アンチウイルスの製品比較・一覧

アンチウイルスの比較ポイントは、「ウイルス検出率と新種への対応速度の違い(ベンダのテクノロジーレベルの高さ)」「パフォーマンスの評価(非力なクライアントPCにも対応可能か)」「一元管理機能の充実度とその使い勝手(管理者が容易に集中管理できるか)」「ほかのセキュリティ製品との連携やアプリケーションとの相性(UTMや検疫との併用など)」「導入コスト・運用コストの評価(ライセンス/料金体系や追加コストを確認)」などが挙げられる。

製品レポート

さらにカテゴリを絞り込む

87 製品

で表示
チェックしたものを 資料請求 または 資料ダウンロード または 比較表作成

比較表をExcelで出力


全て
イメージ オススメユーザー 製品概要 価格 企業規模 製品形態 サポートエリア 掲載企業 カテゴリ 更新日

モバイルフィッシングの“誤解”と“事実”――真に有効なセキュリティ対策とは

New
モバイルフィッシングの“誤解”と“事実”――真に有効なセキュリティ対策とは 業務利用しているモバイルデバイスをセキュアに運用したい情報システム部門。モバイルデバイスのフィッシング対策を行いたい方。 モバイル端末でフィッシング攻撃による被害を受ける確率は、PCの場合の3倍にも上るという。その背景にある、モバイルフィッシング攻撃への誤解を分かりやすく解説する。 お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 ルックアウト・ジャパン アンチウイルス 2018/06/14

ランサムウェア対策ソフト 「AppCheck」

ランサムウェア対策ソフト 「AppCheck」 ランサムウェアに対するセキュリティを向上させたい企業。
従来のアンチウイルスによる対策だけでは不安と感じている企業。
ランサムウェア対策に特化し、未知のランサムウェアの攻撃からPCを防御するセキュリティソフトウェア。無料評価版ダウンロードにより試用もできる。 オープン価格 企業規模問わず ソフトウェア 全国 JSecurity アンチウイルス 2018/05/22

ディフェンスプラットフォーム(DeP)

ディフェンスプラットフォーム(DeP) ウイルス対策をより強固にし、未知のウイルスや標的型攻撃にも対処できるセキュリティ体制を確立したい企業。 APIの利用を常時監視してウイルスを検出・隔離する割込み型迎撃方式のウイルス対策ソフト。APIの利用内容でウイルスか否かを識別するため未知のウイルスも捕捉できる。 1ライセンス2000円〜
※税別
企業規模問わず ソフトウェア 全国 ハミングヘッズ アンチウイルス 2014/07/31

次世代マルウェア対策「CylancePROTECT(R)」

導入事例 4件
次世代マルウェア対策「CylancePROTECT(R)」 標的型攻撃、ランサムウェア対策などを検討中で、既存の対策に不安がある企業。マルウェア対策の運用負担を軽減したい企業など。 AI技術を利用した、パターンファイルを必要としないマルウェア対策。未知/既知を問わず、マルウェアが実行される前にエンドポイント上で検知・防御する。 お問い合わせ下さい。 大企業・中堅企業 向け ソフトウェア 全国 日立ソリューションズ アンチウイルス 2018/03/23

マルウェア侵入/感染でもう焦らない、低コストで実現する迅速な被害低減対策

マルウェア侵入/感染でもう焦らない、低コストで実現する迅速な被害低減対策 マルウェアをはじめとした高度化するサイバー攻撃の分析・対策を行うための技術や環境がないことが課題の企業。 マルウェアを検知しても専門知識がないとアラート発生時や感染後の適切な対処は難しい。そうした課題を持つ企業がいま注目しているのが、脅威判定/被害分析サービスだ。 お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 日立ソリューションズ アンチウイルス 2018/05/14

対策に役立つ! ビジネスメール詐欺の手口を分析

対策に役立つ! ビジネスメール詐欺の手口を分析 近年件数、被害額が急増しているビジネスメール詐欺の手口を理解し、防止策を実施したい企業。 ビジネスメール詐欺は大企業だけでなく中小企業でも被害が発生している。巧妙な攻撃の対策を検討するには、手口を分析し最新傾向を理解することが必要だ。 お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 トレンドマイクロ アンチウイルス 2018/06/04

これだけ差がつくセキュリティ“侵入後”対策――被害最小化に不可欠な対応とは

これだけ差がつくセキュリティ“侵入後”対策――被害最小化に不可欠な対応とは マルウェアの防御対策と併せて、万が一侵入された場合の、被害を最小化するための対策も行っておきたいと考えるIT担当者。 今後もさらに増加、巧妙化するサイバー攻撃に対し、多層化防御に限界を感じつつある組織はどのようにシステムを守るべきか。そのカギを握るのがEDRだ。 お問い合わせ下さい。 大企業 向け ソリューション・その他 全国 日立システムズ アンチウイルス 2018/05/21

マルウェア対策に機械学習が効果的な理由。攻撃者をしのぐ技術とは?

マルウェア対策に機械学習が効果的な理由。攻撃者をしのぐ技術とは? 進化するマルウェアに対して万全な対策を行いたい企業。シグネチャベースのセキュリティ対策だけでは不十分と感じている企業。 マルウェアの進化は早く、従来のセキュリティ対策では防御できないことも多い。その対策として、機械学習メカニズムが注目されている理由を解説する。 お問い合わせ下さい。 大企業 向け ソリューション・その他 全国 ジュニパーネットワークス アンチウイルス 2018/06/01

侵入後の被害を最小化、福井県済生会病院の医療サービスを止めない脅威対策

導入事例 1件
侵入後の被害を最小化、福井県済生会病院の医療サービスを止めない脅威対策 止めることのできない業務を行っており、サイバー攻撃を受けた場合でも被害を最小限に留めたいと考える企業。 福井県済生会病院はセキュリティを強化すべく、エージェントレスのセキュリティ対策で強化したマイクロセグメンテーション環境を構築した。事例からその効果を読み解く。 お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 トレンドマイクロ アンチウイルス 2018/05/17

2018年に警戒すべき脅威は? 最新調査で見えた攻撃動向の変化と対策

Up
2018年に警戒すべき脅威は? 最新調査で見えた攻撃動向の変化と対策 情報システム部門のセキュリティ担当者。 あるセキュリティ調査によると、2017年の脅威動向には新たな変化が見られたという。今後の対策を考える上で無視できない重要ポイントを調査データを基に解説する。 お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 日本アイ・ビー・エム アンチウイルス 2018/06/12

ゼロデイマルウェアから企業を守るセキュリティソリューションの実態テスト

ゼロデイマルウェアから企業を守るセキュリティソリューションの実態テスト 高度化、巧妙化するサイバー攻撃に対し、有効なソリューションを知りたいというセキュリティ担当者。 企業に今必要なのは高度な脅威解析機能を持った次世代エンドポイントセキュリティだ。クラウドを用いた最新のソリューションがどれほど効果的なのかを見てみよう。 お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 パロアルトネットワークス アンチウイルス 2018/06/11

エンドポイントセキュリティに投資すべき理由、ウイルス対策ソフトとの違いとは

エンドポイントセキュリティに投資すべき理由、ウイルス対策ソフトとの違いとは エンドポイントセキュリティとウイルス対策ソフトとの違いや、エンドポイント保護がより重要な理由に関心のある方 ペネトレーションテストで最大の障害となるのは「エンドポイントセキュリティ」だという調査結果がある。「ウイルス対策ソフト」との違いは何か、導入すべき理由とは。 お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 日立システムズ アンチウイルス 2018/05/31

マルウェアの脅威にどう備える? セキュリティ人材不足の企業を救う3つのサービス

マルウェアの脅威にどう備える? セキュリティ人材不足の企業を救う3つのサービス セキュリティ人材や技術の不足が課題となっている企業。
サイバー攻撃への対応コストを削減したい企業。
マルウェア対策には侵入を前提としたエンドポイントセキュリティが不可欠だが、人材不足で対応できていない企業は多い。容易な運用と安全性を両立する新サービスとは? お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 日立ソリューションズ アンチウイルス 2018/06/01

侵入防御+EDR+MSSを低コストで実現する全方位型エンドポイントセキュリティ

侵入防御+EDR+MSSを低コストで実現する全方位型エンドポイントセキュリティ 脆弱性の把握、マルウェア対策、攻撃を受けた後の事後対策など、それぞれのフェーズに合ったセキュリティ対策を行いたい企業。 企業を襲う脅威を100%防御することはもはや難しい。従来の侵入防御だけでなく、攻撃前後の対応も可能にする全方位的なエンドポイントセキュリティが求められている。 お問い合わせ下さい。 大企業 向け ソリューション・その他 全国 日立システムズ アンチウイルス 2018/05/21

ウイルス対策の切り替え前に知っておきたい製品選びの重要ポイント

ウイルス対策の切り替え前に知っておきたい製品選びの重要ポイント 導入中のアンチウイルス製品やエンドポイント保護ソリューションのリプレースを検討している情報システム部門。 進化するサイバー攻撃へ備えるため、セキュリティ製品の切り替えを検討する企業は多い。そこで、組織に最適な製品の選択方法や切り替え方法を徹底解説する。 お問い合わせ下さい。 - ソリューション・その他 全国 マクニカネットワークス+他 アンチウイルス 2018/06/11

EDRと次世代アンチウイルスを統合、運用負荷も解消する統合エンドポイント防御

EDRと次世代アンチウイルスを統合、運用負荷も解消する統合エンドポイント防御 エンドポイントセキュリティにおける運用負荷やコスト増加に課題を感じている企業およびIT担当者 マルウェアが急増・多様化する中、エンドポイントセキュリティの対応範囲は拡大する一方だ。当然だが、運用負荷もコストも増大し続けている。効率的な解決策はないものか。 お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 日立システムズ アンチウイルス 2018/06/05

EDRでも検知困難、“ファイルレス”攻撃からエンドポイントを守る最新手法とは

EDRでも検知困難、“ファイルレス”攻撃からエンドポイントを守る最新手法とは 従来のアンチウイルス製品で検出が難しい最新型のサイバー攻撃に対し、セキュリティ対策を講じたい企業。 “ファイルレス”と呼ばれる攻撃の増加で、エンドポイントのセキュリティが揺らいでいる。機械的/自動的な検知をすり抜ける脅威への対策として、いま注目の対策とは? お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 マクニカネットワークス+他 アンチウイルス 2018/05/24

新種の脅威を防ぐ機械学習、その機能は「3つの観点」で評価する

新種の脅威を防ぐ機械学習、その機能は「3つの観点」で評価する アンチウイルスなど従来のサイバー攻撃対策に限界を感じているセキュリティ担当者。
未知の脅威への対策を行いたい担当者。
「機械学習」によるセキュリティが注目されているが、中には広告通りの機能を発揮しないものもあるという。そこで、製品の機能を評価するための「3つの観点」を紹介する。 お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 パロアルトネットワークス アンチウイルス 2018/06/11

CLEARSWIFT SECURE Web Gateway

CLEARSWIFT  SECURE Web Gateway 包括的にWebセキュリティ対策を行いたい企業。
情報漏洩、URLフィルタリングなどの対策を別々、または一部のみ実施している企業。
Webセキュリティに必要なURLフィルタリング、ウイルス対策などの機能をオールインワンで提供。 お問い合わせ下さい。 企業規模問わず ソフトウェア 全国 日立ソリューションズ WAF 2017/06/30

次世代クラウドセキュリティ対策ソリューション Gresシリーズ

次世代クラウドセキュリティ対策ソリューション Gresシリーズ これまで個別に複数のセキュリティ対策を施し、運用が複雑化している企業。自社のセキュリティ対策を抜本的に見直したい企業。 次世代仮想化ファイアウォールや標的型攻撃対策サンドボックス、マルウェア解析サービスなど、高性能のセキュリティ製品をラインナップしたセキュリティトータルサービス。 オープン価格 企業規模問わず ソリューション・その他 全国 グレスアベイル ファイアウォール 2017/10/03
チェックしたものを 資料請求 または 資料ダウンロード または 比較表作成

比較表をExcelで出力

87 製品

で表示

ページトップへ