「エンドポイント アンチウイルス」から探す!IT製品・セミナー情報

「エンドポイント アンチウイルス」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「エンドポイント アンチウイルス」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説アンチウイルスとは?

アンチウイルスとは、コンピュータウイルス、スパイウェアやボットネットなどのマルウェアといった様々なセキュリティ脅威からコンピュータを保護するための統合ツール。企業向けのアンチウイルス製品は、PCにエージェントを組み込んで保護するサーバ/クライアント型(ソフトウェア)と、ネットワークの出入口に設置したゲートウェイによって保護するゲートウェイ型(アプライアンス)の2つに分けられる。

「エンドポイント アンチウイルス」に関するIT製品情報

RSA ECAT  2014/02/24


EMCジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 同時にインストールするエージェント (エンドポイント) 数により異なる。

カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | ファイアウォール | フィルタリング | アンチウイルス

製品概要  「クライアントがマルウェアに感染しているかどうか」という検出に特化することで、迅速かつ低価格でサイバー攻撃によるリスクを低減できるソフトウェア。

オススメユーザー  シグネチャベースのアンチウイルス製品やゲートウェイ製品では防ぎきれない、標的型攻撃への対策を行いたい企業。


ウイルスバスター コーポレートエディション  2014/03/15


トレンドマイクロ

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 新規購入料金:9550円(1ライセンスあたり/Aランク/税別)※新規最低購入数量:5クライアントより

カテゴリ  アンチウイルス | UTM | フィルタリング | 認証 | 統合運用管理

製品概要  クライアントPCなどエンドポイントのセキュリティを、ネットワーク/システムにかかる負荷を抑えながら、より強固なものにするセキュリティソリューション。

オススメユーザー  大規模ネットワーク環境や物理/仮想混在環境を効率よく運用管理し、エンドポイントのセキュリティを強化したい企業。


Check Point Endpoint Security  2012/12/31


チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  DLP | ファイアウォール | フィルタリング | 暗号化 | アンチウイルス

製品概要  ウイルス/スパイウェア/Webフィッシング/フルディスク暗号/メディア暗号対策など、トータル・エンドポイント・セキュリティに必要なコンポーネントを搭載。Windows 7対応。

オススメユーザー  エンドポイント・セキュリティを総合的に対策、または必要機能を選択して対策を行い、運用管理コストや手間を削減したい企業。


エンドポイントセキュリティサービス EPSecurity  2017/07/04


インテック

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 【マルウェア対策サービス参考価格】初期費用:3万円月額費用:205円/ライセンス〜※契約数量により単価が変わります※税別

カテゴリ  IPS | アンチウイルス

製品概要  マルウェア対策のエンドポイントセキュリティ。フルクラウド型の検出方式により端末動作の軽快さをキープ。未知のマルウェアも怪しい振る舞いを検知してブロックできる。

オススメユーザー  端末のセキュリティと動作の軽快さを両立したい企業。新種・亜種のマルウェアなどの未知の脅威からも端末を保護したい企業。


Kaspersky Endpoint Security for Businessシリーズ  2017/02/18


カスペルスキー

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 Select(サーバー・クライアント)10ライセンス購入時、1台あたり乗換価格5215円(税別)

カテゴリ  アンチウイルス | セキュリティ診断 | フィルタリング | 暗号化 | その他エンドポイントセキュリティ関連

製品概要  PC、モバイル、サーバーなどのエンドポイントを幅広く保護し、アプリケーション、デバイス、Web使用を適切に制限するコントロール機能で強固なセキュリティ環境を実現。

オススメユーザー  未知の脅威対策のため「エンドポイントセキュリティ」の見直しや強化を検討している企業。


「エンドポイント アンチウイルス」に関するセミナー情報

EDRを実装した次世代アンチウイルスとは?

サイバネットシステム


開催日

 1月24日(水),2月16日(金),3月16日(金)

開催地 オンラインセミナー   参加費 無料


カテゴリ  アンチウイルス | その他エンドポイントセキュリティ関連

概要  多層防御が前提のマルウェア・ランサムウェア対策の中でエンドポイント防御の重要性が高まっています。その中でも注目されているのが、既知だけでなく未知の脅威も検知し、…

オススメユーザー  情報システム部の統括|製造・生産管理|全社スタッフ


侵入を前提としたセキュリティ対策セミナー 注目

サイバーリーズン・ジャパン


開催日

 2月2日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | フィルタリング | アンチウイルス | メールセキュリティ


侵入を前提としたセキュリティ対策セミナー

サイバーリーズン・ジャパン


開催日

 2月2日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | アンチウイルス

概要  諜報機関から盗まれた技術を利用したWannacryなど、世界に影響を与えるサイバー攻撃が日々増加してきております。その中で日本企業の機密情報を狙った攻撃も密かに…

オススメユーザー  情報システム部の統括|システムの設計・運用|経営者CIO


「エンドポイント アンチウイルス」に関する特集



対応費用に8億円!?組織化・凶悪化する“スクリプトキディ”に狙われた企業はどう守る?従来型のアンチウイルスの限界と“新世代アンチウイルス”対策としてのエンドポイントセキュリティを紹介します。


カテゴリ  アンチウイルス | その他エンドポイントセキュリティ関連




業務においてPCやスマホ、タブレットが活用されている。これは「エンドポイントセキュリティ」の重要性が増したことも意味する。


カテゴリ  アンチウイルス | フィルタリング | 暗号化 | バックアップツール | IT資産管理




本年度は更新需要で安定をみせるウイルス対策ツール市場。エンドポイント・ゲートウェイ共に占有率首位を獲得したベンダとは?


カテゴリ  アンチウイルス |


「エンドポイント アンチウイルス」に関するニュース



 セキュアブレインは、企業や組織のエンドポイントへのサイバー攻撃を監視するSOC(Security Operation Center)サービスを10月に発売する。第1弾として、Cisco Systemsが提供するクラウドベースのエンドポイントマルウェア対策ソリューション「Cisco AMP for Endpoints」を使用し、セキュアブレインのSOCでリモート…


カテゴリ  アンチウイルス | IDS | 運用系業務アウトソーシング




 パロアルトネットワークスは9月25日、エンドポイントセキュリティ「Traps」の新版の提供を開始した。ランサムウェア防御の機能などが強化されている。本製品は、シグネチャを利用しない防御技術を用いて、エンドポイントが侵害される前に既知および未知の攻撃を防ぐ。今回の新版の主な強化点は3つ。1つ目は、振る舞…


カテゴリ  アンチウイルス | その他ネットワークセキュリティ関連




 サイバーリーズン・ジャパンは、エンドポイント侵害検知・対処(EDR)機能と次世代アンチウイルス(NGAV)機能を統合したセキュリティプラットフォーム「Cybereason Complete Endpoint Protection」の提供を2月下旬以降に開始する。本製品が備えるNGAV機能は、マルウェアが実行される前に阻止するものだ。機械学習…


カテゴリ  アンチウイルス |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「エンドポイント アンチウイルス」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ