「インターネット モニタリング 内部不正」から探す!IT製品・セミナー情報

「インターネット モニタリング 内部不正」 に近い情報
「インターネット モニタリング」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「インターネット モニタリング 内部不正」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「インターネット モニタリング」に関するIT製品情報

e-mining(イーマイニング)  2012/06/20


ガーラバズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 【6ヵ月契約 3キーワードの場合】初期設定費:10万円月額利用料:10万円【短期プラン】3日間 1キーワード 1万円〜※税別

カテゴリ  IDS | その他ネットワークセキュリティ関連 | その他エンドポイントセキュリティ関連 | BI | 統合運用管理

製品概要  ソーシャルネットワークの発達により、様々な情報が流れるようになったインターネット上を監視し、不適当な情報を抽出できるネットモニタリングサービス。

オススメユーザー  ネットリスクマネジメントを行いたい企業。インターネット上の誹謗中傷をチェックし、風評被害を防ぎたい企業。


「インターネット モニタリング」に関する特集



 英国のガーディアン紙が報じたところによると 、米国政府は“ネット上のコミュニケーションをモニタリングしている”とのことで、各方面で大きな波紋を呼んでいます。記事では、米国政府が大手インターネットプロバイダ、インターネットサービス企業から情報提供を受けており、我々の日々のネット上のコミュニケーション、情報のやりとり、そしてデータの共有がモニタリング、監視されていた可能性を示唆しています。日本でも「PRISM問題」として大きく報道されていますね。 ただこの情報は「可能性がある」という域を出ず、現在までに事実認定させていない状況です。そんな中でもこの問題は、我々に様々な警鐘を鳴らしていると思うのです。


カテゴリ  データセンター運用 |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「インターネット モニタリング 内部不正」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ