企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

EC の 企業情報

KDDI株式会社
KDDI、受信最大708Mbpsの高速モバイル通信サービスを提供 KDDIと沖縄セルラーは、受信最大708Mbps(技術規格上の最大値)の高速モバイルデータ通信サービスの提供を、9月1日から東名阪の一部エリアで開始した。今回の新サービスは、4G LTEとWiMAX 2+のネットワークにおいて、これまでのキャリアアグリゲーション技術と4×4 MIMO技術に加え、多値変調方式「256QAM」を組み…
NTTコミュニケーションズ株式会社
NTT Com、アプリやWebサイトにビデオ通話などを迅速に装備可能に NTTコミュニケーションズは9月7日、スマートフォンやタブレット端末向けのアプリやWebサイトに、ビデオ通話などのリアルタイムコミュニケーション機能を迅速に装備できるクラウドサービス「Enterprise Cloud WebRTC Platform SkyWay」の提供を開始した。本サービスでは、リアルタイムコミュニケーションの標準技…
NTTテクノクロス株式会社
NTTテクノクロス、Windows端末のカメラで手のひら静脈認証を可能に NTTテクノクロスは12月下旬、生体認証ソリューション「BioPassport」を発売する。Windows10を搭載したモバイル端末のカメラに手のひらをかざすことで、静脈認証を行ってWindowsにログオンできる。本ソリューションの主な特長は4つ。1つ目は、静脈を読み取る専用機器が不要なことだ。モバイル端末のカメラがあれば…
株式会社エヌ・ティ・ティ・データ
提携:NTTデータなど、財務経理の業務効率化をRPAツールで支援 NTTデータとNTTデータマネジメントサービス(NDMS)は、パソナと協業し、財務経理部門の業務効率化などを支援する「WinActor財務経理ソリューション」の提供を7月11日に開始した。本ソリューションでは、自動化のニーズが高い財務経理業務を対象に、Windows操作ロボット「WinActor」を使用してERPパッケージなどの…
株式会社NTTドコモ
ドコモ、農業や漁業向けにAIを活用したIoTソリューションを提供 NTTドコモは、農業や漁業などの1次産業向けに、人工知能(AI)を活用したIoTソリューションの提供を9月中旬に開始する。本ソリューションでは、ドコモが開発した「自然対話エンジン」「画像認識エンジン」などのAIと、日本IBMの「IoT分析プラットフォーム」を連携する。これにより、センサーなどのIoT機器から取…
株式会社アイ・エム・ジェイ
IMJ、SalesforceのECクラウドサービスの導入・運用支援を提供 アイ・エム・ジェイは、セールスフォース・ドットコムのECクラウドサービス「Salesforce Commerce Cloud」の導入と運用を支援するサービスの提供を開始した。今回の導入・運用支援サービスの特長は3つ。1つ目は、他のソリューションとの連携も一元的に提供できることだ。特に、Salesforce Commerce Cloudとの親和…
アドビ システムズ 株式会社
アドビ、2016年第3四半期の決算を発表 アドビは、2016年度第3四半期(6月4日から9月2日)の決算を発表した。アドビの収益は、過去最高となる14億6000ドルで前年同期比20%増だったとしている。GAAPベース希薄化後1株当たり利益(EPS)は0.54ドルで、Non-GAAPベース希薄化後1株当たり利益(EPS)は0.75ドルだった。デジタルメディア分野の収益は、過去…
JBアドバンスト・テクノロジー株式会社
JBAT、kintoneを使いやすく機能拡張するプラグインセットを提供 JBアドバンスト・テクノロジー(JBAT)は、サイボウズが提供する業務アプリクラウドサービス「kintone」の機能を拡張するプラグインセット「ATTAZoo(アッタゾー)」の提供を2月28日に開始する。本製品は、kintoneアプリでよく使用する機能や、利便性を高めるための機能を備えたプラグインをセットにしたもの。kint…
EMCジャパン株式会社
EMCジャパン、2要素認証OTPとSSOを統合したID管理スイートを提供 EMCジャパンは、認証とアイデンティティ(ID)の管理製品「RSA SecurID Suite」の提供を開始した。RSA SecurID Suiteは、2要素認証のワンタイムパスワード(OTP)「RSA SecurID」とオンプレミスとクラウドのアプリケーションのログインをシングルサインオン(SSO)で一元化する認証プラットフォーム「RSA Via Acce…
株式会社インターコム
提携:インターコム、セキュリティフライデーと協業 インターコムとアズビル セキュリティフライデーは、法人向けセキュリティソリューションの分野での協業に合意したと発表した。今回の協業により、両社は総合的な情報漏えい対策ソリューションを開発するという。具体的には、マルウェアを忍ばせた添付ファイル付きメール(標的型メール)を送り込み、マルウェアに…
エヌ・ティ・ティレゾナント株式会社
NTTレゾナント、ECサイト内検索で「不要語の除外」機能を提供 NTTレゾナントは、AI(人工知能)型ECサイト内検索ソリューション「goo Search Solution」で、「不要語の除外」機能の提供を開始する。曖昧な言葉や状態を表す短文、修飾語がついた名詞を入力した場合でも、閲覧者の希望に沿った検索結果を表示できる。goo Search Solutionは、検索キーワードデータから自動的に表…
株式会社オージス総研
オージス総研、統合認証をOAuth 2.0に対応、API利用認可を強化 オージス総研は、統合認証パッケージ「ThemiStruct Identity Platform」で、APIアクセス認可技術「OAuth 2.0」に対応した。これにより、従業員向けシステムに加え、事業用サイトや顧客向けモバイルアプリケーションの認証・認可といった、複雑化する認証基盤へのニーズに一元的に対応できるようになる。本製品は、…
株式会社オービックビジネスコンサルタント
OBCなど、旅費などの経費管理を「勘定奉行」と連動しSaaSで提供 オービックビジネスコンサルタント(OBC)と日立システムズは、OBCの財務会計システム「勘定奉行」とシームレスに連動する日立システムズの総合経費管理システムのSaaS版「Traveler’sWAN for 勘定奉行」を2017年3月に発売する。勘定奉行は、財務会計に加え、共通費の部門配賦や予算実績管理などの管理業務にも標準…
サイボウズ株式会社
サイボウズ、グループウェア新版で新着通知アプリなどを機能強化 サイボウズは、グループウェアの新バージョン「サイボウズ Office 10.6」の提供を開始し、クラウド版もアップデートした。サイボウズ Officeでは、スケジュール管理や掲示板などに加え、業務に合わせたアプリケーションを作成できる簡易データベース機能「カスタムアプリ」も使用できる。今回の新バージョンでは、…
セイコーソリューションズ株式会社
SSO、ISDNからIP網への移行向けアダプタのU点接続対応版を発売 セイコーソリューションズ株式会社(SSO)は、利用中のISDN端末や設定を変更せずに、通信サービスをIP網へ移行可能にするISDN変換アダプタ「CA-7100」シリーズで、U点接続に対応した新機種「CA-7120」を7月(予定)に発売する。価格はオープン価格。また、これに先立ち6月には「CA-7100」シリーズ共通でソフトウ…
テクマトリックス株式会社
テクマトリックス、Office 365宛通信の自動制御サービスを提供 テクマトリックスは8月25日、Microsoftのクラウドサービス「Office 365」宛の通信を自動的に制御できるサービスの提供を開始した。本サービスでは、パロアルトネットワークスが提供する次世代ファイアウォールと、テクマトリックスのクラウドサービス「テクマクラウドO365ソリューションfor Palo Alto」とを連携す…
バリューコマース株式会社
バリューコマース、Yahoo!ショッピング向けCRMツールを提供 バリューコマースは、インターネットショッピングモール「Yahoo!ショッピング」向けのCRM(顧客情報管理)ツール「STORE’s R∞(ストアーズアールエイト)」の提供を9月中旬に開始する。STORE’s R∞は、顧客の行動履歴や購買情報を蓄積・分析し、顧客1人1人に合った情報を適切なタイミングで自動配信し、顧客…
株式会社ワークスアプリケーションズ
事例:太陽生命、ワークス製品で不動産管理システムを刷新 ワークスアプリケーションズは、同社製品「COMPANY」を用いて太陽生命保険が不動産管理システムを刷新したと発表した。太陽生命は、約120件の賃貸用ビルを保有し、不動産運用を通じた資産運用収益の向上を推進している。しかし、20年以上前に構築した不動産管理システムは情報の一部が一元管理されておらず、業務…
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
CTC、組織のB2C WebサービスにSNSのIDで入れる基盤の構築を提供 伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は、大学や自治体、企業などが提供するWebサービスに対し、SNSのアカウントを用いた会員登録やログインを可能にするID管理基盤の構築サービスを開始する。対応するSNSは、FacebookやTwitter、LINE、Yahoo! JAPANだ。本サービスの主な利点は3つ。1つ目は、Webサービスへの会員…
エヌアイシー・インフォトレード株式会社
花王インフォネットワーク、i5/OSに対応したEDI製品を提供花王インフォネットワーク株式会社は、日本アイ・ビー・エム株式会社の統合ビジネスサーバ「IBM System i5」のOS“i5/OS”で稼動する企業間電子商取引ソリューション「i_EDIPACK」を、8月上旬より提供する。価格は、最小構成で200万円からとなっている。同製品は、従来UNIXサーバ向けに販売していた電子商取引の

ページトップへ