データセンターのITセミナーを探す

データセンタとは、サーバやネットワーク装置などのIT機器類を集約して設置、管理するための建物自体を指すが、データセンタ事業者ではそれらの機器、あるいはスペースを顧客企業などに提供している。代表的なサービスは、1つめがデータセンタ事業者が保有するサーバの処理能力をネットワーク経由でユーザ企業に貸し出すホスティング、そしてもう1つが、ユーザ企業の所有するIT機器類をデータセンタ内に設置し、安全に保管するハウジングで、更にそれらのリソースをもとに、各種クラウドサービスの提供を手がけるケースも増えている。
データセンタでは情報システムを安全に稼働させるために、サーバラックや電源、ネットワーク回線、空調機器といった通常の設備に加えて、災害発生時に備えた耐震・免震構造や消火設備、UPSや自家発電装置、更にはセンタ内のIT機器類が滞りなく稼働しているかをシステムオペレータが常時監視するための監視ルームなどが設けられている。