SOAのITセミナーを探す

SOA(Service-Oriented Architecture)はサービス指向アーキテクチャと訳され、情報システムを様々なサービスの集合体として捉え、個々のサービスを組み合わせて1つのシステムを構築する設計手法のこと。各サービスは外部からの呼び出しに対応できるように共通のインタフェースを備えている。