企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

CGM の 企業情報

NTTコミュニケーションズ株式会社
NTT Com、同社クラウドとGCPを併用した安全なデータ分析基盤を提供 NTTコミュニケーションズは6月20日、ハイブリッドクラウドを用いた安全なデータ分析ソリューションの提供を開始した。本ソリューションでは、NTT Comの企業向けクラウドサービス「Enterprise Cloud」(ECL)およびデータセンターサービス「Nexcenter」と、Googleのクラウドサービス「Google Cloud Platform」(G…
株式会社アイ・エム・ジェイ
IMJ、訪日客へ来店を促す広告配信と電子スタンプを連携して提供 アイ・エム・ジェイは、訪日外国人旅行者をリアル店舗へ来店するよう促すO2O(Online to Offline)ソリューション「wanokoto Store Visit」の提供を開始した。本ソリューションは、同社が提供する訪日客マーケティング支援サービス「wanokoto」と、NECネッツエスアイが提供するスマートフォン向け電子スタンプサ…
株式会社アサツーディ・ケイ
ADK、動画マーケティングでクラウドソーシングネットワーク構築 株式会社アサツーディ・ケイ(ADK)は、動画マーケティング領域において、グローバルなネットワークを構築し、クラウドソーシングを活用したインサイト抽出やクリエイティブ制作・拡散支援など包括的なソリューションを提供する体制を整えたと発表した。ADKでは、効果的な動画マーケティングを実施するために、世…
アドビ システムズ 株式会社
アドビ、2016年第3四半期の決算を発表 アドビは、2016年度第3四半期(6月4日から9月2日)の決算を発表した。アドビの収益は、過去最高となる14億6000ドルで前年同期比20%増だったとしている。GAAPベース希薄化後1株当たり利益(EPS)は0.54ドルで、Non-GAAPベース希薄化後1株当たり利益(EPS)は0.75ドルだった。デジタルメディア分野の収益は、過去…
サイボウズ株式会社
サイボウズ、NPOや任意団体へクラウドサービスを安価に提供 サイボウズは4月16日、特定非営利活動法人(NPO法人)や特定の条件を満たす任意団体向けに、クラウドサービス「cybozu.com」の各サービスを、1サービス・300ユーザー当たり年額9900円(税別)で利用できる「チーム応援ライセンス」の提供を開始した。本ライセンスで利用できるのは、同クラウドサービス上でのグルー…
シャープ株式会社
シャープ、狭額縁70V型と高輝度70V/60V型のディスプレイを発売 シャープは、インフォメーションディスプレイ2機種3モデルを3月下旬から順次発売する。オープン価格。今回発売するのは、複数のディスプレイを組み合わせて大画面を構成するマルチディスプレイ用の70V型「PN-V701」と、ワイヤー吊り下げや水平設置など柔軟に設置できる高輝度の70V型/60V型「PN-R706/PN-R606」。…
株式会社ソリトンシステムズ
ソリトン、無線LAN向け認証をクラウドで提供、不正端末を排除可能 ソリトンシステムズは4月、会社が許可していない端末から無線LANへの接続を防げるクラウドサービス「NetAttest EPS Cloud」を発売する。数十人〜300人規模の中小企業でも手軽に利用できる。本サービスでは、無線LAN向けの認証機能を提供。利用者ではなく端末を識別することで、正規の利用者が持つ不正端末(私物端…
株式会社メンバーズ
メンバーズ、One to Oneマーケ基盤の導入とPDCA運用を一括代行 株式会社メンバーズは、デジタルマーケティングプラットフォーム「Salesforce ExactTarget Marketing Cloud」の導入/運用支援サービスの提供を開始する。価格は個別見積。「Salesforce ExactTarget Marketing Cloud」は、複数チャネルに分散する顧客データを一元化し、顧客に適切なタイミングでメッセージの配信や…
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
CTC、社内外の情報を網羅的に一括検索できるエンジンを提供 伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は10月15日、ライフサイエンス業界など向けに、社内外のさまざまな情報を一括検索できる検索エンジン「Sinequa ES(Enterprise Search)」の取り扱いを開始した。Sinequaが提供する本製品は、非構造化データが格納されている社内外のシステムやクラウドなどと連携し、複数の情…
大日本印刷株式会社
DNP、真贋判定などをスマホで行える製品ID認証サービスを開始 大日本印刷(DNP)は10月1日、ラベルやパッケージなどの印刷媒体に付された個体識別番号をスマートフォンで読み取ることで、真贋(しんがん)判定やトレーサビリティーなどができる「DNPプロダクトID認証サービス」を開始する。本サービスは、クラウド型の製品ID認証基盤と、個体識別番号を付したブランド保護向け…
日本オラクル株式会社
日本オラクル、IaaSでGPU「NVIDIA Tesla V100」などを利用可能に 日本オラクルは、クラウドインフラ「Oracle Cloud Infrastructure」で、GPU「NVIDIA Tesla V100」(メモリ16GB)を実行するベアメタルコンピューティングインスタンスの提供を開始する。価格は、1GPU・1時間当たり270円(税別)から。本インスタンスでは、HPC(高性能コンピューティング)やAI(人工知能)、ディ…
株式会社日立製作所
日立、小売・流通業の各種データをAIで分析して施策を導出、提案 日立製作所は11月1日、小売業や流通業向けに、データを活用した迅速な意思決定や施策実施を支援するサービス「Hitachi Digital Solution for Retail」の提供を開始する。価格は個別見積もり。本サービスでは、ユーザーから各種データを預かり、データ蓄積からAIでの分析、バリューチェーンの最適化に向けた施策提…
株式会社フォトハイウェイ・ジャパン
採用:PhotoHighway、しながわ観光協会のサイトリニュアルを支援 株式会社フォトハイウェイ・ジャパン(PhotoHighway)は、サイト構築ツール「mitte-X」を、一般社団法人 しながわ観光協会に提供し、12月2日、公式Webサイトのリニュアルオープンを支援したと発表した。「mitte-X」は、サイト構築のための専門的な技術を持っていなくても、写真やテキストを入力することで専門業者…
高千穂交易株式会社
高千穂交易、入退室管理の情報を基に勤怠の実態を可視化可能に 高千穂交易は7月9日、同社の入退室管理システム「C・CURE」の情報を基に、勤怠の実態を可視化できるアプリケーションソフト「Working Time Manager for C・CURE」を発売した。今回の新ソフトは、同システムに記録される多くの情報から、勤怠管理に必要な出社/退社時刻などの情報を抽出して、勤怠の実態を確認しや…
株式会社電通国際情報サービス
ISIDなど、大規模AIデータ解析において隠れた要因の推測を可能に 電通国際情報サービス(ISID)、ソニーコンピュータサイエンス研究所(ソニーCSL)、クウジットの3社は10月16日、人工知能(AI)を用いた大規模データ解析サービス「CALC」で、投入したデータに含まれない隠れた要因を推測する新機能を搭載した。本サービスは、解析ツール、データ分析、コンサルティングなどを含む…
ソフトバンク株式会社
ソフトバンク、SDN/NFVを活用したモバイルアクセスサービスを提供 ソフトバンクは9月5日、同社のモバイルネットワークを経由して企業ネットワークへ安全にアクセスできるサービス「セキュアモバイルアクセス」(SMA)の提供を開始した。在宅勤務などで社外からアクセスできる環境の構築や、多数のIoT端末を活用するケースなど、さまざまなニーズに対応する。本サービスでは、SDN…
株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ
富士通SSL、ランサムウェアで暗号化される前に阻止するソフトを発売 富士通ソーシアルサイエンスラボラトリは6月18日、ランサムウェア専用対策ソフトウェア「MBSD Ransomware Defender」を発売した。本ソフトウェアの主な特長は3つ。1つ目は、ファイルが暗号化される前に阻止できることだ。ふるまい、ヒューリスティック、サンドボックスなどによる検知を回避する巧妙なランサムウェ…
トランス・コスモス株式会社
トランスコスモス、コンタクトセンター向け音声認識で品質向上を支援 トランスコスモスは8月、コンタクトセンター運用サービスで、音声認識ソリューション「transpeech」の提供を開始した。本ソリューションでは、音声認識環境の導入から運用までを一元的に提供し、コンタクトセンターの品質向上と業務効率化を促進する。ユーザー企業の要望や運用視点に基づいて抽出した課題への対応…
グレープシティ株式会社
グレープシティ、Excel/PDFを生成・更新するAPIライブラリを発売 グレープシティは10月17日、文書を生成および更新する開発支援APIライブラリ「DioDocs」シリーズの第1弾として、Excelファイル向けの「DioDocs for Excel」と、PDF向けの「DioDocs for PDF」を発売する。本シリーズは、「.NET Standard 2.0」に準拠し、「.NET Core」「.NET Framework」「Xamarin」で動作するアプ…
株式会社オプト
オプト、LINEを用いた会員証やビーコンなどで店舗の販促を支援 オプトは、小売業などの有店舗事業の販促活動を支援するために、「LINE ビジネスコネクト」の配信ツール「TSUNAGARU」の機能を拡充した。LINE ビジネスコネクトとは、LINEのアカウントの各種機能を企業向けにAPIで提供し、各企業がカスタマイズして活用できるサービスだ。TSUNAGARUは、同サービスをより高度に活…

ページトップへ