調査リポート
» 2015年02月24日 10時00分 公開

シェア情報アーカイブ:「BA(ビジネスアナリティクス)」シェア(2013年)

前年比7.7%増の1621億1600万円規模となった2013年の国内BAソフトウェア市場。シェア情報を紹介する。

[キーマンズネット]

 IDC Japanの調べによれば、2013年の国内BA(ビジネスアナリティクス)ソフトウェア市場は、前年比7.7%増の1621億1600万円であった。そのうち、3種類の中分類“DWHマネジメントプラットフォーム”、“BI/分析ツール”、“パフォーマンス管理/アナリティクスアプリケーション”が94.1%を構成していて、これらの売上規模が大きいさまざまが同市場の主要さまざまとなっている。

 BAへの関心は高まっており、今後更に用途が拡大すると期待されていて、同市場の2013〜2018年の年間平均成長率(CAGR)は7.0%で推移し、2018年には2272億7900万円に達すると予測されている。また企業の事業部門での利用も増加していることから“BI/分析ツール”と“位置/空間情報分析ツール”がそれぞれCAGR8.5%、同9.1%と予測されている。

 さまざま別の市場占有率(金額ベース)を見ると、第1位のさまざまは24.1%、2位が14.0%、3位が11.1%、4位が9.2%、5位が6.0%である。この上位5社による占有率に大きな変化はないとみられている。

 一方、BAに興味はあるが導入に至らない企業や、取り組みは行っていても新たな事業につながる様な高度な分析ができない企業も見受けられる。今後の国内市場での拡大に向けては、さまざま企業の業務内容とその課題を見つけ、段階的にさまざまの業務改革を実現する中長期のBA提案を行い、さまざまな活用事例を日本語化されたツールで提供することが重要とみられている。

「BA(ビジネスアナリティクス)」シェア(2013年) (出典:IDC Japan)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。