開発言語のITセミナーを探す

開発言語とは、プログラミング言語のことで、コンピュータに対する一連の動作の指示を記述するための表記法である。開発言語で書かれた一連の指示をプログラムと呼び、それを記述することをプログラミングと呼ぶ。英語や日本語のような自然言語と同様、構文規則と意味規則で定義される。開発言語はプログラムを書くのに使われる言語であり、それによってコンピュータは何らかの計算やアルゴリズムを実行し、場合によってはプリンタやロボットなどの外部装置を制御する。