「エフレジ サーバーの変更」から探す!IT製品・セミナー情報

「エフレジ サーバーの変更」 に近い情報
「エフ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「エフレジ サーバーの変更」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説サーバーとは?

ここで取り上げている「サーバー」は、コンピュータネットワーク上でほかのコンピュータ(クライアント)に対して、各種サービスを提供したり、データ共有などを許可するコンピュータのことを指す。サーバーの種類には「PCサーバー」「UNIXサーバー」「メインフレーム」などがあり、特定の機能を持ったサーバーは「Webアプリケーションサーバー」「データベースサーバー」「ファイルサーバー」などといったものがある。サーバーに搭載されるOSは「サーバーOS」と呼ばれ、「UNIX」「Windows Server」「Linux」などといった種類があり、それぞれ特長があって用途によって選択される。またサーバー運用にあたっては、「KVMスイッチ」や「UPS(無停電電源装置)」といった周辺機器の存在も重要である。

「エフ」に関するIT製品情報

グループウェア FirstClass 日本語版  2012/06/30


エフ・シー・マネジメント

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  グループウェア | リモートアクセス | Webアプリケーションサーバ | EIP | 電子メール

製品概要  強力な検索機能、多言語対応、大規模サイト対応、企業・大学・教育機関・団体で利用されているグループウェア。Webブラウザ・携帯電話、iPhone、iPadアプリにも対応。

オススメユーザー  管理の手間を省きトータルコストを抑えたいユーザやWindowsとMacが混在する環境で利用を想定しているユーザ。


10ベイ NASサーバ AS7010T  2017/02/01


シー・エフ・デー販売

企業規模  中小企業・SOHO 向け   製品形態  ハードウェア
価格 22万1290円(税抜)

カテゴリ  NAS | その他ストレージ関連

製品概要  大容量で高い性能でありながら、非常にコンパクトなサイズで低価格であるため、大企業のみならず中堅・中小レベルでも導入しやすいNAS。

オススメユーザー  複数システムにより処理量が多かったり、頻繁にNAS容量の拡張が必要なことを課題と考えている企業。


エフセキュア プロテクション サービス ビジネス(PSB)  2017/10/01


ソフトバンク コマース&サービス

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 クライアントPCプラン月額費用:400円(税別)/端末※最低購入本数3本、最短契約期間3カ月、追加は1デバイスから可能。

カテゴリ  アンチウイルス | フィルタリング

製品概要  Windows PC、Mac、スマートフォンなど、幅広いデバイスおよびサーバプラットフォームのセキュリティを保護可能な多機能セキュリティソリューション。サンドボックス搭載。

オススメユーザー  エンドポイントの多様化に対して、限られた時間そのほかの業務資源の中で、企業業務全体のセキュリティを保ちたい企業。


ファイル送受信サービス「Confidential Posting」  2017/07/18


富士通エフ・アイ・ピー

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 ■標準販売価格 (税別)クラウド版:月額 4万円〜、初期 10万円〜パッケージ版:パッケージ本体 50万円〜、保守 10万円〜/年

カテゴリ  ファイル転送 | ファイル共有 | その他情報共有システム関連 | 暗号化

製品概要  「機密データ」や「大容量」のデータを「安心・安全」かつ「簡単」に送受信できるファイル送受信サービス。導入企業の50%以上が金融業界という高セキュリティ機能を搭載。

オススメユーザー  ●機密データの送受信による情報漏えいを防止したい企業。●大容量データを送信したい企業。


「エフ」に関する特集



策定したBCPは東日本大震災でも想定通りに機能したか?震災で得た教訓は?震災発生前にBCPを策定していた情報通信サービス会社アイエスエフネットのBCP担当者に、イザという時に使えるBCPの作り方をお聞きした。


カテゴリ  バックアップツール | バックアップサービス




 Windows XPのサポート終了が2014年4月9日に迫っています。サポート終了後は、OSの脆弱性が発見されたとしても修正パッチがリリースされることはなくなるため、極めて危険な状態に晒されることになります。サポート終了したからといって、そうそう脆弱性が攻撃されることは無いと思われるかも知れませんが、過去の例で言うと、2010年7月13日にWindows XP SP2のサポートが終了した際には、そのわずか2日後にWindows XP SP2も影響を受ける「マイクロソフト セキュリティ アドバイザリ (2286198)」のゼロデイ攻撃を行うマルウェア“Stuxnet”が出現しています。 脆弱性攻撃を行うマルウェアは今日では極めて一般的で、エフセキュアセキュリティ研究所の調査では、コンピュータウイルスのTOP10の攻撃総数のうち、およそ83%は脆弱性を利用したものでした。Windows XPのサポート終了後は、普通のアンチウイルスソフトを導入しているだけでは、こうした攻撃からコンピュータを守るのには不十分と言えます。我々セキュリティベンダとしては、こういった点を踏まえ、サポート終了までにサポートされているOSへ移行することを強く推奨しますが、アプリケーションの互換性やコストの問題などで難しい状況にある方も多いとは理解しています。エフセキュアでもデスクトップ向け製品では2016年6月30日まで、Windows XPのサポートを延長することを決定しました。 では、サポート終了後になるべく安全にWindows XPを使用するにはどうすれば良いでしょうか。考えられる対策としては以下のものなどがあります。それぞれ色々なソフトやアプライアンス等で実現可能ですが、エフセキュアでも可能な製品をリリースしています。


カテゴリ  アンチウイルス | ファイアウォール




 前回投稿した「2014年4月…サポート終了後の“Windows XP”をどう守るか?」に沢山のコメントをいただき、ありがとうございました。XPのサポート終了が多くの方々にとって重要な関心事であることが改めて確認できました。当初はXPのトピックは前回のみの予定でしたが、反響を受けてもう少し掘り下げてお話ししたいと思います。 今回はセキュリティソフトの集中管理機能を利用して、XPを“比較的”安全に使用する方法を紹介したいと思います。あくまでも何もしないよりは“比較的”安全なだけであり、サポートされているOSになるべく早く移行することが重要であることはお忘れなく。 また、今回は「エフセキュア クライアント セキュリティ」を使った方法を紹介しますが、他社製品でも似たようなことができる可能性はありますので、ご利用の製品の機能を今一度確認してみることをお奨めします。


カテゴリ  アンチウイルス | ファイアウォール


「エフ」に関するニュース



 エフセキュアは、セキュリティとリソースの両観点から適切なソリューションを提供する「F-Secure Cloud Protection」の提供を、ビジネスアプリケーションマーケットプレイス「Salesforce AppExchange」で開始する。本製品は、Salesforceプラットフォーム上に構築され、スムーズな統合、信頼性、優れたユーザーエク…


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |




 エフとアクセルは、カレンダーデータを長期保管できる上、各予定が変更/改ざんされたタイミングで通知できる「カレンダーアーカイブ with OnTime」(Ver.1.0.1)を7月21日にリリースした。本製品は、社員や会議室のスケジュールデータを、設定したインターバルで前後数日間分取得し、圧縮して長期保管することがで…


カテゴリ  グループウェア |




 エフセキュアは9月27日、企業のWindows PC向けSaaS型セキュリティ「PSBワークステーション」の後継製品「F-Secure Computer Protection」を発売した。本製品の主な特長は4つ。1つ目は、検知率が向上したことだ。ランサムウェアやゼロデイ攻撃への事前対策を講じられるよう、AI(人工知能)や機械学習、リアルタイム…


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「エフレジ サーバーの変更」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ