ワンタイムパスワードのITセミナーを探す

ワンタイムパスワード(OTP)とは、1回限りの使い捨てパスワードを用いて本人認証を行うことで、高い安全性を確保できる認証技術。桁数が多く意味のない数字・英字の羅列など、推測が難しいパスワードを用いつつ、定期的にパスワードを変更する仕組みになっている。ワンタイムパスワードの生成・表示には主にトークンが用いられるが、そのトークンの小型化や低価格化、更に携帯電話やスマートフォンを用いる方式の登場などにより、利便性が高まっている。