「アーコソルブpm」に近い情報
「アー」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「アー」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「アー」に関する記事情報

「スマートフォン」シェア(2018年第2四半期) : シェア情報アーカイブ:

国内の携帯電話出荷台数は前年同期比0.9%増の717万台だった。Androidが好調な一方で、iOSが大きくシェアを落とした。

RPA推進チームは学生、350体のロボットを操る大企業の知恵 : イベントレポート・アーカイブ:

学生インターン生が中心のRPA推進チームで、ロボットの開発や運用に従事するレイスグループ。なぜ「あえて」学生なのか。

急速に成長するRPA市場、今後求められる機能とは? : 市場成長予測アーカイブ:

2017年度のRPA市場の売上額は前年度比4.4倍の35億円だった。2018年度も同2.5倍と高い成長が見込まれる。

RPAが放置される……GMOクリック証券、ロボット内製化への逆転劇 : イベントレポートアーカイブ:

現場でRPAの活用が進まない――RPA導入に課題を抱えたGMOクリック証券は、ある施策によってRPA化をしぶる従業員の心をつかんだ。

「PC」シェア(2018年第2四半期) : シェア情報アーカイブ:

国内の法人向けPCの出荷台数は前年同期比19.1%増の174万台だった。大きな成長局面を迎えた2つの理由とは?

「固定電話も、ムダ残業もやめた」徹底した"富士通流"働き方改革 : イベントレポートアーカイブ:

全世界に16万人の従業員を抱える富士通。全社的な働き方を見直し、改善するのは容易ではない。そこで考えた富士通ならではの取り組みとは。

国内パブリッククラウド市場、2020年には1兆円規模に : 市場成長予測アーカイブ:

「クラウドファースト」から「パブリッククラウドファースト」に。2018年の国内パブリッククラウドサービス市場規模は、前年比27.4%増の6663億円となった。

ITシステム管理ツールはSaaS型が急成長、その領域は? : 市場成長予測アーカイブ:

2017年のITシステム/サービス管理ソフト市場規模は約2707億円だった。企業はクラウドの運用管理の効率化に向けて投資を拡大している。シェア1位となったベンダーとは?

月間375時間を削減した人材コンサル企業の「泥臭いRPA導入」 : イベントレポートアーカイブ:

企業の人材採用を支援するある人材コンサル企業は、採用事業のバックオフィス業務を効率化するためにRPAの導入を決意した。だが、現場からの要望はとてもRPAだけで解決できるものではない。これをどう乗り切ったか?

GPUを必要とする計算処理の存在感が増加 : 市場成長予測アーカイブ:

GPUやFPGAなどを搭載したサーバとそれに接続される外付型ストレージを合わせた「アクセラレーテッドコンピューティング」は、2022年に978億2300万円まで成長する。

「アー」に関するIT製品情報

事業拡大を続けるJ:COMが「現場の魂」を込めて生み出した企業ポータルとは

株式会社ドリーム・アーツ

事業拡大に伴い生じる問題の1つが“社内コミュニケーション”であり、それを活性化するはずの企業ポータルが阻害要因になることも少なくない。全社員が利用する新ポータルを「現場の魂」を込めて生み出したJ:COMの事例を紹介する。

小田急電鉄が手に入れた、働き方改革を加速させる「生きた情報基盤」とは

株式会社ドリーム・アーツ

働き方改革の促進にあたり、社内情報基盤の効果的な活用は重要で、社員を多く抱える大企業にとって、その刷新効果は計り知れない。新基盤導入後も「生きた情報基盤」としてユーザー目線で成長させ続けるために欠かせないものとは?

少額投資でデータ管理運用負荷を解消する「オブジェクトストレージ」基礎知識

クラウディアン株式会社

加速度的に増え続ける多種多様なデータを効率よく管理できるアーキテクチャとして、オブジェクトストレージへの注目度が高まっている。少額の投資でスモールスタート可能なオブジェクトストレージとその活用例を紹介する。

失敗しない基幹業務アプリのクラウド移行、3つの選択肢からどれを選ぶべき?

ワークデイ株式会社

企業におけるクラウド利用が年々増加する中、基幹業務アプリケーションのクラウド移行も進んでいる。だが、そのメリットを最大限に享受するには、まずは基盤となるアーキテクチャの特長を把握し、最適なアーキテクチャを選ぶことが重要だ。

最適なHCIを選ぶために理解したい、ストレージ構成の3つの手法が生む違いとは?

ネットアップ株式会社

コスト抑制や統合的な管理など各ベンダーが提供するHCIのメリットは似通っているが、アーキテクチャには違いがある。自社に合ったシステムを選択するには、特に「ストレージの耐障害性」に関する3つのアプローチを理解することが必要だ。

「アー」に関する新着セミナー

一貫構造計算ソフトASCAL(アスカル)体験セミナー

株式会社アークデータ研究所

2018/12/13(木)10:00~12:00

  • 東京都
無料 | 定員5名 | PCソフト

木造一貫構造計算ソフトASTIM(アスティム)無料セミナー

株式会社アークデータ研究所

2018/12/13(木)13:30~15:30

  • 東京都
無料 | 定員5名 | PCソフト

ITILファンデーション 研修 (1日コース)

株式会社アーク

2018/12/21(金)09:30~17:30

  • 東京都
7万5600円(税込み) | 定員24名 | 運用管理

「アー」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。