「オンプレミス型 サービス提供型 今後の主流」から探す!IT製品・セミナー情報

「オンプレミス型 サービス提供型 今後の主流」 に近い情報
「オンプレミス型」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「オンプレミス型 サービス提供型 今後の主流」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「オンプレミス型」に関するIT製品情報

Proofpoint標的型攻撃(APT)対策ソリューション  2012/06/30


日本プルーフポイント

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  メールセキュリティ | リモートアクセス | ファイアウォール | UTM | ビッグデータ

製品概要  次世代型サイバー攻撃対策 - ビッグデータ技術を活用し、電子メールを利用した未知の脅威を検出・可視化する次世代技術。

オススメユーザー  レガシーな迷惑メール対策を利用中の企業。クラウド型、オンプレミス型、あらゆるメール環境のセキュリティを強化したい企業。


秘文 Cloud Data Protection  2015/03/15


日立ソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 秘文 Cloud Data Protectionクライアント:5000円/1ユーザ秘文 Cloud Data Protectionサーバ:60万円※税別、オンプレミス型の価格

カテゴリ  暗号化 | その他ストレージ関連

製品概要  クラウドストレージ上のデータを暗号化。ビジネスでの利用に必要な情報漏洩対策を行い、クラウドストレージのセキュアな活用を実現する。

オススメユーザー  業務でクラウドストレージの活用を検討している企業。


WAF/DDoS対策/CDNサービス TrustShelter/WAF  2017/04/15


NTTテクノクロス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 オープン価格

カテゴリ  WAF | その他ネットワークセキュリティ関連 | その他WEB構築関連

製品概要  簡単かつ低コストにWebサイトセキュリティを強化できる、WAF/DDoS対策/CDNサービス。クラウド型WAFならすぐに導入でき、運用はお任せ。オンプレミス型WAFの提供も可能。

オススメユーザー  WAF、DDoS対策、CDNを低コストで行いたい企業。サイバー攻撃対策の運用稼動を削減したい企業。


グローバル対応ERP Exact Globe Next  2017/04/01


JBAプロセス・イノベーション・コンサルティング

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 【オンプレミス型の場合】ライセンス価格例:380万円(税別)(基本ライセンス+5ユーザ+帳票変更オプション)※別途保守費用

カテゴリ  ERP |

製品概要  会計/販売/購買/在庫/プロジェクト管理を標準装備し、各業務で必要な機能を網羅しているため、カスタマイズを最小限に抑え、低コスト・短期間での導入が可能なERP。

オススメユーザー  グローバルにビジネスを展開し、多通貨、多言語でのERPを必要とする中堅企業・中小企業。


ERP連携ワークフロー EXPLANNER/FL (FlowLites)  2016/11/01


NEC

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 ■オンプレミス型基本サーバライセンス:240万円〜■クラウド型初期費用:30万円 月額費用:1ユーザあたり 300円〜※税別

カテゴリ  ワークフロー | 人事管理システム

製品概要  パラメータ設定メインの簡単操作、他システムとの優れた連携性、サーバ単位で導入できるコストメリットなどを特長とするワークフロー専用システム。

オススメユーザー  既存システムとの連携性に優れたワークフローをお探しの企業。申請フォームを自社開発したい方など。


「オンプレミス型」に関する特集



「レガシー型のグループウェアから、コストや使い勝手を理由に脱却したい…」歴史の長いNotesからの移行を試みるもなかなか抜け出せない企業も多いはず。今回はグループウェアの“移行方法”を徹底レポート!


カテゴリ  グループウェア |




大企業向けと中小企業向け、クラウド型にオンプレミス型など…数あるCRMシステムでは備えている機能も多種多様です。しかしながら、ほぼすべての製品が共通して装備している機能もありますのでそちらを説明します。


カテゴリ  CRM |




 前回までは、スパムメールの脅威と有効な対策についてみてきた。第3回の今回は、システムの耐障害性と拡張性を検討する際に知っておきたい、従来の自社内にゲートウェイセキュリティ製品を導入するオンプレミス型(構築型)の課題とセキュリティベンダやクラウド事業者の提供するSaaS型サービスの課題を考察してみたい。


カテゴリ  メールセキュリティ |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「オンプレミス型 サービス提供型 今後の主流」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ