「オーク情報システム 評判」から探す!IT製品・セミナー情報

「オーク情報システム 評判」 に近い情報
「オーク情報システム」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「オーク情報システム 評判」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説情報システムとは?

情報系システムとは、企業が利用する各種情報システムの中で、ビジネス活動の様々な場面における情報を管理し、意思決定を支援するためのシステム群のこと。具体的には、顧客との良好な関係を強化/維持していくためのプロセスを管理するための「CRM(Customer Relationship Management)」や、営業現場の担当者の活動を効率化するとともに、現場の業務から入手できる様々な情報を吸い上げて活用できるようにする「SFA(Sales Force Automation:営業支援システム)」、あるいはコールセンタやヘルプデスクなど、企業が顧客対応を行うための各種接点で利用される「CTI(Computer Telephony Integration)」などが挙げられる。これら情報系システムに対し、企業活動を遂行する上で必要不可欠となる情報システム群は、基幹系システムと呼ばれる。

「オーク情報システム」に関するIT製品情報

ファイル暗号化ソフト CyberCrypt Ver.4.2(Windows10対応)  2016/08/01


オーク情報システム

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1ライセンスあたり:4750円※20ライセンスより販売※すべて税別

カテゴリ  暗号化 |

製品概要  ファイル・フォルダ単位の暗号化ソフト。監査や緊急時には企業で1つ所有する「マスターキー」で復号できる。鍵管理サーバによる運用・管理は不要。

オススメユーザー  機密情報取り扱い強化のため、簡単な操作によるファイル暗号化を検討している企業や組織(政府機関・自治体・教育機関など含む)


ネットワークフォレンジックサーバ『NetEvidence Ax Ver.3.1』  2016/10/15


オーク情報システム

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ハードウェア
価格 386万5000円(税別)〜

カテゴリ  フォレンジック | その他サーバー関連 | UTM | その他ネットワーク関連 | データ分析ソリューション | 統合ログ管理

製品概要  全インターネット通信を記録・保存し、有事の際に漏えい源を追跡できるネットワークフォレンジックサーバ。メールの添付ファイルも掲示板の書込み内容も検索・確認できる。

オススメユーザー  ●ネットワーク経由での情報漏えいを防止したい企業●万一漏えいした場合に、短時間に漏えい源や時期、範囲などを特定したい企業


「オーク情報システム」に関するニュース



 株式会社オーク情報システムは、Windows 10に対応したファイル暗号化ソフト「CyberCrypt Ver.4.2」を発売した。「CyberCrypt Ver.4.2」は、容易な操作性を備え、20ライセンスから購入でき、管理サーバは不要と、低コストに導入・運用可能にした暗号化ソフト。一般的なファイル操作と同様に暗号化・復号を行なえ、利…


カテゴリ  暗号化 |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「オーク情報システム 評判」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ