在庫管理システムに関するニュース、製品情報やサービスの情報・比較

在庫管理システム

在庫管理システムに関するセミナーやニュース、製品情報やサービスの情報・比較 在庫管理システム

基礎解説在庫管理システムとは?

在庫管理システムとは、製造業などの工場や倉庫において、作った製品の入荷/出荷を管理するシステムのこと。在庫管理業務が、営業部門での販売管理や工場部門での生産管理といった基幹系システムと密接な関係にあることから、在庫管理機能は、ERPパッケージや販売管理システムなどの製品群に含まれているケースが多い。また、単独で在庫管理システムが提供されている場合でも、既存のERPパッケージや販売管理システムのサブシステムとして使える製品が大半である。

在庫管理システムの製品一覧・比較へ

在庫管理システムの新着製品

2016/11/01
倉庫管理システム(WMS) EXPLANNER/Lg
2012/02/29
BPFIO

在庫管理システムの最新特集

在庫管理システムの市場シェア情報

2013/05/14

在庫管理システム

出典
株式会社ノークリサーチ『2012年中堅・中小企業における「仕入・在庫管理」の利用実態とユーザ評価』
「SMB向け仕入・在庫管理ツール」シェア【シェア情報アーカイブ】
システム連携性や、パートタイム従業員を考慮した習得のしやすさが重要視される同市場。シェア11.6%で1位となったベンダと…

2012/01/17

在庫管理システム

出典
株式会社ノークリサーチ『2011年中堅・中小企業における「仕入・在庫管理」の利用実態とユーザ評価に関する調査報告』
「SMBの仕入・在庫管理」シェア【シェア情報アーカイブ】
2011年8月時点のSMB(年商500億円未満の国内中堅・中小企業)の仕入・在庫管理の導入シェアをお届けします!トップベ…

在庫管理システムの最新セミナー情報

在庫管理システムに関するセミナーをご紹介しています。

在庫管理システムの最新ニュース

在庫管理システムの導入事例

基本機能在庫管理システムの基本機能とは?
在庫管理システムの提供する機能は、主に以下の5つが挙げられる。
●入荷/入庫機能
入荷予定の確認、入荷検品、入庫確定などの作業を一元管理する機能。例えば工場で完成検査に合格した製品は入庫伝票とともに倉庫担当者に渡され、倉庫担当者は伝票と製品をチェックし、品番/数量/ロットなどを確認し、規定のラベルを貼った上で所定の場所に保管する。

●出庫/出荷機能
出荷予定の確認、出荷検品、出庫確定などの作業を一元管理するための機能。倉庫担当者は出荷指示書と出荷伝票を受け取り、先に入庫したものから順に出庫する。この時、バーコードと無線端末などを使って出荷検品入力や出庫確定入力を自動化できる。

●棚卸機能
在庫管理システムでは、バーコードハンディターミナルによる棚卸機能をサポートしており、データを送信するだけで、自動的に集計を行うことができる。つまり入力作業の効率化と集計作業の自動化を実現できる。

●ピッキングリスト機能
ピッキングリストには、各商品の保管場所が明記されており、保管場所順に明細を並び替えれば、より効率的な道順でピッキング作業を行うことができる。

●ロケーション管理機能
ロケーション管理機能を使って在庫情報に保管場所を紐づけることで、欲しい商品の保管位置がすぐに分かるようになる。また異なる保管場所から商品を出庫した場合には警告表示を行って注意を促すことができ、作業ミスなどを未然に防ぐことができる。
導入メリット在庫管理システムの導入メリットとは?
在庫管理システムの導入メリットとしては、主に次の3つが挙げられる。
●ハンディターミナルでの入力による在庫の更新
在庫管理システムを導入して入出荷手続きをシステム化することで、現在数量の正確な把握が可能になる。

●バーコード検品の実施による誤出荷の防止
倉庫担当者の人為的ミスだけでなく、時間外に営業担当者が自ら出荷して、その報告を怠るケースがあり、現在数量の過不足が生じる機会は少なくないが、バーコード検品を実施することで適正在庫を維持することができる。

●工場や倉庫の在庫管理/入出庫業務の支援
発注点割れチェックや出庫頻度に合わせた保管位置の見直しなども促すことができる。
キーマンズネットとは

ページトップへ