企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

EC の 企業情報

KDDI株式会社
KDDI、IoT向けLPWA通信で新料金プラン、月間2MBまで基本料に内包 KDDIと沖縄セルラーは8月8日、IoT(モノのインターネット)向け無線通信サービス「KDDI IoT通信サービス LPWA」の料金プランを拡充した。本サービスでは、LPWA(Low Power Wide Area)技術を使用している。今回、月間2MBまでのデータ通信量を基本料金に内包した新料金プラン「LPWA2000」が追加された。1回線当た…
NTTコミュニケーションズ株式会社
NTT Com、同社クラウドとGCPを併用した安全なデータ分析基盤を提供 NTTコミュニケーションズは6月20日、ハイブリッドクラウドを用いた安全なデータ分析ソリューションの提供を開始した。本ソリューションでは、NTT Comの企業向けクラウドサービス「Enterprise Cloud」(ECL)およびデータセンターサービス「Nexcenter」と、Googleのクラウドサービス「Google Cloud Platform」(G…
NTTテクノクロス株式会社
NTTテクノクロス、Azure向けセキュリティ認証取得コンサルを提供 NTTテクノクロスは7月30日、クラウド基盤「Microsoft Azure」を利用する事業者向けに、「ISMSクラウドセキュリティ認証」の取得を支援するコンサルティングサービスの提供を開始した。認証取得に向けた情報の整理や監査対応支援などを実施する。本サービスでは、クラウドセキュリティの国際規格「ISO/IEC27017:20…
株式会社エヌ・ティ・ティ・データ
NTTデータ、介護施設向け見守りロボットサービスを提供 NTTデータは6月14日、介護施設向けに、見守りロボットサービス「エルミーゴ」の提供を開始した。本サービスでは、高齢者のベッドサイドに設置したセンサーとロボットが連動し、高齢者の状態検知や介護スタッフへの通知、ロボットからの声掛けを行える。また、ロボットとの会話によって高齢者のコミュニケーションを…
株式会社NTTドコモ
ドコモ、タクシーの乗車需要をAIで予測して運行を効率化可能に NTTドコモは2月15日、タクシー事業者向けの乗車需要予測サービス「AIタクシー」の提供を日本全国で開始した。本サービスでは、現在から30分後までの未来のタクシー乗車需要の予測結果などのデータをオンラインで配信する。タクシーの運行データ(乗降の場所や日時など)や気象、周辺施設情報などさまざまなデータに…
株式会社アイ・エム・ジェイ
IMJ、訪日客へ来店を促す広告配信と電子スタンプを連携して提供 アイ・エム・ジェイは、訪日外国人旅行者をリアル店舗へ来店するよう促すO2O(Online to Offline)ソリューション「wanokoto Store Visit」の提供を開始した。本ソリューションは、同社が提供する訪日客マーケティング支援サービス「wanokoto」と、NECネッツエスアイが提供するスマートフォン向け電子スタンプサ…
アドビ システムズ 株式会社
アドビ、2016年第3四半期の決算を発表 アドビは、2016年度第3四半期(6月4日から9月2日)の決算を発表した。アドビの収益は、過去最高となる14億6000ドルで前年同期比20%増だったとしている。GAAPベース希薄化後1株当たり利益(EPS)は0.54ドルで、Non-GAAPベース希薄化後1株当たり利益(EPS)は0.75ドルだった。デジタルメディア分野の収益は、過去…
JBアドバンスト・テクノロジー株式会社
JBAT、kintoneを使いやすく機能拡張するプラグインセットを提供 JBアドバンスト・テクノロジー(JBAT)は、サイボウズが提供する業務アプリクラウドサービス「kintone」の機能を拡張するプラグインセット「ATTAZoo(アッタゾー)」の提供を2月28日に開始する。本製品は、kintoneアプリでよく使用する機能や、利便性を高めるための機能を備えたプラグインをセットにしたもの。kint…
EMCジャパン株式会社
EMCジャパンなど、セキュリティ運用チーム向け攻撃対策製品を強化 EMCジャパンとデルは、セキュリティ運用チーム向けのサイバー攻撃対策製品「RSA NetWitness Platform」(旧称:RSA NetWitness Suite)の新版(11.1)を発売する。今回の新版の特長は大きく分けて2つ。1つ目は、インシデント管理を統合・自動化するソフトウェア「RSA NetWitness Orchestrator」が追加されたことだ…
株式会社インターコム
インターコム、FAXサーバ上位版を誤送信防止の承認フローに対応 インターコムは4月27日、FAXサーバソフトの最上位版「まいと〜く Center」に、FAX送信時の管理者承認フローを追加する「誤送信防止オプション」を発売した。本ソフトは、大規模なFAX運用に対応できるよう、最大72回線までの拡張や、仮想化/IaaS環境での運用が可能な他、サーバ障害時の復旧を自動化する冗長化機…
エヌ・ティ・ティレゾナント株式会社
NTTレゾナント、モバイル端末の自動テスト機能をクラウド環境で提供 NTTレゾナントは6月20日、クラウド型のモバイル端末検証サービス「Remote TestKit」に自動テストクラウド機能を追加した。本サービスは、スマートフォンアプリやスマートフォン用Webサイトをクラウド上で検証できる開発者支援サービス。実機を購入せずに、クラウド上で約500機種以上のスマートフォンやタブレット…
株式会社オージス総研
オージス総研、不正アクセス監視を効率化するログ分析クラウドを提供 オージス総研は、日々の不正アクセス監視業務の効率化と、不正アクセスが発見された際の原因の早期究明を支援するクラウドサービス「PCセキュリティログ分析サービス」の提供を開始した。価格は、初期費用、月額費用が各20万円から。本サービスでは、PCの操作やアクセスのログを高速に検索し、分析結果を整理して可…
株式会社オービックビジネスコンサルタント
OBC、基幹業務SaaSを各種システムとAPIで連携し業務を自動化可能に オービックビジネスコンサルタント(OBC)は7月27日、中堅・中小企業向けに、基幹業務SaaS「奉行クラウド」をさまざまなシステムと連携できるサービス「奉行クラウド API version」を発売した。第1弾として、会計クラウド「勘定奉行クラウド」と、スマレジが提供するクラウドPOSレジ「スマレジ」とを連携する。本…
サイボウズ株式会社
サイボウズ、NPOや任意団体へクラウドサービスを安価に提供 サイボウズは4月16日、特定非営利活動法人(NPO法人)や特定の条件を満たす任意団体向けに、クラウドサービス「cybozu.com」の各サービスを、1サービス・300ユーザー当たり年額9900円(税別)で利用できる「チーム応援ライセンス」の提供を開始した。本ライセンスで利用できるのは、同クラウドサービス上でのグルー…
セイコーソリューションズ株式会社
SSO、打刻データをクラウドやUSBで収集できるICカードリーダーを発売 セイコーソリューションズ(SSO)は、さまざまな打刻データ収集方法に対応できるICカードリーダー端末「ESTEN」を2018年秋に発売する予定だ。本端末では、HTTP/HTTPSプロトコルを用いて打刻データをリアルタイムにクラウドサービスへ送信できる他、USBメモリやPCからの一括収集など、さまざまな方法で打刻データ…
テクマトリックス株式会社
テクマトリックス、Javaソースコードのテスト自動化基盤を発売 テクマトリックスは7月19日、Javaソースコードのビルド、静的解析、バグ検出を自動化する環境を提供するパッケージ「Jenkins Platform Package for Java」を発売した。本パッケージでは、オープンソースの継続的インテグレーション(CI)支援ツール「Jenkins」を核にした自動化基盤を構築できる。既存または希望…
バリューコマース株式会社
バリューコマース、Yahoo!ショッピング向けCRMツールを提供 バリューコマースは、インターネットショッピングモール「Yahoo!ショッピング」向けのCRM(顧客情報管理)ツール「STORE’s R∞(ストアーズアールエイト)」の提供を9月中旬に開始する。STORE’s R∞は、顧客の行動履歴や購買情報を蓄積・分析し、顧客1人1人に合った情報を適切なタイミングで自動配信し、顧客…
株式会社ワークスアプリケーションズ
事例:太陽生命、ワークス製品で不動産管理システムを刷新 ワークスアプリケーションズは、同社製品「COMPANY」を用いて太陽生命保険が不動産管理システムを刷新したと発表した。太陽生命は、約120件の賃貸用ビルを保有し、不動産運用を通じた資産運用収益の向上を推進している。しかし、20年以上前に構築した不動産管理システムは情報の一部が一元管理されておらず、業務…
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
CTC、CAE解析をクラウド型で提供、第1弾は超音波シミュレーター 伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は、製造業や重工業など向けに、同社のCAE解析ソリューションをクラウド化し、SaaSとしての提供を開始する。第1弾は超音波シミュレーター「ComWAVE」だ。建築・建設や医療などにおける超音波検査の結果を基に、10億要素規模のメッシュを駆使して、固体の状態を高精度にシミュ…
エヌアイシー・インフォトレード株式会社
花王インフォネットワーク、i5/OSに対応したEDI製品を提供花王インフォネットワーク株式会社は、日本アイ・ビー・エム株式会社の統合ビジネスサーバ「IBM System i5」のOS“i5/OS”で稼動する企業間電子商取引ソリューション「i_EDIPACK」を、8月上旬より提供する。価格は、最小構成で200万円からとなっている。同製品は、従来UNIXサーバ向けに販売していた電子商取引の

ページトップへ