「エビル ツイン ルーター」から探す!IT製品・セミナー情報

「エビル ツイン ルーター」 に近い情報
「ツイン」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「エビル ツイン ルーター」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説ルーターとは?

ルータとは、ルーティング(ネットワーク上で相手のノードにデータを送信するための経路を決定すること)する機器。もう少し具体的に言うと、異なる2つ以上のネットワークを中継(相互接続)するための通信機器である。あるノードにデータを伝送するために利用するのが、IPというOSI参照モデルの第3層(ネットワーク層)のプロトコルである。IPでデータを伝送するには、データをパケット(IPパケット)という小さな塊に分割し、そこに送信元IPアドレス、送信先IPアドレスなどの伝送するために必要な情報もあわせて格納する。ルータは送られてきたIPパケットを経路表(ルーティングテーブル)に基づき経路選択するという役割を担う。

「ツイン」に関するIT製品情報

アンチスパムソリューション「Active! hunter」  2016/06/16


クオリティア

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 スタンダードライセンス(企業版) 50ユーザ:18万6000円(税別)〜アカデミックライセンス(文教版) 50ユーザ:13万1000円(税別)〜

カテゴリ  メールセキュリティ | その他メール関連 | フィルタリング

製品概要  コラボレーション型「CLOUDMARK」、学習型「SVM」の強力なツインエンジンを搭載したアンチスパムソリューション。アプライアンスタイプも提供。

オススメユーザー  ◎日本語迷惑メールにお困りの方◎既存品の遮断率に満足できず、より使いやすいアンチスパムソリューションを求めている方


「ツイン」に関する特集



 IoTの取り組みを成功させるには、もう1つ注目すべきコンセプトがある。それが「デジタルツイン」だ。製品などに関わる物理世界の出来事を、そっくりそのままデジタル上に再現するという意味だ。これにより、たとえば製造ラインの一部を変更した場合に現実の世界にて期待される効果が得られるかどうかをシミュレーションするなど、現実に近い予測が可能になる。


カテゴリ  その他ネットワーク関連 | その他開発関連




 2015年12月、EAI/ESB市場で国内トップシェアを持つインフォテリアが、プライベート・ブロックチェーン技術を提供するテックビューロとの業務提携を発表した。両社は、インフォテリアの提供するデータ連携用ミドルウェア「ASTERIA WARP」とテックビューロのプライベート・ブロックチェーン・プラットフォーム「mijin」を組み合わせるための専用接続アダプタを開発し、2016年4月から発売する予定だ。 前編ではテックビューロのプライベート・ブロックチェーン技術に焦点を当てたが、後編ではインフォテリアの概要と両社の協業によってもたらされる世界について紹介する。


カテゴリ  EAI |


「ツイン」に関するニュース



 サーヴァンツインターナショナルは、ATTO Technologyの第6世代のファイバーチャネル「Celerity」シリーズで、32ギガビット(Gb)ロープロファイル・シングル/デュアルポートおよび、16Gbロープロファイル・クワッドポートのホストバスアダプタ(HBA)を発売した。いずれもPCIe 3.0 x8スロットに対応し、32Gbファイ…


カテゴリ  SAN |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「エビル ツイン ルーター」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ