企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

CMS の 企業情報

株式会社エヌ・ティ・ティピー・シーコミュニケーションズ
NTTPC、即座に設定変更できるクラウド型WANを中堅中小向けに拡充 NTTPCコミュニケーションズは、Software-Defined WAN(SD-WAN)技術を活用したクラウド型ネットワークサービスの第2弾として、中堅・中小企業や多拠点展開に適した「Master’sONE CloudWAN Nプラン」の提供を6月6日に開始する。価格は、初期費用が無料、月額料金が1万7000円/1拠点(税別)。本サービスでは、…
NTTテクノクロス株式会社
NTTテクノクロス、Windows端末のカメラで手のひら静脈認証を可能に NTTテクノクロスは12月下旬、生体認証ソリューション「BioPassport」を発売する。Windows10を搭載したモバイル端末のカメラに手のひらをかざすことで、静脈認証を行ってWindowsにログオンできる。本ソリューションの主な特長は4つ。1つ目は、静脈を読み取る専用機器が不要なことだ。モバイル端末のカメラがあれば…
株式会社エヌ・ティ・ティ・データ
提携:NTTデータなど、財務経理の業務効率化をRPAツールで支援 NTTデータとNTTデータマネジメントサービス(NDMS)は、パソナと協業し、財務経理部門の業務効率化などを支援する「WinActor財務経理ソリューション」の提供を7月11日に開始した。本ソリューションでは、自動化のニーズが高い財務経理業務を対象に、Windows操作ロボット「WinActor」を使用してERPパッケージなどの…
株式会社アイ・オー・データ機器
IODATA、2.5/5/10GBASE-T対応の8ポートスイッチなどを出荷 アイ・オー・データ機器は、最大10Gbpsの高速通信に対応した8ポートのスイッチングハブ「BSH-10G08」の出荷を7月下旬に開始する。価格は8万円(税別)。本製品は、10Gbps(理論値)の通信が可能な10GBASE-Tに対応。同じく10GBASE-Tに対応したサーバや機器と組み合わせることで高速通信が可能になる。また、それぞ…
アドビ システムズ 株式会社
アドビ、2016年第3四半期の決算を発表 アドビは、2016年度第3四半期(6月4日から9月2日)の決算を発表した。アドビの収益は、過去最高となる14億6000ドルで前年同期比20%増だったとしている。GAAPベース希薄化後1株当たり利益(EPS)は0.54ドルで、Non-GAAPベース希薄化後1株当たり利益(EPS)は0.75ドルだった。デジタルメディア分野の収益は、過去…
GMOインターネット株式会社
GMOインターネット、IaaSを軸にITソリューションを一元的に提供 GMOインターネットは、ユーザーのビジネスニーズに応じたITソリューションを一元的に用意する、企業向けクラウドプラットフォーム「Z.com Cloud」の提供を開始した。Z.com Cloudでは、信頼性や運用性、拡張性に優れたIaaS型のクラウドサービスを軸に、ビジネス向けのITソリューションを必要に応じて組み合わせ、…
インテル株式会社
インテル、IoT市場を支援する「インテルMashery API製品群」発売 インテル株式会社は、IoT市場でサービス創造の加速化を支援するAPI管理ソリューション「インテルMashery API」製品群を発売する。エクセルソフト株式会社を通して提供される。「インテルMashery API」製品群は、APIマネジメント製品と、APIゲートウェイ製品、通信業者向けAPIサービス・プラットフォームで構成され…
インフォテリア株式会社
インフォテリア、EAIソフトでNetSuiteとの連携アダプターを提供 インフォテリアは、EAI/ESB(企業データ連携)ソフト「ASTERIA WARP」と、ネットスイートのクラウド型統合業務アプリケーション「NetSuite」とを連携する「NetSuiteアダプター」の提供を8月17日に開始した。価格は月額2万円から(税別)。本アダプターでは、RDB連携と同等のSQLを利用してNetSuiteと連携できる。ま…
株式会社エムシーエス
MCS、Webエディタ装備などでWebサイト更新支援ツールを強化 エムシーエス株式会社は、企業のWebサイト更新支援ツール「エムシーエスのCMS」で、機能に優れたWebエディタ4種類を装備するなど機能を向上させた「Ver3.0」の提供を、開始した。「エムシーエスのCMS」は、WebブラウザでCMS(Contents Management System)管理ページにアクセスすることで容易にWebサイトを編集/更…
株式会社クレオ
クレオ、財務・管理会計製品を電子帳簿のスキャナー保存に対応 クレオは、財務・管理会計統合パッケージ「ZeeM(ジーム)会計」の証憑管理機能として、スキャナー保存対応オプションの提供を7月31日に開始した。ZeeM会計では、電子化された領収書などの書類をワークフローで申請・承認できる、各種申請伝票のファイル添付機能を提供している。今回の新オプションではタイムスタ…
サイボウズ株式会社
サイボウズ、グループウェア新版で新着通知アプリなどを機能強化 サイボウズは、グループウェアの新バージョン「サイボウズ Office 10.6」の提供を開始し、クラウド版もアップデートした。サイボウズ Officeでは、スケジュール管理や掲示板などに加え、業務に合わせたアプリケーションを作成できる簡易データベース機能「カスタムアプリ」も使用できる。今回の新バージョンでは、…
トレンドマイクロ株式会社
トレンドマイクロ、SDNと連係するセキュリティ製品の新版を提供 トレンドマイクロは、ソフトウェアによるネットワーク制御技術(Software-Defined Networking:SDN)と連係するセキュリティ製品「Trend Micro Policy Manager 2.5」の提供を8月初旬に開始する。本製品では、ネットワーク上の複数の監視ポイントで、同社のセキュリティ製品が検知したイベントを契機に、SDNとの連…
株式会社ユニリタ
ユニリタ、スケールできるコミュニケーション特化型PaaSを提供 ユニリタは、企業内・企業間のコミュニケーション変革に特化したPaaS「Smart Communication Platform」(SCP)の提供を開始する。SCPは、企業のデジタル変革や、クラウドインテグレーターによるクラウドサービス開発に利用できるプラットフォームだ。素早く構築して展開できることが特長で、小さく始めて大きくスケ…
株式会社フェイス
フェイス、アーティスト活動/ビジネス用プラットフォームを提供 株式会社フェイスは、アーティスト活動やアーティストビジネスをサポートするサービスで、専用の管理ページからスマートフォン/PC/タブレットに最適化した任意のデザインでオフィシャルサイト/オフィシャルショップ/チケット販売サイト/ファンクラブサイトなどの制作/運用ができる「Future Artist Network Se…
日本マイクロソフト株式会社
日本マイクロソフト、Win10 S搭載ノートPCなどでSurfaceを拡充 日本マイクロソフトは、端末群「Microsoft Surface」で、2 in 1の「Surface Pro 4」の後継モデル「Microsoft Surface Pro」と、28型ディスプレイを搭載するオールインワンデバイス「Microsoft Surface Studio」を6月15日に発売する。また、ノートPC「Microsoft Surface Laptop」を7月20日に発売する。Surface Pro…
ヤフー株式会社
ヤフー、博報堂DYメディアパートナーズやDACと新会社設立 ヤフー株式会社は、同社と株式会社博報堂DYメディアパートナーズ、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(DAC)の3社が、データマーケティングの発展を目的とし、マーケティングソリューション及び関連サービスを研究/開発する株式会社Handy Marketingを共同で設立することに合意したと発表した。…
株式会社リコー
リコー、さまざまな用紙やモバイル印刷に対応したプリンタを発売 リコーは、インクジェット方式とレーザー方式の優れた技術を兼ね備えたジェルジェットプリンタの新製品「RICOH SG 5100/3200/2200シリーズ」3機種6モデルを1月19日に発売する。オープン価格。今回の新製品は、連続印刷速度(A4、毎分)がSG 5100シリーズで30枚、SG 3200シリーズで29枚、SG 2200シリーズで25枚…
大日本印刷株式会社
提携:DNPなど、タブレットで申請書などを手書き入力可能に 大日本印刷(DNP)とスカイコムは協業し、タブレット端末に表示したPDFの帳票データ上に必要な情報を手書き入力して各種申請手続きを行えるサービスを4月に開始する。本サービスでは、記入した情報をテキストデータに変換できる他、手書きをそのままPDFデータ化することもできる。記入漏れを防ぐチェック機能を付…
TIS株式会社
TIS、客のデータを自動集約・一元管理できる製品の導入を支援 TISは、客のデータを一元的に管理できるTealiumのソリューション「Universal Data Hub」の導入支援サービスの提供を開始する。Universal Data Hubでは、さまざまなチャネルから、部門やベンダーのシステム、さまざまなタッチポイントに散在する客のデータを自動集約する。各チャネルを通じて、客の志向に合わせたメ…
日本オラクル株式会社
日本オラクル、他社クラウドやオンプレにも対応のAPI管理を提供 日本オラクルは、「Oracle Cloud」の新しいAPI(Application Programming Interface)管理ソリューション「Oracle API Platform Cloud Service」の提供を7月28日に開始した。価格は月額16万6845円〜(税別)。本ソリューションでは、API管理がクラウド型で提供され、Oracle Cloudや他社のクラウド、オンプレミス環…

ページトップへ