企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

SDN の 企業情報

日本オラクル株式会社
日本オラクル、多次元分析やモバイル向け可視化をクラウドで提供 日本オラクルは、クラウド型分析サービス「Oracle Analytics Cloud」を拡充した。多次元データ分析「Oracle Essbase」を新たにクラウドで提供するほか、モバイル端末向けに、機械学習と連動した分析・可視化サービス「Oracle Analytics Cloud Day by Day」を提供する。多次元分析の「Oracle Essbase Cloud」では、P…
日本ヒューレット・パッカード株式会社
日本ヒューレット・パッカード、SSOの新版でTLS通信などに対応 日本ヒューレット・パッカードは11月1日、1回の認証手続きで複数のシステムへアクセスできるようにするシングルサインオン(SSO)製品の新バージョン「IceWall SSO 11.0」を発売する。価格は、100ユーザーで150万円(税別)から。今回の新バージョンの主な特長は3つ。1つ目は、複数の認証リポジトリ(情報格納場所…
日本電気株式会社
NEC、企業・文教向け2in1タブレットPCで操作性や利便性を向上 NECは、ビジネスや教育向けの2in1タブレットPC「VersaPro タイプVT」の出荷を11月16日に開始する予定だ。OSはWindows 10で、着脱可能なキーボードや付属のデジタイザペンなどの使い勝手が向上している。本製品のタブレット本体は、タッチパネル付き10.1型液晶を搭載し、薄さ約11.9ミリ、重さ約647グラム(最軽量時…
NECネッツエスアイ株式会社
NESICなど、補償保険付きのセキュリティ対策ゲートウェイを提供 NECネッツエスアイ(NESIC)は、三井住友海上火災保険と連携し、中堅、中小企業向けに、サイバーリスク補償保険を組み合わせたインターネットセキュリティサービス「S-iDCセキュアゲートウェイサービス type ME」の提供を11月1日に開始する。価格は月額14万9000円(税別)からで、初期費用が別途必要となる。本サー…
株式会社日立製作所
日立、制御システムでのUSBメモリの不正使用を防ぐ装置を発売 日立製作所は、制御システム向けに、USBメモリの不正使用によるセキュリティインシデントの発生を防止するUSB管理ソリューション「NX UsbMonitor」の出荷を12月25日に開始する。価格は個別見積もり。第1弾として、本ソリューションの中核となるスタンドアロン型のUSB接続管理装置を発売する。本製品を、制御シス…
富士通株式会社
富士通、コンタクトセンターへ事前学習不要のチャットボットを提供 富士通は12月、コンタクトセンターを中心に顧客接点の高度化を図るソリューション「CHORDSHIP」の提供を開始する。チャットボットを活用したコンタクトセンター業務のコンサルティングから導入、構築、運用までを包括的に支援する。本ソリューションでは、コンタクトセンター業務に適したAIを搭載したチャットボッ…
日本事務器株式会社
NJC、トレンドマイクロの標的型攻撃対策製品の運用支援を提供 日本事務器(NJC)は、トレンドマイクロの標的型サイバー攻撃対策製品「Deep Discovery Inspector(DDI)」の運用を支援するサービス「DDIあんしんプラス」を8月に開始する。本サービスでは、NJCが自社のSOC(Security Operation Center)で培ったDDI運用ナレッジを活用する。インシデント(脅威の検知)からリス…
ソフトバンク株式会社
ソフトバンク、ロボット「Pepper for Biz」を用いた決済を可能に ソフトバンクは、法人向けロボット「Pepper for Biz」による決済を可能にするサービス「レジ for Pepper」の提供を2018年1月以降に開始する予定だ。申し込み受け付けは12月4日に開始する。本サービスは、注文の受け付けから決済までをロボットが行えるようにするもので、日本語、英語、中国語での客対応が可能だ。…
エヌ・ティ・ティ・アドバンステクノロジ株式会社
NTT-AT、無線LAN APの高密度配置環境でも通信品質を向上可能に NTTアドバンステクノロジ(NTT-AT)は11月1日、協調型無線LANシステム「WiConductor」の提供を開始する(オープン価格)。スタジアムや学校、ショッピングモールなど、無線LANのアクセスポイント(AP)が高密度で配置される環境下でも通信品質を向上できる。本システムは、多数の無線LAN APを集中制御するために、…
日立金属株式会社
日立金属、SDNやVRFに対応予定のイーサネットスイッチ2種を出荷 日立金属株式会社は、企業ネットワークやデータセンター向けイーサネットスイッチ「APRESIA」シリーズの新製品「ApresiaNP」シリーズを開発し、2機種の出荷を5月下旬(予定)から順次開始する。「ApresiaNP」シリーズは、オンプレミス(自社運用)からクラウド関連の投資に移行する、ネットワークのサービス化“Ne…
三井情報株式会社
提携:MKIなど、SAP ERP向けPaaS基盤の構築・運用サービスを提供 三井情報(MKI)は、Velocity Technology Solutionsと協業し、SAP ERP向けのPaaS基盤提供サービス「MKI PaaSレイヤー・マネージドサービス for SAP ERP」を8月に開始する。PaaS基盤の提供と運用をVelocityが行い、ローカライズや販売、問い合わせ窓口での対応、1次切り分けなど、全体的な管理をMKIが行う。本サービ…
株式会社ネットワールド
ネットワールド、マイクロバースト検知可能なSDNパッケージを提供 ネットワールドは、低レイテンシ、低消費電力、低コストのSDN(Software Defined Network)パッケージ「Cumulus One」の提供を7月27日に開始した。本パッケージには、Cumulus NetworksのネットワークOS「Cumulus Linux v3.3 1」のライセンスと、Mellanox Technologiesのベアメタルスイッチ「Mellanox Spectrum」(…
クロス・ヘッド株式会社
クロス・ヘッド、AWS上で動作するNGFWの構築サービスを提供 クロス・ヘッドは、Palo Alto Networksの次世代ファイアウォール(NGFW)を仮想化した、アマゾン ウェブ サービス(AWS)上で動作する「VM-Series」の販売と構築サービス提供を開始する。VM-Seriesは、シングルパスで全てのトラフィックをネイティブに分析し、アプリケーションごとのIDや内容、ユーザーIDまでも識…
エヌ・ティ・ティ・データ先端技術株式会社
NTTデータ先端技術、音声/FAX応答などのCTI製品を仮想環境に対応 NTTデータ先端技術は、音声認識やFAX応答などの機能を備えたコールセンター・CTIプラットフォーム「VOISTAGEマルチメディアボックス」に大規模・多回線モデル「VS-2301LB」を追加し、10月18日に発売した。価格は249万円。今回の新モデルでは、ホストインタフェースにLANを採用したことで、仮想環境やクラウド基盤…
F5ネットワークスジャパン合同会社
事例:麻布大学、F5製品で認証基盤の安定性を向上、TCOも削減 F5ネットワークスジャパンは、麻布大学の学内システムの認証基盤再構築を支援したと発表した。同学では、認証基盤の刷新に伴い、リモートアクセスソリューション「F5 BIG-IP Access Policy Manager(BIG-IP APM)」を導入し、シングルサインオン(SSO)と学外からの安全なアクセス、VPNの機能を、全て同製品で実現…
ネットギアジャパン株式会社
NETGEAR、2.5/5/10GbE対応のアンマネージスイッチ2機種を発売 ネットギアジャパンは10月17日、全ポートが10ギガビットイーサネット(GbE)に対応したスイッチ2機種「XS505M」「XS508M」を発売する。従来のLANケーブル(カテゴリー5e/6)を利用して2.5/5ギガビットの通信を行える「マルチギガビット」にも対応している。「XS505M」は、10GbEとマルチギガビットに対応したポ…
東京エレクトロン デバイス株式会社
TED、IoT向け開発クラウドでAzureやAWSとの連携などを可能に 東京エレクトロン デバイス(TED)は、IoT向けノンプログラミング開発クラウドサービス「Connexon(コネクソン)」の機能を拡充し、サービスメニューを刷新した。本サービスでは、自社の要求に合わせたIoTアプリケーションの作成を、プログラミング不要で行える。今回の機能追加により、センサーや装置でのデータ…
日本ストラタステクノロジー株式会社
ストラタス、無停止型サーバシステムのLinux対応新モデルを発売 日本ストラタステクノロジー株式会社(ストラタス)は、新版無停止型サーバシステム「ftServer」のRed Hat Enterprise Linux(RHEL)対応モデルを発売する。RHEL Server 7を搭載した新モデル「ftServer 2800/4800/6800」は、Xeon E5-2600 v3プロセッサを採用し、旧モデル製品に比べ75%を超えるパフォーマンス向…
有限会社先端技術研究所
先端技術研究所、Webフィルタリングでセーフサーチを強制可能に 先端技術研究所は、Pearl Softwareのインターネット監視・Webフィルタリング製品「Pearl Echo」で、「セーフサーチ」を強制する機能を発表した。Pearl Echoは、クライアント(エージェント)-サーバ型のソフトウェアだ。自動化され構成可能なURLカテゴリーリストや、カスタム・ホワイト/ブラックリストなどを合…
株式会社TOKAIコミュニケーションズ
TOKAI COM、日額課金制のリモートデスクトップサービスを提供 TOKAIコミュニケーションズ(TOKAI COM)は、法人向けトータルアウトソーシングサービス「OneOfficeソリューション」で、中小企業向けにクラウド型リモートデスクトップサービス「OneOfficeスマートコネクト」の提供を9月28日に開始する。OneOfficeスマートコネクトでは、利用する端末を問わず、安全・容易に、遠…

ページトップへ