企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

SDN の 企業情報

ブロケード コミュニケーションズ システムズ株式会社
ラッカス、有線スイッチも搭載したWave 2準拠のウォールAPを発売 ラッカスワイヤレスは、802.11ac Wave 2規格に準拠し、有線スイッチを搭載したウォールアクセスポイント(AP)「ZoneFlex H510」を10月(予定)に発売する。802.11ac Wave 2規格は、ゲストデバイスや室内のアプリケーションの数が増えた場合も、適切なパフォーマンスと信頼性を提供できる。今回発売されるZoneFl…
A10ネットワークス株式会社
A10、金融向けHFT遅延軽減製品と企業向けエントリーADCを提供 A10ネットワークスは、アプリケーションサービスゲートウェイ「Thunder」シリーズで、新しいハードウェアアプライアンス3機種の提供を順次開始する(オープン価格)。今回提供するのは、金融機関における高頻度取引(HFT)の遅延軽減とセキュリティを強化する「Thunder 3745」と、アプリケーション配信やプロキシ…
ソフォス株式会社
ソフォス、ルートキットの検知/駆除ツールを無償提供ソフォス株式会社は、不正な侵入者などがハッキング行為を隠すためのルートキットを検知し駆除する「Sophos Anti-Rootkit」の無償提供を、開始した。同ツールは、容易なGUIで、検知したルートキットや対策の情報を提供し、既知/未知のルートキットを検知/駆除するツール。Windows NT/2000/XP/2003に対応し
株式会社ネットワークバリューコンポネンツ
NVC、SD-Security機能を持つキャリアグレードのSD-WAN製品を発売 ネットワークバリューコンポネンツ(NVC)は、米Versa Networksが提供する、Software Defined Security (SD-Security)機能を備えたキャリアグレードのSoftware Defined WAN(SD-WAN)製品群を発売した。今回の製品群は「Versa FlexVNF」「Versa Director」「Versa Analytics」からなる。Versa FlexVNFは、VNF(V…
株式会社クラスキャット
クラスキャット、スマホ対応のテレワーク向けWeb会議製品を提供 クラスキャットは、スマートフォンにも対応できるWeb会議ソリューション「ClassCat WebConference v2.0」の提供を8月に開始する(オープン価格)。本ソリューションは、テレワークの導入支援・推進を主目的にしたもので、無料SSL証明書「Let’s Encrypt」によるセキュア接続にも対応済みだ。「Amazon Web Service…
日本電信電話株式会社
NTT、自己株式の取得状況に関して発表 日本電信電話株式会社(NTT)は、会社法第165条第3項の規定により読み替えて適用される同法第156条の規定に基づく自己株式の取得を実施したことについて発表した。取得した株式の種類は普通株式で、株式の総数は337万100株、取得価額の総額は152億7683万6450円になている。取得期間は8月25日から8月31日までで取…
エヌ・ティ・ティ・スマートコネクト株式会社
NTT-SmCなど、セキュア・柔軟なパブリッククラウド接続を提供 エヌ・ティ・ティ・スマートコネクト株式会社(NTT-SmC)と西日本電信電話株式会社(NTT西日本)は、西日本エリアで、パブリッククラウドにセキュアに接続できる新しいソリューションの提供を開始した。第1弾として、「アマゾン ウェブ サービス(AWS)」接続プランの提供を開始し、今後、AWS以外のパブリックク…
富士通ネットワークソリューションズ株式会社
FNETS、WAN側との通信量を抑制できるクラウドWi-Fi基盤を発売 富士通ネットワークソリューションズ(FNETS)は、Relay2が提供するクラウドWi-Fiプラットフォーム(クラウドサービスとアクセスポイント)を6月に発売する。本プラットフォームでは、データ処理の一部をアクセスポイント(AP)に割り当てることで、APとクラウドの間のデータ通信量を抑制でき、ネットワーク帯域不…
マクニカネットワークス株式会社
マクニカネットワークス、セキュリティインシデントに初回無償で対応 マクニカネットワークスは、企業でセキュリティインシデントが発生した際の対応サービス「Mpression Incident Handling Service」の提供を開始した。本サービスでは、電話での問い合わせを24時間365日受け付けるインシデント相談窓口を開設。初回問い合わせ時には暫定的な対応方法を無償で回答する。また、その後…
ヴイエムウェア株式会社
VMware、通信サービスプロバイダー向けマルチテナント基盤を強化 ヴイエムウェアは、通信サービスプロバイダーのネットワークアーキテクチャとその運用を支援する「VMware vCloud NFV 2.0」の提供を2018年度第1四半期(2017年2月4日〜5月5日)に開始する。本製品は、欧州の電気通信標準「ETSI(European Telecommunications Standards Institute)」に準拠した統合型モジュール式…
スターティア株式会社
スターティア、「セキュアSAMBA」活用の電子契約サービスを開始 スターティア株式会社は、契約の締結が多い業種である不動産業など向けに、法人向けオンラインストレージ「セキュアSAMBA」を活用した電子契約サービスを開始した。今回開始されたサービスでは、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)が提供する“JCAN証明書”を「セキュアSAMBA」と組み合わせている。…
ジュピターテクノロジー株式会社
ジュピターテクノロジー、特権ユーザー管理専用機器の新版を提供 ジュピターテクノロジーは、特権ユーザー管理アプライアンス「Shell Control Box(SCB)」の新バージョン(5LTS)をリリースする。価格は、10ホストのバーチャルアプライアンスの場合で325万円(税別)から。Balabitが開発する本製品は、特権ユーザーによるサーバへのアクセスを監視し、操作ログの動画記録などの監…
リバーベッドテクノロジー株式会社
リバーベッド、Network as a Serviceを提供するための基盤を提供 リバーベッドテクノロジーは、サービスプロバイダーがNaaS(Network as a Service)を提供できるように設計したプラットフォーム「Riverbed Service Delivery Platform」の提供を2017年第3四半期以降に開始する。本プラットフォームは、NFV(ネットワーク機能仮想化)に起因する運用上の複雑性を排除でき、NFV投資…
KVH株式会社
KVH、社名変更を発表 KVH株式会社は、8月18日から社名をColtテクノロジーサービス株式会社へ変更すると発表した。KVHは2014年12月、Colt Group S.A.と事業統合した。サービス・カバレッジを含む事業資産を拡大し、世界の主要都市の顧客及び情報ハブにシームレスなソリューションを柔軟かつ迅速に提供することが可能になったと伝えている…
メルー・ネットワークス株式会社
メルー、802.11acデュアルラジオを備えたAPの新製品を出荷 メルー・ネットワークス株式会社(メルー)は、802.11ac対応アクセスポイント(AP)の新製品「Meru AP832」の出荷を2013年第3四半期(予定)に開始する。同社の802.11acでは、同社のMobileFLEXアーキテクチャが提供するシングルチャネル技術“バーチャルセル”と、IEEE 802.11acドラフト規格に基づく80MHzチャネル…
株式会社VASCO Data Security Japan
採用:三井住友銀行、VASCOのワンタイムパスワードを採用 株式会社VASCO Data Security Japan(VASCO)は、株式会社三井住友銀行が、リテールバンキングサービスのセキュリティ対策としてVASCOの認証デバイスである「DIGIPASS」を採用したことを発表した。三井住友銀行は、個人向けインターネットバンキングシステムの安全を確保するためにワンタイムパスワードを導入した…
アイティメディア株式会社
アイティメディア、手軽に導入できるセルフWebcastサービス発売 アイティメディア株式会社は、安価/手軽に導入できることを目指した、企業向けのクラウド型セルフWebcastサービス「Webcast Elite」を発売した。「Webcast Elite」は、ライブ(+オンデマンド)配信/オンデマンド配信が可能で、配信者自身の手で告知から配信まで容易に設定できる。また、リアルタイムのQ&A機能…
株式会社OPENスクエア
OPENスクエア、SMB向け負荷分散装置の新モデルを発売 株式会社OPENスクエアは、米KEMPテクノロジー社のSMB向け負荷分散装置「ロードマスター」の新モデル「LM-2200」を、発売した。「ロードマスター」は、レイヤ4/レイヤ7の負荷分散とSSLアクセラレーション機能に加え、転送データの圧縮やデータのキャッシュ機能も全モデルで標準搭載している。セッション維持機能…
株式会社日立ソリューションズ
日立ソリューションズ、車載通信基盤を世界のITS標準規格に対応 日立ソリューションズは、自動車部品メーカーや無線通信機器メーカーなど向けの車載通信基盤「C2X Middleware Platform」で、欧州や米国に加え日本のITS(高度道路交通システム)標準規格に対応した。10月27日に発売し、価格は個別見積もりによる。本製品は、車車間や路車間のリアルタイム無線通信に用いる通信ミド…
アグラ株式会社
アグラ、RDBMSとExcelのセマンティックなデータ統合製品を出荷 アグラ株式会社は、セマンティック データ マネジメント プラットフォームに、従来のRDBMSに加え、Excelのセマンティックなデータ統合も行なえる新機能“Excel統合機能”を組み込んだ「AGRA Version 2.5」の出荷を3月1日に開始する。「AGRA Version 2.5」では、RDBMS、Excelにあるデータの意味・粒度・呼称の違い…

ページトップへ