IT・IT製品TOP > ストレージ > その他ストレージ関連
企業規模

製品形態

資料DL

キーワードの追加

この条件で


絞り込み
42ありました



icon_alert_02.gif

閉じる
全てを
選択
チェックした製品をまとめて 資料請求 資料ダウンロード 比較表作成 価格で並べ替え 高い順 | 安い順
複数表記の製品は、安い価格でソートされます

表示切替:詳細表示一覧表示 検索結果: 20件 | 50件 | 100件
PR

カテゴリ その他ストレージ関連VDIシステムインテグレーション

概要 「働き方改革実現」だけではなく効率的な業務も実現 驚きの施策とは



PR

カテゴリ その他ストレージ関連垂直統合型システム

概要 現代のビジネスで成功するためには、仮想化インフラの構築・運用はもはや不可欠
といえる。従来の仮想化インフラが抱える課題を解決し、拡張性と管理の簡素化を
実現する革新的ストレージソリューションのアーキテクチャを解説する。


まとめて【資料ダウンロード】可
資料ダウンロード

PR

カテゴリ その他ストレージ関連NASSANiSCSIビッグデータ

概要 フラッシュストレージ徹底比較、Dell EMCとHPEでどちらを選ぶ?


まとめて【資料ダウンロード】可
資料ダウンロード

PR

カテゴリ その他ストレージ関連その他サーバー関連NASSAN統合運用管理

概要 これからのオールフラッシュアレイはどこで差がつく? 選定時に注目すべき機能


まとめて【資料ダウンロード】可
資料ダウンロード

PR

カテゴリ その他ストレージ関連その他サーバー関連NASSAN統合運用管理

概要 「ミッドレンジITの4課題」はストレージで解決できる


まとめて【資料ダウンロード】可
資料ダウンロード

PR

カテゴリ その他ストレージ関連その他サーバー関連NAS

概要 オールフラッシュ時代が本格到来 コスパと品質を備えた選択肢は


まとめて【資料請求】可
資料請求

PR

カテゴリ その他ストレージ関連

概要 複数のシステムを個別のストレージで運用していると、システム間でのリソース
の融通や増設・拡張のコストなど課題が多い。そこで京都府八幡市が選んだのが、
オールフラッシュストレージによる統合という選択肢だ。



PR

カテゴリ その他ストレージ関連

概要 介護サービス事業を展開するパナソニックエイジフリーは、急成長により仮想
デスクトップ環境の限界に直面することになった。そこで採用されたのが、
予測分析機能により高可用性を実現するスケールアウト型ストレージだ。



PR

カテゴリ その他ストレージ関連

概要 映像配信サービスの急拡大を受け、ある国内大手プロバイダーがプラットフォーム
の刷新を図った。ただ、その核となるストレージに求められた要件は5000超のIOPS
や多様なワークロードへの対応など多岐にわたる。どんな製品が選ばれたのか。



PR

カテゴリ その他ストレージ関連NASオンラインストレージ/ファイルストレージSANiSCSI

概要 Amazonギフト券5000円が当たる:ストレージに関するアンケート



PR

カテゴリ その他ストレージ関連NASSANiSCSI

概要 医療機関のITインフラは生命を左右しかねないだけに、迅速に業務を復旧する能力
が強く求められる。 その取り組みとして、北九州にある聖マリア病院では新たに
ストレージを導入。万一の障害時にも迅速に復旧対応できるインフラを実現した。



PR

カテゴリ その他ストレージ関連NASSAN外付けHDDiSCSI

概要 ニコンイメージングジャパンは効率的な統合基盤を目指して、国内拠点に分散した
サーバとストレージの集約に取り組んだ。その鍵となったのがSSDとHDDの“いい
とこ取り”をしたハイブリッドストレージだったという。その効果を探った。



PR

カテゴリ その他ストレージ関連データベースソフトNASSANiSCSI

概要 今やオールフラッシュはプライマリーストレージとなりつつある。200以上の重要
性が高いデータベースをオールフラッシュに移行した「Yahoo! JAPAN」の採用事
例を基に、その実際の効果と選定の勘所を読み解く。



PR

カテゴリ その他ストレージ関連NASSANiSCSI

概要 NTTPCコミュニケーションズは、自社が提供する業務システム向け仮想環境専用
サーバにオールフラッシュアレイを採用。ストレージI/Oの劇的な向上や、コスト
の大幅な削減を新たな武器として、前年比230%のビジネス成長を目指す。



PR

カテゴリ その他ストレージ関連NASSAN統合運用管理

概要 次世代型インフラへの移行の足掛かりとして、ソフトウェア定義されたオール
フラッシュストレージへの関心が高まっている。その特長と導入効果はどの
ようなものか。3つのストロングポイントを中心に分かりやすく解説する。


まとめて【資料ダウンロード】可
資料ダウンロード

PR

カテゴリ その他ストレージ関連NASSANiSCSI

概要 顧客の求めるサービスレベルに対応するなら、インフラにダウンタイムは許され
ない。多くの企業がフラッシュストレージを導入する今、差別化を図るポイント
は速さではなく、フラッシュの適切な管理と運用による安定性と持続性だ。


まとめて【資料ダウンロード】可
資料ダウンロード

PR

カテゴリ その他ストレージ関連NASSANiSCSI

概要 縮小するストレージ市場の中で、フラッシュの伸びが目覚ましい。高速化だけで
なく、そのメリットは多岐にわたる。今後さらなる拡大が見られるフラッシュ
ストレージの活用ポイントを、実際に導入した企業の声から探った。


まとめて【資料ダウンロード】可
資料ダウンロード

PR

カテゴリ その他ストレージ関連NASSANiSCSIデータセンター運用

概要 アプリケーションの高速化やデータセンターのコスト削減を実現するには、旧来の
ストレージシステムから脱却し、エンタープライズSANを最新化する必要がある。
本資料ではこのメリットを最大化するための3つのポイントを解説する。


まとめて【資料ダウンロード】可
資料ダウンロード

PR

カテゴリ その他ストレージ関連NASSANiSCSIIT資産管理

概要 老朽化したデータインフラを、現在のビジネスシーンの中で運用し続けることは、
効率面、コスト面でのリスクとなり得る。こうした状況を打開し、企業と顧客の
双方に多大なメリットをもたらす最善策とはどのようなものだろうか。


まとめて【資料ダウンロード】可
資料ダウンロード

PR

カテゴリ その他ストレージ関連NASSAN外付けHDDiSCSI

概要 フラッシュストレージを負荷の高いワークロードに絞って導入している企業は、
今後プライマリストレージもフラッシュへとリプレースを進めていくだろう。
その背景とリプレースがもたらす将来的なメリットを読み解く。


まとめて【資料ダウンロード】可
資料ダウンロード



42ありました 前の20件 1〜20 / 42 次の20件



このページの先頭へ

ページトップへ