「イーファルコン」に近い情報
「イー」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「イー」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「イー」に関する記事情報

「Office 2010」サポート終了まであと2年、Office 365、G Suite導入で見落としがちな5つの注意点

「Office 365」や「G Suite」といったクラウドオフィススイートを導入するのに重要なのは、機能やコストだけではない。導入に当たり盲点となりがちな5つの注意点とは?

オフィススイートの利用状況(2018年)/後編

キーマンズネット会員306人を対象にアンケート調査を実施した。満足度や求める機能などオフィススイートの利用実態が明らかになった。

オフィススイートの利用状況(2018年)/前編

キーマンズネット会員306人を対象にアンケート調査を実施した。利用するオフィスツールや使用頻度の高いツールなど、オフィススイートの利用実態が明らかになった。

瞬時に普及した「Googleドキュメント」、他のOfficeスイートにない特徴とは?

瞬時に普及したGoogleドキュメントの「ほかのOfficeスイートとはここが違う」を解説する。その特徴と強みとは?

世の中は「Microsoft Office」だけではない クラウドで変わるOfficeスイート勢力図

「Officeスイート」イコール「Microsoft Office」の時代ではなくなった。目まぐるしく変わるITの世界ではMicrosoftだけでないサービスが勢力図を変えつつある。まずは現段階のサービス群を整理してみる。

イーサネットを1Tbpsに増速する「帯域ダブラ技術」って何?

普通のシングルコア、シングルモード光ファイバーで10倍の速度向上を実現する「帯域ダブラ」。高速化の最新トレンドを徹底解説する。

「広域イーサネットサービス」シェア(2015年度)

2015年度は、金額が3089億円、数量が約49万回線と見込まれた広域イーサネット市場。27.2%の占有率を獲得した1位ベンダーとは?

「広域イーサネットサービス」シェア(2014年度)

2014年度は数量ベース45万回線、金額ベース2889億円と見込まれた広域イーサネットサービス市場。シェア情報を紹介する。

「広域イーサネット」シェア(2013年度)

2013年度、2817億円となる見込みの同市場。今後も、スタンダード型中心で推移していくとみられる。シェア情報を紹介する。

クライアント端末の利用環境(2013年)

現在利用中の「端末」「OS」「オフィススイート」は? 今後1年以内でクライアント端末の導入予定者が検討している端末タイプは?

「イー」に関するIT製品情報

ProActive E2(プロアクティブイーツー)

SCSK株式会社

超寿命ERP さまざまな環境変化に強く、永く使えるERPパッケージ

非営利教育機関がリッチコンテンツ多用のサイト構築で利用者増加

株式会社イージフ

非営利組織のSesame Workshopは、教育コンテンツの魅力的な提供法を求めオープンソースの総合ポータルを導入。リッチコンテンツを多用した魅力的な新サイトが構築された。

世界各拠点のナレッジ活用や成果物の再利用を新ポータルで実現

株式会社イージフ

グローバルに事業を展開する横河電機は、どの国でも同じ品質でサービスを提供するため、同社のさまざまな要件を満たす、新しいイントラネットポータルを構築した。

FCバルセロナやマクドナルドのポータルサイトを支えるOSSプラットフォーム

株式会社イージフ

国内外で認知度の高い企業サイトやイントラネットポータル、代理店ポータルを支えているオープンソースプラットフォームがある。多様なフレームワークとの連携をはじめ、多彩な標準機能により柔軟なサイト構築を可能にするという。

純国産クラウド型統合ビジネスアプリケーション Knowledge Suite

ナレッジスイート株式会社

使いやすさで高い定着率を誇る統合ビジネスアプリケーション

「イー」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。