特定業種向けシステムのニュース一覧

「特定業種向けシステム」の新製品、ソリューション情報、製品の採用や、事例など最新ニュースをお届け

ニュース

さらにカテゴリを絞り込む

265 記事

で表示

2017/12/15New特定業種向けシステム

HOYAサービス、修理業務の管理をMicrosoft Dynamics 365で可能に
 HOYAサービスは、製品組み立て製造業の修理業務をシステム化するフィールドサービス・ソリューションの提供を開始する。MicrosoftのERP/CRM「Microsoft Dynamics 365」向けに提供…

2017/12/15New特定業種向けシステム

デザミスなど、牛の起立困難状態を検知して突然死を防止可能に
 デザミスは12月末、牛の行動監視システム「U-motion」に、突然死を防止する機能「起立困難牛検知アラート」を搭載する。夜間の見回り作業を軽減できる他、出荷間際の突然死による経済損失の減少を支援する。本シス…

2017/12/15New特定業種向けシステム

ヒストリア、住宅販売など向け仮想モデルルーム構築ソフトを発売
 ヒストリアは、住宅やオフィスの販売に向けた仮想モデルルームを構築できるソフトウェア「Solid Vision」を発売した。本ソフトウェアでは、従来はゲーム開発で用いられてきたリアルタイムCGの技術を用いて、仮…

2017/12/14特定業種向けシステム

システムディ、学園向けシステムの新版で学生募集関連機能を強化
 システムディは12月18日、学園向け総合情報システム「キャンパスプラン .NET Framework」の新版(Ver.10)の提供を開始する。本システムは、学務系、法人系、Webサービス系の各シリーズで構成さ…

2017/12/13特定業種向けシステム

JFEシステムズ、プロセス製造業向け原価管理でコスト削減を強化
 JFEシステムズは12月11日、プロセス製造業向け原価管理パッケージ「J-CCOREs」の新バージョンの提供を開始した。SAPジャパンの自己管理型データベース「SAP SQL Anywhere」を組み込んだこ…

2017/12/13特定業種向けシステム

OKI、水上から沿岸への不審者侵入などをリアルタイムに検出可能に
 OKIは12月11日、水上や水中から沿岸の重要施設への不審物や不審者の侵入をリアルタイムに検知する「水中音響沿岸監視システム」の評価キットの提供を開始した。価格は200万円(税別)から。本システムは、水中に設…

2017/12/12特定業種向けシステム

デフィデなど、金融機関向け投信販売支援のクラウド版を提供
 デフィデと三菱アセット・ブレインズは、金融機関における投資信託の販売を支援するロボアドバイザリーサービス「ミライノシサン」のクラウド版の提供を開始する。本サービスでは、顧客がライフステージにおけるゴールベース…

2017/12/12特定業種向けシステム

コントロールテクノロジー、サロン用予約システムを多言語に対応
 コントロールテクノロジーは12月8日、エステやネイルサロン、マッサージなど、各種サロン向けに提供している予約システムに、多言語で予約を受け付ける機能を追加した。本システムは、カレンダー形式の予約閲覧機能を備え…

2017/12/11特定業種向けシステム

FNJ、賃貸や寮の管理者が入居者向けサイトを作れるサービスを提供
 ファミリーネット・ジャパン(FNJ)は、賃貸物件や寮の管理事業者向けに、入居者との円滑なコミュニケーションを支援するクラウド型アプリケーションサービス「おへやアプリ」の提供を開始する。本サービスでは、入居者向…

2017/12/11特定業種向けシステム

OSK、建設業向け見積もり管理の新版で法定福利費の内訳明示に対応
 OSKは12月11日、建設業向け見積もり管理システムの新版「SMILE BS 2nd Edition POWER見積 Rel.6」を発売する。価格は30万円(税別)から。本システムでは、表計算ソフトのような画…

2017/12/08特定業種向けシステム

ココペリ、税理士事務所向けシステムに生産性分析機能を追加
 ココペリは12月5日、税理士事務所向けのタスク・顧客管理システム「SHARES PRO」に、生産性分析機能を追加した。本システムでは、AI(人工知能)が顧客情報や財務データを分析し、自動的に税務タスクを発見、…

2017/12/07特定業種向けシステム

システムディ、アミューズメント施設向け運営支援システムを発売
 システムディは、遊園地などのアミューズメント施設の運営を支援するシステム「Hello Fun」を発売する。価格は250万円から(関連機器の費用は含まず)。本システムは、人件費の削減や顧客サービスの拡大が図れる…

2017/12/06特定業種向けシステム

SPJ、小売業に特化した多言語対応のAI接客システムを提供
 SPJは12月7日、小売業向けに、人工知能(AI)を用いた接客システムをリリースする。対話エンジンのAPIでの提供から、UI(User Interface)やUX(User eXperience)の設計まで、…

2017/12/06特定業種向けシステム

SCSK、大規模解析を迅速に行えるCAEクラウドサービスを提供
 SCSKは12月1日、製造業向けのCAE(Computer Aided Engineering)クラウドサービスの提供を開始した。大規模解析に必要な計算リソースを迅速に提供できる。本サービスでは、CAEアプリ…

2017/12/05特定業種向けシステム

IMVなど、工場の設備機器の振動を分析して故障を早期発見可能に
 IMVは、工場内の設備機器の振動データを分析して故障の早期発見を図る「ラムダバイブロ分析システム」をNTTテクノクロスと共同で開発し、2018年3月に受注を開始する。本システムは、設備機器に設置したセンサーの…

2017/12/05特定業種向けシステム

サンロフト、幼保などの職員間で情報を共有できる園内SNSを発売
 サンロフトは12月1日、幼稚園や保育園、こども園向けに、職員間の情報共有に特化したSNS「園向け『nanoty』」を発売した。価格は、初期費用が無料、基本機能の利用料金が月額5000円(税別)から。本システム…

2017/12/05特定業種向けシステム

日本IBM、PCI DSS準拠への対応をトークナイゼーションで支援
 日本IBMは12月1日、クレジットカード業務を行う銀行や関連子会社向けに、カード情報のセキュリティ基準「PCI DSS」への準拠を支援する「IBMトークナイゼーション・モデレーター・ソリューションの提供を開始…

2017/12/04特定業種向けシステム

セラク、農作業をクラウド上に記録してスマホなどで確認可能に
 セラクは11月27日、農業向けのIoT(モノのインターネット)サービス「みどりクラウド」で、農作業を記録・管理できる「みどりノート」の提供を開始した。今回の新サービスの主な特長は3つ。1つ目は、農作業の確認や…

2017/12/04特定業種向けシステム

APProg、幼保向けシステムに保護者との連絡帳機能を装備
 APProgは12月11日、幼稚園・保育園向け業務効率化システム「kids plus」に、保育士と保護者が子どもの様子や連絡事項を共有できる「連絡帳機能」を装備する。本システムは、お知らせ配信や指導計画作成、…

2017/12/01特定業種向けシステム

DTC、アパレル・小売での値下げ最適化を機械学習や分析で可能に
 デロイト トーマツ コンサルティング(DTC)は、アパレル・小売業向けに、分析や機械学習を活用して最適な値下げを提案する「マークダウン最適化ソリューション」の提供を開始した。マークダウンとは、最初の値入れで決…

265 記事

で表示

ページトップへ