「アンブレラ契約」に近い情報
「アン」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「アン」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「アン」に関する記事情報

ERPの導入状況(2018年)/後編

ERPの導入状況を定点観測。今回のアンケートでは、企業情報システムが直面する深刻な問題がいよいよ表面化しつつある兆候が見えてきた。皆が恐れていた事態が現実になりつつあるようだ。

RPAがセキュリティリスクに? 企業が知らない盲点とは

人の作業を代行するRPAが、コンプライアンス違反やセキュリティリスクの原因になり得ることはご存じでしょうか。RPAの活用が進むにつれて危険性は高まります。そうなる前に企業はどのような対策ができるのか、具体例とともに紹介します。

営業部門の業務課題とIT活用(2018年)/後編

キーマンズネットは2018年10月、「営業部門の業務課題」に関するアンケートを実施した。生産性向上の鍵となる営業部門の効率化はどこまで進んでいるか、障壁は何かを調査した。

営業部門の業務課題とIT活用(2018年)/前編

キーマンズネットは2018年10月に「営業部門の業務課題」に関するアンケートを実施した。それによると、現在営業部門が抱える課題は営業部門の「中」ではない領域にあることが明らかになった。今後のITツール導入意向と併せて見ていく。

ID管理システムの導入状況(2018年)/後編

キーマンズネット会員201人を対象にアンケート調査を実施した。ID管理システムの導入形態や連携するシステムなどID管理システムの利用状況が明らかになった。

ID管理システムの導入状況(2018年)/前編

キーマンズネット会員201人を対象にアンケート調査を実施したところ、業務で利用するIDの数やID管理システムの導入状況、導入目的などが明らかになった。

RPA導入に関する意識調査(2018年)/後編

キーマンズネット会員230人を対象にアンケート調査を実施した。導入を想定する時期や期待する機能などRPAの利用実態が明らかになった。

RPA導入に関する意識調査(2018年)/前編

キーマンズネット会員230人を対象にアンケート調査を実施した。認知度や導入企業における満足度などRPAの利用実態が明らかになった。

名刺管理ツールの利用状況(2018年)/後編

キーマンズネット会員363人を対象にアンケート調査を実施した。名刺管理ツールの利用状況や名刺管理における課題点など名刺管理ツールの利用実態が明らかになった。

名刺管理ツールの利用状況(2018年)/前編

キーマンズネット会員295人を対象にアンケート調査を実施した。社員の名刺管理方法や名刺を個人管理する理由など名刺管理ツールの利用実態が明らかになった。

「アン」に関するIT製品情報

クライアント管理ソフト ManageEngine Desktop Central

ゾーホージャパン株式会社

対応可能なソフトウェアは200種類以上。パッチ適用業務を自動化

海外進出企業の4大課題を解消――リスクとコストを抑える基幹システムの選び方

日本オラクル株式会社

企業がグローバル展開する際には、国内本社でのやり方をそのまま各国拠点にも適用するのは難しい。スムーズな意思疎通、ガバナンスの徹底、国ごとに異なるコンプライアンスへの対応といった課題を解決するには、どうすればよいのだろうか。

県庁が選んだ、ソフトウェア資産管理の徹底とコンプライアンス強化の方法とは

ARアドバンストテクノロジ株式会社

社内ITデバイスの多様化と増加に伴い、ソフトウェアのライセンス管理は従来以上に徹底される必要が出てきている。今回は、国内でもトップレベルと称されるソフトウェア資産管理体制を整えた石川県庁の取り組みを紹介する。

ソフトウェアの資産管理は、IT資産管理ツール頼りで本当に大丈夫なのか?

ARアドバンストテクノロジ株式会社

ソフトウェアの不適正利用は言うまでもなくコンプライアンス違反であり、社内のソフトウェアがいかに多様でも、厳密な管理を行うべきである。ソフトウェアの資産管理は果たして、IT資産管理ツールだけで十分なのだろうか?

IT資産を適切に管理して、ライセンスコンプライアンス違反を防ぐには

ARアドバンストテクノロジ株式会社

ソフトウェアのライセンス管理は、大きな組織になるほど労力とコストを要する。しかしこの作業を怠り、ライセンス違反が発覚すると、最終的に多大な額の賠償請求を受けることになりかねない。適切なライセンス管理を簡便に実現するための策とは。

「アン」に関する新着セミナー

オープンソースのコンプライアンス違反に巻き込まれないために ~次世代のOSS管理ツール「FOSSID」のご紹介~

株式会社オープンソース活用研究所

2019/02/07(木)15:30~17:00

  • 東京都
無料 | 定員17名 | 運用管理

「アン」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。