「「サイバーセキュリティ経営 ガイドライン セミナー」から探す!IT製品・セミナー情報

「「サイバーセキュリティ経営 ガイドライン セミナー」 に近い情報
「ガイドライン」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「「サイバーセキュリティ経営 ガイドライン セミナー」に関するIT製品・セミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報・比較表機能も充実。 資料請求も、まとめて簡単にダウンロードできます!

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、みなさまの様々なニーズにお応えします。

「ガイドライン」に関するセミナー情報

転ばぬ先のIoTセキュリティ〜コウカイする前に知るべきこと〜

日本ネットワークインフォメーションセンター


開催日

 11月29日(水)

開催地 東京都   参加費 5500円(事前登録:税込み)


カテゴリ  その他ネットワーク関連 | その他通信サービス関連

概要  【概要】目前に迫るIoT全盛を前に、国内外でIoTセキュリティガイドラインの公表が立て続いています。こういったガイドラインは1つ1つ目的や焦点が異なっているため…

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|プログラマ|システムの設計・運用


JRCA承認 ISO/IEC 27017審査員コース

BSI グループジャパン


開催日

 10月25日(水)〜10月26日(木),12月11日(月)〜12月12日(火),2月22日(木)〜2月23日(金)

開催地 東京都   参加費 12万9600円(税込)


カテゴリ  IaaS/PaaS |

概要  2015年 ISOよりクラウドサービス利用のための情報セキュリティマネジメントガイドラインISO/IEC 27017が発行されました。これにより、ISO/IEC…

オススメユーザー  ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括|システムの設計・運用


JRCA登録CPD ISO 27017に基づくクラウドセキュリティ解説コース

BSIグループジャパン


開催日

 12月6日(水),2月2日(金),4月12日(木)

開催地 東京都   参加費 4万932円(税込)


カテゴリ  IaaS/PaaS | プライベートクラウド

概要  ISOより2015年新たにクラウドサービス利用のための情報セキュリティマネジメントガイドラインISO/IEC 27017が発行されました。ISO/IEC 270…

オススメユーザー  システムの設計・運用|経営者CIO|情報システム部の統括


JRCA登録CPD ISO 27017に基づくクラウドセキュリティ解説コース

BSI グループジャパン


開催日

 3月6日(火)

開催地 大阪府   参加費 4万932円(税込)


カテゴリ  IaaS/PaaS | プライベートクラウド

概要  ISOより2015年新たにクラウドサービス利用のための情報セキュリティマネジメントガイドラインISO/IEC 27017が発行されました。ISO/IEC 270…

オススメユーザー  システムの設計・運用|経営者CIO|情報システム部の統括


JRCA登録CPD ISO 27017に基づくクラウドセキュリティ解説コース

BSIグループジャパン


開催日

 3月6日(火)

開催地 大阪府   参加費 4万932円(税込)


カテゴリ  IaaS/PaaS | プライベートクラウド

概要  ISOより2015年新たにクラウドサービス利用のための情報セキュリティマネジメントガイドラインISO/IEC 27017が発行されました。ISO/IEC 270…

オススメユーザー  システムの設計・運用|経営者CIO|情報システム部の統括


「ガイドライン」に関する特集



 2014年12月に特定個人情報保護委員会より、「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン」が公表された。ガイドラインは、「事業者編」「行政機関等・地方公共団体等編」の2種類があり、そのうち「事業者編」は「ガイドライン」「Q&A」と「ガイドライン資料集」から構成されている。 ガイドラインが規定しているのは、以下の4点におけるルールだ。


カテゴリ  その他運用管理関連 |




 6月11日に正式版が刊行されたので、今回から数回にわけて2013年度版(最新版)「ユビキタスワークスタイル(働き方)変革実践ガイドライン」の解説を行いたいと思う。


カテゴリ  リモートアクセス |




 ユビキタスワークスタイル変革実践ガイドラインの解説の最終回。最初の一歩であるレベル1〜2への取り組みについて述べる。


カテゴリ  リモートアクセス |


「ガイドライン」に関するニュース



 ジャパンシステムは、認証ソフトウェア「ARCACLAVIS Ways」の新バージョン(V6.1)をリリースする。本ソフトウェアは、IDとパスワードを用いた従来の認証を、ICカードや生体情報(顔、指静脈)、ワンタイムパスワードを用いた多要素認証に置き換え、利用者認証を強化する。またシングルサインオンで、業務アプリケ…


カテゴリ  認証 | 暗号化 | シングルサインオン




 テクマトリックスは11月9日、教育委員会のネットワーク分離環境に特化したファイル無害化システム「Votiro Auto SFT Plus」を発売した。文部科学省が策定した教育情報セキュリティポリシーに関するガイドラインに準拠している。本製品は、ユーザ数無制限のファイル受け渡し機能「Secure File Transporter」を搭載…


カテゴリ  その他エンドポイントセキュリティ関連 | 特定業種向けシステム | ファイル転送



製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。
「「サイバーセキュリティ経営 ガイドライン セミナー」以外にも、製品情報と特集記事に加え、ITセミナー・企業向けIT製品ニュースも毎日更新!


ページトップへ