「エプソン安否情報システム」から探す!IT製品・セミナー情報

「エプソン安否情報システム」 に近い情報
「エプソン」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「エプソン安否情報システム」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説情報システムとは?

情報系システムとは、企業が利用する各種情報システムの中で、ビジネス活動の様々な場面における情報を管理し、意思決定を支援するためのシステム群のこと。具体的には、顧客との良好な関係を強化/維持していくためのプロセスを管理するための「CRM(Customer Relationship Management)」や、営業現場の担当者の活動を効率化するとともに、現場の業務から入手できる様々な情報を吸い上げて活用できるようにする「SFA(Sales Force Automation:営業支援システム)」、あるいはコールセンタやヘルプデスクなど、企業が顧客対応を行うための各種接点で利用される「CTI(Computer Telephony Integration)」などが挙げられる。これら情報系システムに対し、企業活動を遂行する上で必要不可欠となる情報システム群は、基幹系システムと呼ばれる。

「エプソン」に関する特集



エプソンが強いのは相変わらずですが、売れ筋に大異変!軽量モバイルの時代は去り、10万円以下の低価格高機能モデルがキターッ!


カテゴリ  プロジェクター |


「エプソン」に関するニュース



 エプソンダイレクト株式会社は、幅45mm〜のスリムな本体に、様々な業務用途に活用できる機能を搭載したコンパクトPC「Endeavor ST180E」の受注を開始した。「Endeavor ST180E」では、光ディスクドライブなしで幅45mmのモデルと、光ディスクドライブを搭載した幅66mmのモデルから選択できる。CPUは、コストパフォ…


カテゴリ  デスクトップパソコン |




 エプソンは、中小企業の会計業務効率化を支援するクラウドサービスの名称を「Weplatクラウドサービス」に変更し、「Weplat財務応援R4」「Weplat給与応援R4」「Weplatデータ共有サービス」「Weplat金融機関データ連携」の4つに拡充して、提供を6月8日から順次開始する。「Weplat財務応援R4」「Weplat給与応援R4」は…


カテゴリ  会計システム |




 エプソンダイレクト株式会社は、ビジネススタンダードPCの新モデル「Endeavor AT993E」の受注を開始した。「Endeavor AT993E」は、省スペース性と拡張性を兼ね備えた本体ケースを採用している。CPUは、コストパフォーマンスに優れたCeleronプロセッサから、4コア/8スレッドで高速処理に優れた第6世代Core i7プロセ…


カテゴリ  デスクトップパソコン | その他エンドポイントセキュリティ関連



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「エプソン安否情報システム」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ