「インス ビデオ会議」から探す!IT製品・セミナー情報

「インス ビデオ会議」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「インス ビデオ会議」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説テレビ会議/ビデオ会議とは?

ビデオ会議は、遠隔地にいるユーザ同士でビデオモニタを介した会議を実現するためのシステム。双方の映像と発言をネットワーク経由でリアルタイムに送受信することでストレスのないコミュニケーション環境を実現する。基本的な構成機器は、カメラ、マイク、スピーカー、ディスプレイで、これらを映像/音声の信号をデータ処理するためのビデオ会議専用ハードウェアに接続して利用する。また複数の拠点が参加するビデオ会議を実現する際には、MCU(Multi-point Control Unit:多地点接続装置)が利用される。

「インス ビデオ会議」に関するIT製品情報

Web会議システム「Adobe Connect」  2015/08/21


サムライズ

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 <年額例>Web会議:32万5000円〜Webセミナー:16万2500円〜※ともに税別、教育機関向けライセンスあり

カテゴリ  Web会議 | テレビ会議/ビデオ会議 | eラーニングシステム

製品概要  Web会議、Webセミナー、eラーニングをシングルプラットフォームで実現可能。AdobeのFlash技術で開発されており、ユーザインストールの必要がなく、操作性にも優れている。

オススメユーザー  Web会議、Webセミナー、eラーニングを活用し、業務・情報共有の効率化、企業競争力の強化を図りたい企業。


「インス ビデオ会議」に関する特集



企業もグローバル化が進み、時差のある海外支社の従業員と会議をしたり協業することが当たり前となった昨今。従業員間のスムーズなコミュニケーションが促進する「コラボレーションツール」に注目が集まっています。


カテゴリ  オンラインストレージ/ファイルストレージ | グループウェア | ファイル共有 | プロジェクト管理 | Web会議 | テレビ会議/ビデオ会議 | 電話会議 | 社内SNS | 文書管理




企業にとってコラボレーションツールを利用したビジネスプロセスの最適化は不可欠ですが、企業ごとに事業内容や目標が異なれば当然ながら必要なツールも異なります。今回はツール選定時の検討ポイントを紹介します。


カテゴリ  ファイル共有 | オンラインストレージ/ファイルストレージ | グループウェア | プロジェクト管理 | Web会議 | テレビ会議/ビデオ会議 | 電話会議 | 社内SNS | 文書管理




コラボレーションツールは企業やチームの結び付きを強め、時間や場所を問わないリアルタイムのコミュニケーションを実現します。今回は本ツール選定時に“コスト面”で注意すべき点を簡単に説明します。


カテゴリ  ファイル共有 | オンラインストレージ/ファイルストレージ | グループウェア | プロジェクト管理 | Web会議 | テレビ会議/ビデオ会議 | 電話会議 | 社内SNS | 文書管理



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「インス ビデオ会議」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ