企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

CDN の 企業情報

NTTテクノクロス株式会社
NTTテクノクロス、端末が攻撃された際の対応をするサービスを発売 NTTテクノクロスは4月2日、企業内のエンドポイント(ネットワークにつながっているPCやサーバなどの端末)がランサムウェアや標的型攻撃を受けた際のサポートをするセキュリティサービス「TrustShelter/EPP」を発売する。本サービスでは、端末にインストールしたエージェントと管理クラウドが連携し、管理クラウド…
株式会社インターネットイニシアティブ
IIJ、統合運用管理サービスでAWSやOffice 365などへの対応を強化 IIJは4月2日、「IIJ統合運用管理サービス」の機能を拡充し、システム監視範囲を拡大した。本サービスでは、マルチクラウドの一元管理やオペレーションの自動化をSaaS型で提供。クラウドからオンプレミスまで点在するシステムを包括的に監視・運用できる。今回拡張された点は大きく分けて3つ。1つ目は、ユーザーから…
サイバートラスト株式会社
サイバートラスト、SSL/TLS証明書を企業自らいつでも発行可能に サイバートラストは4月18日、DigiCertが提供するSSL/TLSサーバ証明書の運用を効率化できるマネージドサービス「Enterprise RA」の提供を開始した。本サービスでは、同証明書を利用する企業の情報を事前に年1回審査することで、企業自らが証明書の発行を24時間365日(サービスメンテナンス時を除く)行えるように…
日本アイ・ビー・エム株式会社
日本IBM、PCI DSS準拠への対応をトークナイゼーションで支援 日本IBMは12月1日、クレジットカード業務を行う銀行や関連子会社向けに、カード情報のセキュリティ基準「PCI DSS」への準拠を支援する「IBMトークナイゼーション・モデレーター・ソリューションの提供を開始した。価格は個別見積もり。既存の基幹システムや業務フローを大幅に変えることなく、すでに稼働している銀…
株式会社電通国際情報サービス
ISID、製造業での故障予知に向けたセンサー配置設計ツールを提供 電通国際情報サービス(ISID)は5月16日、製造業向けに、製品や設備の故障を予知するためのセンサーアーキテクチャ最適設計・検証ツール「MADe PHM」の提供を開始した。機器の稼働データを的確かつ効率的に取得するためのセンサー配置の設計と検証、評価を支援する。PHM Technologyが提供する本ツールの主な特長…
株式会社ラック
ラック、統合ログ管理の運用代行で見えない脅威を早期発見可能に ラックは4月1日、統合ログ管理製品「Splunk Enterprise」の運用や監視を代行する「SIEM監視サービス」の提供を開始する。価格は月額92万9000円(税別)から。ユーザーに代わって同製品を使いこなし、最新の脅威に対応することで、標的型攻撃などからユーザーを守る。同製品は、企業内のITインフラ機器の情報(ログ…
ファーストサーバ株式会社
ファーストサーバ、AWSをレンタルサーバ同様に手軽に利用可能に ファーストサーバは、中小企業向けに、クラウドサービス「AWS(アマゾン ウェブ サービス)」をレンタルサーバのように手軽に利用できる「Zenlogic ホスティング Powered by AWS」の提供を5月16日から順次開始する。本サービスは、クラウド基盤にAWSを用いたマネージドレンタルサーバだ。ユーザーの利用環境は他者…
アクセリア株式会社
アクセリア、CDNと組み合わせた大規模DDoS攻撃対策を発売 アクセリアは、テラビットクラスのDDoS攻撃からWebサイトを防御する「DDoS対策サービス」を発売した。本サービスは、同社のCDN(Contents Delivery Network)サービスと、Impervaが提供するクラウド型DDoS攻撃対策「Incapusula」を組み合わせたことで、パフォーマンスとセキュリティの両立を図りながら大規模DDoS…
情報技術開発株式会社
tdi、大量のテキストを分析できるIBM「WEX」をクラウドで提供 情報技術開発(tdi)は、大量のテキスト情報を分析できる日本IBMの「IBM Watson Explorer Analytical Components」(WEX)の環境をクラウドで提供する「おてがるデータ分析環境サービス」の提供を11月に開始する。WEXは、企業内の構造化されたデータに加え、大量の文書やメール、SNSのテキスト、ログ、グループウ…
アカマイ・テクノロジーズ合同会社
アカマイ、Web画像の最適化と高速配信を自動化する製品を発表 アカマイ・テクノロジーズは、画像の多いWebサイトのパフォーマンスと複雑さの課題に対処するために、Web画像コンテンツの最適化と高速配信を自動化する製品「Image Manager」を発表した。Image Managerは、リアルタイムアルゴリズムを用いて各画像を分析し、知覚品質レベルで劣化のない圧縮を行って、Web画像を…
さくらインターネット株式会社
さくらインターネット、レンタルサーバでPHPアプリを高速化 さくらインターネットは、「さくらのレンタルサーバ」で、PHPアプリケーションを高速化する「PHPモジュールモード」の提供を開始した。本モードでは、従来の料金のまま、PHPを利用したCMS(「WordPress」「EC-CUBE」「concrete5」など)の管理画面の操作やWebサイト表示速度を改善できる。同社では実際に、従来…
株式会社リンク
リンク、クラウド同様に使える物理サーバサービスでAPIを公開 リンクは4月11日、物理サーバがクラウドのように使える「リンク ベアメタルクラウド」上で利用できるAPIを公開した。本APIは、HTTPの技術を最大限に活用するシンプルな設計方法であるREST APIを採用している。今回はGETメソッドを用いてさまざまなサーバ情報を取得することが可能になった。サーバの運用状況に応じ…
株式会社コネクティ
採用:寺岡精工、コネクティのクラウド型エンタプライズCMS導入 株式会社コネクティは、同社のエンタプライズ型クラウドCMS「Connecty CMS on Demand」が、株式会社寺岡精工のサイトリニュアルにおいて、Webコンテンツ管理基盤として採用されたと発表した。寺岡精工のサイトリニュアルプロジェクトは、国内及び海外グループ会社の担当者が個別にサイト運営を行なっていたために伝…
株式会社 ディーネット
ディーネットなど、CDN/クラウド連携と運用管理サービスを提供 株式会社ディーネットは、株式会社Jストリームと、CDN(Content Delivery Network)とパブリック・クラウドを活用した、マネージドサービス「CloudServ.」の提供を開始する。「CloudServ.」では、CDNサービス「J-Stream CDNext」の仕組みを活用し、デジタルコンテンツをインターネット経由で配信する際にWebサーバ…
株式会社Jストリーム
Jストリーム、複数CDNから自動選択されるマルチCDNサービス発売 Jストリームは、Cedexisが提供しているマルチCDNサービスを発売した。マルチCDNサービスは、モニタリング機能を備え、コンテンツの配信状況を可視化でき、契約している複数のCDNから適切なCDNを自動で選択できる。コンテンツ配信のパフォーマンス状況をリアルタイムに計測・可視化でき、障害の発生を把握できる。特…
株式会社シーディーネットワークス・ジャパン
CDNetworks、動画配信CDNで遅延がより少ないRTMPライブ配信に対応 シーディーネットワークス・ジャパンは、動画配信CDNサービス「メディア・アクセラレーション」で、従来のHTTPストリーミングに加え、RTMPライブストリーミングにも対応した。RTMPは、表示遅延がより少ないため、リアルタイム表示が求められるライブ配信などに適している。しかし、配信規模に見合った配信サーバの…
スリーハンズ株式会社
スリーハンズ、クラウドやIoTなどのサーバ運用をAIで無人化可能に スリーハンズは4月、サーバインフラの運用を自動化できるマネージドサービス「3BOTソリューション」の提供を開始する。本サービスでは、AI(人工知能)による運用ロボットを利用。AWSやMicrosoft Azureなどのクラウドインフラから、IoTを含めたオンプレミスのサーバインフラまでの運用技術者の業務を最適化・無人…
ライムライト・ネットワークス・ジャパン株式会社
ライムライト、悪意のbotを検知・阻止してWebサイトを保護可能に ライムライト・ネットワークス・ジャパンは、同社のWAF(Webアプリケーションファイアウォール)のオプションとして、悪意を持ったbotを検知して阻止するbot管理ソリューション「Advanced Bot Manager」を発表した。今回の新オプションでは、有益なbot(検索エンジン用のクローラーなど)を有効活用して正規のトラ…
株式会社アイスリーデザイン
i3DESIGN、AMPによるモバイルサイト高速化支援サービスを提供 株式会社アイスリーデザイン(i3DESIGN)は、モバイル対応のクラウドサービス「GOMOBILE」の新しいラインアップとして、モバイルサイトの高速表示を可能にする“Accelerated Mobile Pages”(AMP)のスムーズな導入を支援するサービス「Rabbit」の提供を6月10日に開始する。「Rabbit」は、クライアント企業の既存サ…
株式会社RHEMS Japan
RHEMS Japan、1GB14円でコンテンツ配信できるCDNサービスを提供 株式会社RHEMS Japanは、初期/月額固定費用不要、データ転送費用1GBあたり14円でコンテンツ配信が可能なCDN(コンテンツデリバリーネットワーク)サービス「LockCDN」の提供を開始した。「LockCDN」は、簡単に利用開始でき、データの配置やDNS(ドメインネームシステム)の設定方法などもサポートされる。オリジ…

ページトップへ