「インシデント 対策 取り組み」から探す!IT製品・セミナー情報

「インシデント 対策 取り組み」 に近い情報
「インシデント 対策」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「インシデント 対策 取り組み」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「インシデント 対策」に関するIT製品情報

Lookout Mobile Threat Protection  2016/03/10


ルックアウト

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ASP・SaaS
価格 オープン価格

カテゴリ  IPS | MDM | その他ネットワークセキュリティ関連

製品概要  未知のモバイル脅威を予測して侵入を阻止するモバイルセキュリティソリューション。マルウェア感染の可視化やMDMソリューションとの連携により、安全な運用を実現する。

オススメユーザー  迅速なインシデント対応など、安全なモバイル運用を実現したい企業。ゼロデイ攻撃や高度な脅威への対策を実施したい企業。


NX NetMonitor+FireEye NX連携ソリューション  2016/04/22


日立ハイテクソリューションズ

企業規模  大企業・中堅企業 向け   製品形態  ソリューション・その他
価格 個別見積りとなります。詳細はお問い合わせ下さい。

カテゴリ  IPS | その他ネットワークセキュリティ関連

製品概要  マルウェア対策製品「FireEye NX」と不正PC監視/強制排除製品「NX NetMonitor」の連携により、標的型サイバー攻撃の検知と感染した端末の排除を自動化するソリューション。

オススメユーザー  標的型サイバー攻撃の検出から遮断までを自動化して迅速に対応したい企業。インシデント検出時の運用を効率化したい企業。


「インシデント 対策」に関するセミナー情報

サイバー攻撃に対する多層防御とインシデント対応の最新対策 締切間近

主催:NDIソリューションズ/協賛:デル/SecureWorks Japan/日本電通/ピーエスアイ


開催日

 12月9日(金)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | UTM | その他ネットワークセキュリティ関連

概要  2015年に発生した日本年金機構における情報漏えい事件は世間を大きく騒がせましたが、それ以外にも多くのサイバー攻撃による被害は発生しています。攻撃を受けている多…

オススメユーザー  経営者CIO|全社スタッフ|情報システム部の統括


セキュリティのリスク可視化実践セミナー

主催:ネットワークバリューコンポネンツ/後援:RedSeal


開催日

 12月8日(木)

開催地 東京都   参加費 無料


カテゴリ  ネットワーク管理 | その他ネットワークセキュリティ関連 | 統合運用管理

概要  もはや侵入されることを前提にセキュリティインシデント対策を行うのは常識となりつつありますが、そもそもネットワークに穴が空いている、ということはないでしょうか。組…

オススメユーザー  情報システム部の統括|ネットワークの設計・運用|経営者CIO


「インシデント 対策」に関する特集



 個人情報漏洩インシデントの現状とこれまでに収集したデータから、インシデントと対策の傾向、個人情報漏洩対策の問題点や改善策を4回の連載で解説する。なぜ情報セキュリティインシデントが減らないのか、これからどのようなセキュリティ対策を目指すべきなのかを考えてみる。第1回は、2009年上半期の個人情報漏洩インシデントの調査結果から現在の状況を把握する。


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |




 前回では、個人情報漏洩インシデントについて、インシデント発生の連鎖の構造とハインリッヒの法則に類似した発生確率の分布の2つの特徴を明らかにした。最終回は、この特徴に対応した新しい視点の対策を考える。


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |




 第2回は、インシデントの経年変化のデータを用いて、第1回よりももう少し掘り下げた分析結果を解説する。ただし、2009年全体のデータは現在集計中のため、2008年までの経年変化データに基づいて考察する。これまでの個人情報漏洩インシデントの経年データからインシデントと対策の傾向を把握し、なぜ情報セキュリティインシデントが減らないのか、これからどのようなセキュリティ対策を目指すべきなのかを考えてみる。


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 |


「インシデント 対策」に関するニュース



 EMCジャパンは、サイバー攻撃の早期検知・分析・インシデント管理の各製品から成る、セキュリティ対策チーム向けの標的型サイバー攻撃対策スイート製品「RSA NetWitness Suite」の提供を開始した。RSA NetWitness Suiteは、RSA ECATの後継製品「RSA NetWitness Endpoint」と、RSA Security Analytics for Logの後…


カテゴリ  IPS | IDS | アンチウイルス




 NANAROQは、セキュリティインシデントの早期発見と迅速な対策のため、CSIRT(Computer Security Incident Response Team)構築運用支援とSOC(Security Operation Center)サービスの提供を開始する。価格は個別見積もり。CSIRT構築運用支援では、リスクの洗い出しからロードマップ策定、インシデント対応、セキュ…


カテゴリ  その他ネットワークセキュリティ関連 | 運用系業務アウトソーシング | システムコンサルティング




 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(CTC)は、サイバー攻撃にともなうセキュリティ・インシデント(事案)に対応するための企業内組織『CSIRT』(Computer Security Incident Response Team)を、立ち上げから運用まで総合的に支援する「CSIRT構築・運用支援サービス」の提供を開始した。「CSIRT構築・運用支…


カテゴリ  セキュリティ診断 |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「インシデント 対策 取り組み」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ