企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

FAQシステム の 企業情報

テクマトリックス株式会社
テクマトリックス、教育委員会向けファイル無害化システムを発売 テクマトリックスは11月9日、教育委員会のネットワーク分離環境に特化したファイル無害化システム「Votiro Auto SFT Plus」を発売した。文部科学省が策定した教育情報セキュリティポリシーに関するガイドラインに準拠している。本製品は、ユーザ数無制限のファイル受け渡し機能「Secure File Transporter」を搭載…
株式会社ユニリタ
ユニリタ、スケールできるコミュニケーション特化型PaaSを提供 ユニリタは、企業内・企業間のコミュニケーション変革に特化したPaaS「Smart Communication Platform」(SCP)の提供を開始する。SCPは、企業のデジタル変革や、クラウドインテグレーターによるクラウドサービス開発に利用できるプラットフォームだ。素早く構築して展開できることが特長で、小さく始めて大きくスケ…
日本マイクロソフト株式会社
日本マイクロソフト、2-in-1 PCにLTE-Advanced対応モデルを追加 日本マイクロソフトは、タブレットやノートPCとして利用できる「Microsoft Surface Pro」に、高速モバイル通信規格「LTE-Advanced」に対応したモデルを追加し、法人向けに12月8日に発売する。先行受注は11月1日に開始されている。今回の新モデル「Surface Pro LTE Advanced」は、最大450Mbpsのスループット(理論…
SCSK株式会社
SCSK、大規模解析を迅速に行えるCAEクラウドサービスを提供 SCSKは12月1日、製造業向けのCAE(Computer Aided Engineering)クラウドサービスの提供を開始した。大規模解析に必要な計算リソースを迅速に提供できる。本サービスでは、CAEアプリケーション群を、大規模な計算環境にあらかじめインストールし、一元的に提供する。利用者は、環境構築やソフトウェアのインストー…
株式会社ジィーサス
ジィーサス、ナレッジ・メール・システムの廉価版を発売 株式会社ジィーサスは、ヘルプデスク業務を効率化できる、ナレッジ・メール・システム「z-response」の廉価版「z-response-Light」を発売した。「z-response-Light」は、質問者と回答者のQ&Aを自動的にDB化でき、Q&Aの再利用率の向上を図れる。これにより、質問者の自己解決率を向上でき、ヘルプデスク部門の負荷…
株式会社東芝
東芝、仮想試着アプリにアプリ連係機能を追加 東芝は、スマートフォンなどのモバイル端末上で仮想試着を体験できるアプリ「Coordinate Plus」(iOS版/Android版)に、別のアプリとの連係機能を追加した。本機能を用いたアプリ試着サービスでは、利用者が仮想試着を行う際、オンラインショッピングサイトの商品紹介画面から、自動的にCoordinate Plusを起動す…
TIS株式会社
TIS、製造業での購買や見積原価、金型原価などを柔軟にシステム化 TISは、製造業向けソリューション「LinDo Applications」の提供を開始する。製造業各社で独自性が強く、既存のパッケージやERPでは対応が難しい業務領域を、各社の要件に合わせて柔軟にシステム化する。本ソリューションは、購買、見積もり原価、金型原価、市場品質分析、週報、稟議の6つのメニューで構成される…
日本オラクル株式会社
日本オラクル、多次元分析やモバイル向け可視化をクラウドで提供 日本オラクルは、クラウド型分析サービス「Oracle Analytics Cloud」を拡充した。多次元データ分析「Oracle Essbase」を新たにクラウドで提供するほか、モバイル端末向けに、機械学習と連動した分析・可視化サービス「Oracle Analytics Cloud Day by Day」を提供する。多次元分析の「Oracle Essbase Cloud」では、P…
日本電気株式会社
提携:NEC、産業制御システム向け不正アクセス対策などを発売 NECは1月15日、電力やガス、水道、交通などの社会インフラや製造業などの工場における産業制御システム向けの「OT(Operation Technology)セキュリティ・アセスメントサービス」と不正アクセス対策製品「OTセキュリティ・アプライアンスOpShield」を発売した。GEデジタルとの提携により提供される。OTセキュリティ…
株式会社日立製作所
日立、制御システムでのUSBメモリの不正使用を防ぐ装置を発売 日立製作所は、制御システム向けに、USBメモリの不正使用によるセキュリティインシデントの発生を防止するUSB管理ソリューション「NX UsbMonitor」の出荷を12月25日に開始する。価格は個別見積もり。第1弾として、本ソリューションの中核となるスタンドアロン型のUSB接続管理装置を発売する。本製品を、制御シス…
富士通株式会社
富士通、高齢者介護施設向け見守りを拡充、迅速な状況把握を支援 富士通は1月下旬、高齢者ケアを支援する「居住者の見守りソリューション」を拡充し、介護スタッフによる迅速な対応を支援する「リモートモニタリングサービス」の提供を開始する。本ソリューションでは、居室内に設置した音響センサー搭載の「リモートケアベース」で検知した生活音を解析。転倒の可能性など異常が…
株式会社野村総合研究所
NRI、問い合わせ対応を支援するAIで日本語分析・対話機能を強化 野村総合研究所(NRI)は11月13日、AI(人工知能)ソリューション「TRAINA/トレイナ」の日本語分析・対話機能を強化した。本ソリューションは、電話やインターネットを通じて顧客や社内からの問い合わせなどに対応する「窓口業務」を支援するものだ。問い合わせが窓口に寄せられると、過去の対応履歴などの知識デ…
株式会社アシスト
アシスト、BIの新版でポータル機能を強化、知見や洞察を共有可能に アシストは12月25日、BI「WebFOCUS」の新版(8.2)の提供を開始した。Information Buildersが開発する本製品は、全社的な情報活用の最適化と定着を支援するBIプラットフォームだ。社内の経営層やアナリスト、現場の業務担当者に加え、社外の顧客やパートナーまで、さまざまな利用者が情報を活用できる。新版では、…
トッパン・フォームズ株式会社
トッパンフォームズなど、大量の帳票を複数拠点で即時印刷可能に トッパンフォームズは12月4日、物流倉庫や配送センターなどの拠点で使用される「送り状」「納品明細」「作業指示書」など、現場での即時大量印刷を必要とする帳票の出力用データを生成、配信するサービス「Print Data Transfer」の提供を開始した。複数の拠点にある既設の印刷機器に対し、クラウド経由でオンデマ…
エヌ・ティ・ティ・アドバンステクノロジ株式会社
NTT-AT、無線LAN APの高密度配置環境でも通信品質を向上可能に NTTアドバンステクノロジ(NTT-AT)は11月1日、協調型無線LANシステム「WiConductor」の提供を開始する(オープン価格)。スタジアムや学校、ショッピングモールなど、無線LANのアクセスポイント(AP)が高密度で配置される環境下でも通信品質を向上できる。本システムは、多数の無線LAN APを集中制御するために、…
トランス・コスモス株式会社
トランスコスモス、通話とチャットの複合型顧客サポートを可能に トランスコスモスは、クラウド型コンタクトセンタープラットフォーム「Contact-Link」で、「LINE」を用いた通話とチャットのハイブリッド型顧客サポートの提供を開始した。本プラットフォームでは、企業と顧客接点に分散するコミュニケーションデータを一元管理し、マーケティング資産として活用することができる。…
株式会社パソナテック
パソナテック、外部人材への業務発注を管理するサービスを提供 パソナテックは、元社員やフリーランスで働く社外の人材などの情報を一元管理し、最適な人材に業務を依頼できるようにする、業務発注管理サービス「Job-Hub Enterprise」の提供を開始した。価格は、初期導入費用が200万円〜、月額費用が15万円〜。本サービスでは、企業や団体が業務を依頼する先を個人/法人問わず…
エクセルソフト株式会社
エクセルソフト、WebブラウザベースのPDFビュワー/エディタを発売 エクセルソフトは1月15日、Webブラウザやモバイル端末からアクセスできるサーバサイドのPDFビュワー/エディタ「ActivePDF Reader Plus」を発売した。ActivePDF製の本ツールでは、端末側に新たなソフトウェアのインストールが不要で、既存のWebアプリケーションにPDFの表示や編集、フォーム入力などの機能を追加で…
コンソナ・ジャパン株式会社
コンソナ、機能強化した主力CRM製品スイートの新バージョン発売 コンソナ・コーポレーション(コンソナ)と、コンソナ・ジャパン株式会社は、主力CRM(Customer Relationship Management)製品スイートを機能強化した、Webベースのアプリケーションの新バージョン「コンソナ カスタマーマネージメント V7.1」を7月1日より発売する。価格は、23万円からとなっている。今回の新バー…
株式会社オウケイウェイヴ
OKWAVEなど、客の音声を理解し回答候補をレコメンドするAIを提供 オウケイウェイヴとNTTソフトウェアは、コンタクトセンターに寄せられる客の電話音声を理解し、回答すべきナレッジをオペレーターの業務端末にレコメンドできる人工知能(AI)システムの提供を11月17日に開始する。本システムは、NTTソフトウェアのコンタクトセンター業務支援ソリューション「ForeSight Voice Mi…

ページトップへ