「イントラで使えるグループウェア」から探す!IT製品・セミナー情報

「イントラで使えるグループウェア」 に近い情報
「イントラ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「イントラで使えるグループウェア」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説グループウェアとは?

グループウェアとは、複数の利用者がネットワークとコンピュータを利用して、オフィス内の情報を公開、共有、活用するソフトウェアのこと。グループメンバーのコミュニケーションを支援するためのツールであり、現在市販されている大半のグループウェアは、数多くのアプリケーションを組み合わせた、豊富な機能を持つ統合型ツールとして提供されている。オンプレミス型(自社導入型)とSaaS型(ASPサービス)の2形態がある。

「イントラ」に関するIT製品情報

iStudy  2016/07/15


アイスタディ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 クラウド型:100unit 13万6500円〜※税込イントラ型:各種ご用意

カテゴリ  eラーニングシステム |

製品概要  eラーニングや研修等学習コンテンツをクラウド型やイントラネット型で管理するプラットフォーム。新しいスキルアップのあり方や業務変革を実現

オススメユーザー  豊富なコンテンツや自社コンテンツをeラーニングとして活用し、教育研修を運用管理し、社員のスキルアップをサポートしたい企業


認証連携ソリューション  2012/09/30


ニッセイ情報テクノロジー

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  シングルサインオン | 認証 | その他エンドポイントセキュリティ関連 | 運用系業務アウトソーシング

製品概要  社内イントラ及び外部クラウドサービスに対するシングルサイン認証を提供する認証連携ソリューション。

オススメユーザー  組織内インフラとクラウド環境における認証の連携・強化を行ないたい企業、金融系(銀行、生損保ほか)、自治体、教育機関。


IBM PureData System for Transactions  2013/01/31


日本アイ・ビー・エム

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ハードウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  DWH | Linux | データベースソフト | ビッグデータ | データ分析ソリューション

製品概要  IBMの技術(ソフト、ハード、SIノウハウ)を結集し、オンライン・トランザクション処理(OLTP)向けに最適化済みの、垂直統合型データベース・プラットフォーム。

オススメユーザー  ECサイトなど、膨大な同時アクセスによるデータ処理を高速実行可能なシステムの導入・運用の簡素化、コスト削減を図りたい企業。


BPM/ワークフロー統合ツール「IM-BIS」  2018/04/24


エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソフトウェア
価格 お問い合わせ下さい。

カテゴリ  BPM | ワークフロー | 開発ツール

製品概要  業務フロー、業務画面、外部サービスを統合的に開発・管理・機能強化する基盤。各種情報を一元管理でき、業務効率の向上と開発生産性の向上を同時に可能とする統合ツール。

オススメユーザー  ビジネスプロセスのIT化を低コストで実現したい企業。intra-martと既存システムを柔軟に連携し業務効率を更に向上させたい企業。


intra-mart ワークフロー  2017/11/01


NTTデータ イントラマート

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 1CPU 180万円(税別)〜

カテゴリ  ワークフロー |

製品概要  9年連続・国内シェアNo.1のワークフロー基盤。数十万人規模でも利用できるワークフロー基盤でありながら、部門の業務改善にも使える手軽さが特徴。

オススメユーザー  旅費・経費精算や総務系ワークフローをお探しの企業、現場部門で業務改善を考えている企業。


「イントラ」に関する特集



ネットワークカメラ特有の課題は?敷設済みのイントラネットの利用はNG?全世界に映像ダダ漏れも……?導入前に押さえておくべきポイントを今のうちに確認!


カテゴリ  ネットワークカメラ |




RPAも魔法の道具ではない。導入先行企業では、RPAをスケールさせるにつれて課題も生まれている。NTTデータ イントラマートの久木田氏がその課題を整理しRPAとBPMを組み合わせることで解決できると説明した。


カテゴリ  BPM | その他情報システム関連




 平成18年の総務省「事業所・企業統計調査」によれば、我が国における従業員数300人以下の中小事業所数は、全事業所の約99%を占めている。現在、ほとんどの大企業が、これら中小企業に下請け業務を委託している事実を見ても、中小企業は我が国の産業の根幹を支える重要な位置付けにあるといえる。 中小企業において、企業内イントラネットの構築、財務会計システムの導入、メールによる受発注管理、SFAツールに代表されるインターネットを使った営業支援システムの利用など、今やITは必要不可欠なインフラであり、IT化が進むにつれ、情報セキュリティ対策が企業の経営において重要なポイントとなっている。こうした流れを受け、経済産業省の中期政策の1つに「中小企業の活性化、地域経済の再生」が挙げられており、IT導入の支援も積極的に行われている。 中小企業におけるセキュリティ対策の現状は、コンピュータウイルス対策ソフトなどの基本的な対策ツールの導入や、セキュリティポリシーの策定など、基本的に全体のレベルは少しずつ向上してきている。しかし、一方で大企業の対策と比較すると、具体的な取り組みや、社内での体制作りには、まだまだ遅れが見られるのが現状である(図1)。


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |


「イントラ」に関するニュース



 NTTデータ イントラマートは、業種や業務に特化した「業務プロセスソリューション」の第1弾として、メンテナンスサービス業務のプロセスを一元管理できる「修理保守ソリューション」の提供を開始する。同社の業務プロセスソリューションは、ITを通じた業務プロセスの標準化やデジタル化により、生産性と収益の向上…


カテゴリ  特定業種向けシステム | BPM



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「イントラで使えるグループウェア」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ