「せかいいちのしょうじゅう」から探す!IT製品・セミナー情報

「せかいいちのしょうじゅう」 に近い情報
「せか」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「せかいいちのしょうじゅう」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「せか」に関するIT製品情報

月額制アプリケーションサービス Applitus(アプリタス)  2014/04/01


ネオジャパン

企業規模  企業規模問わず   製品形態  ASP・SaaS
価格 初期費用 5万円(税別)月次料金 1万5000円(税別)+各アプリケーション利用料 500円〜5000円(税別、1ユーザ月額料)

カテゴリ  グループウェア | CRM | SFA | ナレッジマネジメント | メールセキュリティ

製品概要  グループウェアdesknet'sなどのWebアプリケーション群を連携・カスタマイズできる月額制オンデマンドアプリケーションサービス。スパム対策ソリューションもラインナップ。

オススメユーザー  自社に合わせカスタマイズしたシステムを導入したい企業。システム導入に手間をかけず、運用管理の委託を望む企業。


「せか」に関する特集



 仮想化技術は、昨今注目されるITの新潮流のひとつであるが、仮想化環境の導入の要因のひとつとしてレガシーOSの延命があげられる。レガシーOS上で稼働しているアプリケーションを新しいOSへ移行するための開発コストがない場合や、基幹系システムと連携しているため新しいOSに乗せかえられない等の理由でレガシーOSを使い続けなければならないユーザは、サーバ仮想化技術を用いることでレガシーOSを使い続けることができる。仮想化技術を用いることにより、セキュリティとは別の問題である、レガシーシステムの機器自体の耐用年数の問題を解決することが可能だ。また、仮想マシン上でセキュリティ対策を行うことで、現状のレガシーシステムを維持したままセキュリティ対策を行う事が可能になる。


カテゴリ  その他仮想化関連 | その他ネットワークセキュリティ関連 | その他エンドポイントセキュリティ関連


「せか」に関するニュース



 太陽工業株式会社は、工事業界向けiPhone専用アプリケーションソフト「ミライ工事」のセカンドモデルの配信を開始した。App Storeで無料で展開されている。「ミライ工事」では、iPhoneを使用して時間や場所を問わず工事現場の事務作業を行なえる。工事現場やグループごとにトークルームを作成でき、メンバーの連絡…


カテゴリ  特定業種向けシステム | その他スマートデバイス関連 | その他情報共有システム関連




 ランカードコムは、多言語対応の販促アプリを開発するサービス「ミセテ」を発表した。価格は月額1万5000円から。ミセテでは、ユーザー自身が必要な機能を選択し、デザインや文章を設定することで、オリジナルの販促アプリを作成できる。店舗紹介、メニュー、イベントカレンダー、お知らせ、カタログプッシュ通知、…


カテゴリ  その他スマートデバイス関連 | 特定業種向けシステム | システムインテグレーション




 Atrust Japanは、23.6型LEDディスプレイ一体型シンクライアント「A200」シリーズの「A200L/A200W/A200A」を発売する。オープン価格。A200シリーズは、最大解像度1920×1080ピクセルに対応。さらにA200LとA200Wは映像出力インタフェースとして「DisplayPort」を搭載し、セカンドディスプレイは最大解像度2560×1…


カテゴリ  シンクライアント |



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「せかいいちのしょうじゅう」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ