「オートコールサーバー購入 勘定科目」から探す!IT製品・セミナー情報

「オートコールサーバー購入 勘定科目」 に近い情報
「勘定科目」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「オートコールサーバー購入 勘定科目」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説サーバーとは?

ここで取り上げている「サーバー」は、コンピュータネットワーク上でほかのコンピュータ(クライアント)に対して、各種サービスを提供したり、データ共有などを許可するコンピュータのことを指す。サーバーの種類には「PCサーバー」「UNIXサーバー」「メインフレーム」などがあり、特定の機能を持ったサーバーは「Webアプリケーションサーバー」「データベースサーバー」「ファイルサーバー」などといったものがある。サーバーに搭載されるOSは「サーバーOS」と呼ばれ、「UNIX」「Windows Server」「Linux」などといった種類があり、それぞれ特長があって用途によって選択される。またサーバー運用にあたっては、「KVMスイッチ」や「UPS(無停電電源装置)」といった周辺機器の存在も重要である。

「勘定科目」に関する特集



 前回の記事「経費コントロールのポイントは予算作成にあり(1)」では、予算作成の最初のステップとして、勘定科目(例えば、…


カテゴリ  会計システム |


「勘定科目」に関するニュース



 アックスコンサルティングは、クラウド会計ソフト「ハイブリッド会計Crew(クルー)」を、主に税理士向けにアップデートした。新規顧問先追加の手間を削減できる。今回のアップデートでは、既存の顧問先に使用している勘定科目や補助科目を他の顧問先でも使用可能になった。例えば、コピーしたい顧問先Aの勘定科目…


カテゴリ  会計システム |




 freee株式会社は、「クラウド会計ソフト freee」で、人工知能(AI)を活用して強化した自動仕訳機能“仕訳登録AI”の提供を6月末に開始する。「クラウド会計ソフト freee」では、クレジットカードや銀行口座の情報を入力することで、同期された情報をもとにAIを利用して自動で勘定科目を推測し、仕訳を作成できる…


カテゴリ  会計システム |




 アロックスは、信用調査会社のレポートに含まれるPDFの決算書データをテキストデータに変換する「財務PDF変換ツール」で、大手信用調査会社2社の調査レポートを変換できるバージョンアップ版を、8月26日にリリースする。財務PDF変換ツールは、調査レポートのPDFファイルから財務データの勘定科目を集約してテキス…


カテゴリ  その他情報システム関連 | PDFソフト | ETL



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「オートコールサーバー購入 勘定科目」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ