「インターネット なりすまし 対策」から探す!IT製品・セミナー情報

「インターネット なりすまし 対策」 に近い情報
「インターネット 対策」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「インターネット なりすまし 対策」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「インターネット 対策」に関するIT製品情報

マルチエンジン型ウイルス対策ソフトウェア 「Metascan」  2016/01/01


ネクスト・イット

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソフトウェア
価格 50万4000円〜※税別

カテゴリ  アンチウイルス | その他ネットワークセキュリティ関連 | その他エンドポイントセキュリティ関連

製品概要  最大30種類のウイルススキャンエンジンを動作させ、マルウェアの検出率を最大限に高めたウイルス対策ソリューション。インターネット接続ができない閉環境でも使用が可能。

オススメユーザー  ウイルスの検出能力を高めたい企業。定義ファイルの更新がオンライン経由でできない閉環境でのウイルス対策を探している企業。


標的型攻撃対策・メール無害化ソリューション  2016/12/27


サイバーソリューションズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 CyberMail-ST:40万円〜(100AC、税別)CyberMail-STG:20万円〜(100AC、税別)CYBERMAILΣ-ST:250円(1AC、税別)

カテゴリ  メールセキュリティ | 電子メール | アンチウイルス

製品概要  標的型攻撃を阻止する新たな手法「インターネット分離」と「メールの無害化」。セキュリティリスクを最小限に抑え、業務効率を損なわないメール無害化ソリューション。

オススメユーザー  標的型攻撃に対して、各省庁やIPAで推奨するインターネット分離/メール無害化を検討している企業、または自治体。


SaaS Endpoint Protection  2014/03/14


マカフィー

企業規模  中堅企業・中小企業 向け   製品形態  ASP・SaaS
価格 4540円/ノード・年間(税別、ノード範囲1〜25での乗り換え価格)

カテゴリ  UTM | アンチウイルス

製品概要  ●インターネット経由で包括的なセキュリティ機能を提供するSaaS型サービス●「アンチウイルス」「デスクトップファイアウォール」「Webセキュリティ」を統合

オススメユーザー  ●管理者やサーバー不要でセキュリティを実現●セキュリティ対策のコストを削減●本社と同じセキュリティを拠点で実現したい企業


ネットワーク分離ソリューション  2017/04/01


アクシオ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 導入規模、環境により個別見積り

カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | ファイル共有 | 認証 | その他エンドポイントセキュリティ関連 | 統合ログ管理

製品概要  二要素認証、操作ログ、標的型攻撃対策、ファイル共有、ネットワーク分離を構成する各プロダクトと構築サービス。

オススメユーザー  標的型攻撃に対して、各省庁やIPAで推奨するネットワーク分離/インターネット分離環境を検討する自治体や企業。


NextGen Firewall Fシリーズ(旧 NextG Firewall)  2017/03/31


バラクーダネットワークスジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ソリューション・その他
価格 【参考価格】NextGen Firewall F100: 23万円※税抜

カテゴリ  ファイアウォール | UTM

製品概要  UTM同等の多彩なセキュリティ機能を搭載した次世代ファイアウォール。L7アプリケーションコントロール機能を備え、アプリケーションレベルの脅威も遮断。

オススメユーザー  複数拠点のインターネット接続を安全に行いたい企業。セキュリティ対策を確実かつ一元的に行いたい企業。


「インターネット 対策」に関する特集



 日常的に利用しているインターネットにはたくさんの脅威があり、それを利用する上での対策を行った上で利用することが当たり…


カテゴリ  その他データ分析関連 |




誰でも簡単にエクスプロイトを作成できるツールキットが闇の市場で流通!?あまり報道されないインターネットの裏側に迫ります。


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |




 企業におけるセキュリティ対策として、もっとも基本的なものの1つがクライアントPCやサーバのウイルス対策であろう。中小企業に限った話ではないが、トレンドマイクロの調査では、企業におけるウイルス対策製品の導入率は92.8%に達している。残された7.2%が気になるところだが、PC/インターネットを使用する上で、対策製品の導入は必須であるという認識はしっかりと浸透したようだ(図1)。しかしながら、実際に利用している製品を紐解いてみると、決して安穏としていられない現実も垣間見える。


カテゴリ  アンチウイルス |


「インターネット 対策」に関するニュース



 アシストは、インターネット分離によりサイバー攻撃対策を図る「ダブルブラウザ・ソリューション」で、Linux版コンポーネント「IVEXダブルブラウザLinux」の新バージョン(1.5.11)の提供を開始した。新バージョンでは、仮想WebブラウザとしてFirefoxに加えChromeにも対応した(仮想Webブラウザとしての機能につい…


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | Linux




 IIJは、ユーザーのインターネット回線やサーバなどのネットワークシステムをDDoS攻撃から防御する「IIJ DDoSプロテクションサービス」に、テラビットクラスの大規模な攻撃に対応する広帯域の品目を追加し、2017年1月17日に提供を開始する。本サービスは、同社のバックボーンネットワーク内に分散配置したDDoS対策…


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 |




 NECネッツエスアイ(NESIC)は、ユーザーの端末や情報システムを不正アクセスやウイルス感染から守る「STclientセキュアブラウジングサービス」を発売する。本サービスは、業務端末からのWeb閲覧をクラウドサーバ上のWebブラウザの画面転送により実行することで端末からの直接のインターネット接続を遮断する「セキ…


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「インターネット なりすまし 対策」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ