企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

CGM の 企業情報

NTTコミュニケーションズ株式会社
提携:NTT Com、SAP用クラウド基盤を運用代行付きで世界的に提供 NTTコミュニケーションズは9月27日、SAPシステム向けの共有型クラウド基盤サービス「Enterprise Cloud for ERP」の提供を開始した。マネージドサービスと組み合わせて、世界規模で提供する。本サービスの主な特長は3つ。1つ目は、クラウド環境を柔軟かつ迅速に構築できることだ。全てのデータをメモリ上で処理して…
株式会社アイ・エム・ジェイ
IMJ、SalesforceのECクラウドサービスの導入・運用支援を提供 アイ・エム・ジェイは、セールスフォース・ドットコムのECクラウドサービス「Salesforce Commerce Cloud」の導入と運用を支援するサービスの提供を開始した。今回の導入・運用支援サービスの特長は3つ。1つ目は、他のソリューションとの連携も一元的に提供できることだ。特に、Salesforce Commerce Cloudとの親和…
株式会社アサツーディ・ケイ
ADK、動画マーケティングでクラウドソーシングネットワーク構築 株式会社アサツーディ・ケイ(ADK)は、動画マーケティング領域において、グローバルなネットワークを構築し、クラウドソーシングを活用したインサイト抽出やクリエイティブ制作・拡散支援など包括的なソリューションを提供する体制を整えたと発表した。ADKでは、効果的な動画マーケティングを実施するために、世…
アドビ システムズ 株式会社
アドビ、2016年第3四半期の決算を発表 アドビは、2016年度第3四半期(6月4日から9月2日)の決算を発表した。アドビの収益は、過去最高となる14億6000ドルで前年同期比20%増だったとしている。GAAPベース希薄化後1株当たり利益(EPS)は0.54ドルで、Non-GAAPベース希薄化後1株当たり利益(EPS)は0.75ドルだった。デジタルメディア分野の収益は、過去…
サイボウズ株式会社
サイボウズ、グループウェア新版で新着通知アプリなどを機能強化 サイボウズは、グループウェアの新バージョン「サイボウズ Office 10.6」の提供を開始し、クラウド版もアップデートした。サイボウズ Officeでは、スケジュール管理や掲示板などに加え、業務に合わせたアプリケーションを作成できる簡易データベース機能「カスタムアプリ」も使用できる。今回の新バージョンでは、…
シャープ株式会社
シャープ、狭額縁70V型と高輝度70V/60V型のディスプレイを発売 シャープは、インフォメーションディスプレイ2機種3モデルを3月下旬から順次発売する。オープン価格。今回発売するのは、複数のディスプレイを組み合わせて大画面を構成するマルチディスプレイ用の70V型「PN-V701」と、ワイヤー吊り下げや水平設置など柔軟に設置できる高輝度の70V型/60V型「PN-R706/PN-R606」。…
株式会社ソリトンシステムズ
ソリトン、標的型攻撃に対するCSIRT/SOCでの脅威ハンティングを支援 ソリトンシステムズは、EDR(エンドポイント検知・対策)製品「InfoTrace Mark II for Cyber」のログ分析エンジンとして、「InfoTrace Mark II Analyzer」の出荷を11月下旬以降に開始する予定だ。価格は中規模モデルで398万円(税別)。本製品は、CSIRT(Computer Security Incident Response Team)やSOC(Securi…
株式会社メンバーズ
メンバーズ、One to Oneマーケ基盤の導入とPDCA運用を一括代行 株式会社メンバーズは、デジタルマーケティングプラットフォーム「Salesforce ExactTarget Marketing Cloud」の導入/運用支援サービスの提供を開始する。価格は個別見積。「Salesforce ExactTarget Marketing Cloud」は、複数チャネルに分散する顧客データを一元化し、顧客に適切なタイミングでメッセージの配信や…
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
CTC、大量のセンサーデータをリアルタイムに分析するIoT基盤を提供 伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は10月20日、統合IoTプラットフォーム「Cisco SAS Edge-to-Enterprise IoT Analytics Platform」の取り扱いを開始した。Cisco SystemsとSAS Instituteが共同で開発した本プラットフォームは、センサーからの大量データをリアルタイムに分析するためのものだ。1秒間に数百万イ…
大日本印刷株式会社
提携:DNPなど、非対面の電子決済での不正利用検知を提供 大日本印刷(DNP)は、ThreatMetrixと協業し、金融機関やクレジットカード会社向けに、電子決済における非対面での不正利用を検知するサービスの提供を2018年春に開始する。本サービスで用いる技術は主に2つ。まず、なりすましなどによるクレジットカードなどの不正利用を防止する本人認証サービス「3Dセキュア」…
日本オラクル株式会社
日本オラクル、多次元分析やモバイル向け可視化をクラウドで提供 日本オラクルは、クラウド型分析サービス「Oracle Analytics Cloud」を拡充した。多次元データ分析「Oracle Essbase」を新たにクラウドで提供するほか、モバイル端末向けに、機械学習と連動した分析・可視化サービス「Oracle Analytics Cloud Day by Day」を提供する。多次元分析の「Oracle Essbase Cloud」では、P…
株式会社日立製作所
日立、制御システムでのUSBメモリの不正使用を防ぐ装置を発売 日立製作所は、制御システム向けに、USBメモリの不正使用によるセキュリティインシデントの発生を防止するUSB管理ソリューション「NX UsbMonitor」の出荷を12月25日に開始する。価格は個別見積もり。第1弾として、本ソリューションの中核となるスタンドアロン型のUSB接続管理装置を発売する。本製品を、制御シス…
株式会社フォトハイウェイ・ジャパン
採用:PhotoHighway、しながわ観光協会のサイトリニュアルを支援 株式会社フォトハイウェイ・ジャパン(PhotoHighway)は、サイト構築ツール「mitte-X」を、一般社団法人 しながわ観光協会に提供し、12月2日、公式Webサイトのリニュアルオープンを支援したと発表した。「mitte-X」は、サイト構築のための専門的な技術を持っていなくても、写真やテキストを入力することで専門業者…
高千穂交易株式会社
高千穂交易、訪日外国人がSNS認証で無線LANへ接続できる製品発売 高千穂交易株式会社は、クラウド管理型ソリューション「Cisco Meraki」シリーズと組み合わせることで、SNSを利用した認証機能を拡張し、訪日外国人が自国で利用している様々なSNSを通じて簡単に無線LAN環境へ接続できるようにする「マルチ SNS 認証サービス」を発売した。「マルチ SNS 認証サービス」は、Facebook…
株式会社電通国際情報サービス
ISID、LINE カスタマーコネクトの導入を金融機関に特化して支援 電通国際情報サービス(ISID)は、金融機関のコンタクトセンターを対象に、LINEの法人向けカスタマーサポートサービス「LINE カスタマーコネクト」の導入支援サービスを開始した。主に金融機関を対象として、現状業務の分析から導入後の業務シナリオ策定を含めた包括的なサポートを提供する。また同社では、金融機…
ソフトバンク株式会社
ソフトバンク、ロボット「Pepper for Biz」を用いた決済を可能に ソフトバンクは、法人向けロボット「Pepper for Biz」による決済を可能にするサービス「レジ for Pepper」の提供を2018年1月以降に開始する予定だ。申し込み受け付けは12月4日に開始する。本サービスは、注文の受け付けから決済までをロボットが行えるようにするもので、日本語、英語、中国語での客対応が可能だ。…
株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ
富士通SSL、マルウェア検知から隔離、駆除、復旧、報告まで支援 富士通ソーシアルサイエンスラボラトリは10月2日、「マルウェア検知・拡散防止サービス」の出荷を開始する。エンドポイントに侵入したマルウェアの検知や自動隔離、駆除に加え、同社のセキュリティ専門家が脅威情報を活用し、対処、復旧、報告までの一連のインシデント対応を支援する。本サービスの主な特長は4つ…
トランス・コスモス株式会社
トランスコスモス、通話とチャットの複合型顧客サポートを可能に トランスコスモスは、クラウド型コンタクトセンタープラットフォーム「Contact-Link」で、「LINE」を用いた通話とチャットのハイブリッド型顧客サポートの提供を開始した。本プラットフォームでは、企業と顧客接点に分散するコミュニケーションデータを一元管理し、マーケティング資産として活用することができる。…
グレープシティ株式会社
グレープシティ、Salesforce用バーコード製品をスマホでの読取に対応 グレープシティは11月15日、Salesforce専用バーコードコンポーネント「GrapeCity Barcode for Salesforce」の新版を公開した。価格は、初期費用が無料、月額利用料が1ユーザー当たり900円(税別)。本製品は、Salesforceプラットフォーム上で動作し、Salesforceに格納されているリードや取引先、商談、キャンペーン…
株式会社オプト
オプト、LINEチャットでの問い合わせを内容に応じ振り分け可能に オプトは、LINEビジネスコネクト(LINEがアカウントの各種機能を企業向けにAPIで提供し、各企業がカスタマイズして活用できるサービス)のメッセージ配信を行えるマーケティングツール「TSUNAGARU」の「One to Oneチャット」に、「振り分けオプション機能」を装備させた。今回、振り分けオプション機能が追加され…

ページトップへ