減、部門別の業績の見える化、リアルタイム決算、ヒト、モノ、カネ情報の一元化をしたい企業。


Plaza-i:海外進出企業向けERPパッケージ  2017/10/01


ビジネス・アソシエイツ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 最小構成100万円〜※税別

カテゴリ  ERP | データベースソフト | ワークフロー | 会計システム | 帳票管理システム | 特定業種向けシステム

製品概要  多通貨、バイリンガル表示・出力、複数会社管理、複数会計基準に標準対応した、ライセンス料金を気にせず事業会社がいくつでも追加できるERPパッケージ。【直販のみ】

オススメユーザー  海外子会社の経理処理を現地/本社管理化したり、連結決算を容易化したい、SPC記帳業務や海外プロジェクトが多い海外進出企業。


戦略情報会計システム OPEN21 SIAS  2017/02/09


ICSパートナーズ

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 基本会計450万円〜 (税別)

カテゴリ  DWH | 会計システム | 文書管理 | BI

製品概要  決算業務処理の機能に加え、「エビデンスなどの関連情報のLINK機能」、「会計情報の分析加工用のBI機能」を搭載した、マネジメント・データウェアハウス。

オススメユーザー  文書管理システム・BIシステムとそれぞれのシステムを個別に構築して、会計システムとの連携を図っている企業。


ZeeM 会計  2018/01/15


クレオ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 パッケージ:150万円〜(税別)※別途、構築費用が必要

カテゴリ  会計システム | ERP | ワークフロー | BI

製品概要  財務・管理会計を統合し、他システムとの連携性と充実した管理会計、決算日程の短縮にこだわったオールインワン会計システム。

オススメユーザー  「働き方改革」対策として、経理業務のさらなる業務効率化を図りたい、会計データを活用し高度な経営分析を実現したい企業。


「決算」に関する特集



連結決算を行うには、各会社の個別財務諸表を合算した上で、企業グループ間の取引等に関する修正を行うことになりますが、これは手間のかかる作業です。そこで、連結決算を簡単に実施するための方策を紹介します。


カテゴリ   |




決算業務、Excelではもうしんどい・・・と思っているみなさんへ!ゲキ売れ取材班が、今最も売れている会計ソフトを緊急調査!


カテゴリ  会計システム |




2010年3月期の決算から任意適用が始まるIFRS。情報システムに与える影響は?何をどこまでやるべきか?アナリストが解説します。


カテゴリ  会計システム |


「決算」に関するニュース



 未来会計マスター協会は3月16日、決算書を基に未来を考えるための経営分析ツール「未来デザイン決算書」のクラウドサービスを開始する。本ツールの主な特長は4つ。1つ目は、会社の現状や未来を視覚的に把握できることだ。試算表や決算書を図表化し、現状を「S」「A」「B」「C」「D」の5段階で評価する。また、キャ…


カテゴリ  会計システム | その他データ分析関連




 インフォマートは、請求業務を電子化するクラウドサービス「BtoBプラットフォーム 請求書」を島村楽器が導入し、請求書の受け取り業務を効率化したと発表した。本サービスは、発行する請求書だけでなく、受け取る請求書や支払金額の通知など、さまざまな請求業務の電子化に対応できる。島村楽器における導入効果は…


カテゴリ  電子帳票システム | 会計システム




 パオ・アット・オフィスは、ネットショッピングでの購入リストを集計し、Excel形式で出力するアプリケーションの新版「KaimonoToExcel ver 1.1.0」をリリースした。価格は3000円(税別)。会社のものをネットで買うことがある個人事業主や中小企業の決算や確定申告を支援する。本製品では、決済を行ったクレジット…


カテゴリ  会計システム | オフィスソフト



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「カシオ情報機器 決算」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ