企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

オンラインストレージ/ファイルストレージ の 企業情報

KDDI株式会社
KDDI、IoT向けLTE通信で3つの定額制料金プランを提供 KDDIと沖縄セルラーは2月6日、IoT向けLTE無線通信サービス「KDDI IoT通信サービス LTE」で、さまざまな分野や用途に合わせた3つの定額制料金プランの提供を開始した。1回線当たり最安月額400円からの2段階定額制で提供される。低速で小容量の「LTE Low」は、通信速度が送受信とも128kbpsで、月額基本使用料400円…
NTTコミュニケーションズ株式会社
提携:NTT Comなど、コンタクトセンタークラウドの信頼性などを強化 NTTコミュニケーションズは、ジェネシス・ジャパンとの協業により、クラウド型コンタクトセンターサービス「Arcstar Contact Center」の機能を強化し、12月20日に提供を開始した。今回の強化点は主に4つ。1つ目は、2000席までの規模に対応したことだ。クラウド型なので、季節やイベントで最繁時に多くの席数を必要…
NTTテクノクロス株式会社
NTTテクノクロス、特権ID管理の新版でAWS対応や海外拠点管理を強化 NTTテクノクロスは2018年1月19日、特権ID管理ツールの新バージョン「iDoperation Version 2.0」を発売する。今回の新バージョンの主な強化点は4つ。1つ目は、クラウド基盤「AWS(アマゾン ウェブ サービス)」への対応の強化だ。AWS上のLinuxサーバに対してもID管理やアクセス制御を行えるよう、AWS上のLinuxで標…
株式会社エヌ・ティ・ティ・データ
NTTデータ、信用金庫業界向けアプリバンキングのサービスを拡充 NTTデータは、信用金庫業界向けのバンキング機能付きスマートフォンアプリ「アプリバンキング」で、3つのオプションサービス「マルチ申込受付」「喪失届登録」「クーポン連携」の提供を、7月をめどに開始する。「マルチ申込受付」では、アプリを通じて信用金庫の各種申し込みを行う機能(ユーザー認証、本人確認…
株式会社NTTドコモ
ドコモ、タクシーの乗車需要をAIで予測して運行を効率化可能に NTTドコモは2月15日、タクシー事業者向けの乗車需要予測サービス「AIタクシー」の提供を日本全国で開始した。本サービスでは、現在から30分後までの未来のタクシー乗車需要の予測結果などのデータをオンラインで配信する。タクシーの運行データ(乗降の場所や日時など)や気象、周辺施設情報などさまざまなデータに…
EMCジャパン株式会社
EMCジャパン、標的型攻撃対策の新版でインシデント調査を効率化 EMCジャパンは、セキュリティ対策チーム向けの標的型攻撃対策製品「RSA NetWitness Logs」「RSA NetWitness Packets」の新版(バージョン11)を10月31日に発売する予定だ。分析に必要な情報を自動的に収集し、時系列で視覚化することができる。今回の新版では、インシデントを迅速かつ正確に調査するために、イベン…
GMOインターネット株式会社
GMOインターネット、IaaSを軸にITソリューションを一元的に提供 GMOインターネットは、ユーザーのビジネスニーズに応じたITソリューションを一元的に用意する、企業向けクラウドプラットフォーム「Z.com Cloud」の提供を開始した。Z.com Cloudでは、信頼性や運用性、拡張性に優れたIaaS型のクラウドサービスを軸に、ビジネス向けのITソリューションを必要に応じて組み合わせ、…
株式会社インターネットイニシアティブ
IIJ、クラウドSSOでOffice 365や外部IdP認証との連携などを強化 IIJは、シングルサインオン(SSO)クラウドサービス「IIJ IDサービス」の機能を強化した。本サービスは、複数のサービスのIDを連携し、1つのIDでさまざまなサービスにアクセスできる仕組みを提供するものだ。各種サービスのIDを管理する負担を軽減でき、自社のセキュリティポリシーに沿ったID管理をよりスムーズに…
日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ株式会社
提携:TCS、ビッグデータアナリティクス関連でCloudera社と提携 タタコンサルタンシーサービシズ社(TCS)は、Cloudera社と提携したと発表した。Clouderaは、Hadoop専門家育成の企業であり、統一されたビッグデータのためのプラットフォーム“エンタープライズデータハブ”を提供している。同プラットフォームは、Apache Hadoopをコアとするスケーラブルなプラットフォームで、…
株式会社オージス総研
オージス総研、統合認証をOAuth 2.0に対応、API利用認可を強化 オージス総研は、統合認証パッケージ「ThemiStruct Identity Platform」で、APIアクセス認可技術「OAuth 2.0」に対応した。これにより、従業員向けシステムに加え、事業用サイトや顧客向けモバイルアプリケーションの認証・認可といった、複雑化する認証基盤へのニーズに一元的に対応できるようになる。本製品は、…
株式会社オービックビジネスコンサルタント
OBC、ERPをAzure利用のSaaS型で提供、まずは会計と給与計算から オービックビジネスコンサルタント(OBC)は2月23日、SaaS型の統合業務プラットフォーム「奉行クラウド」の第1弾として、会計システム「勘定奉行クラウド」と給与計算システム「給与奉行クラウド」を発売する。本システムでは、信頼性や操作性の高い業務オペレーションを従来の「奉行シリーズ」から引き継ぎながら…
キヤノンマーケティングジャパン株式会社
キヤノンMJなど、UTMと保険による攻撃対策を中小オフィスに提供 キヤノンマーケティングジャパンと損害保険ジャパン日本興亜は、中小オフィス向けに、サイバー保険を付帯したネットワークセキュリティサービス「HOME type-U2サイバー保険付き5年パック」の提供を7月3日に開始する。価格は76万8000円(税別)。本サービスでは、統合型セキュリティ装置(UTM)「HOME-UNIT」でサイ…
株式会社サードウェア
サードウェア、DRBDをOpenStackに対応しSDSを実現する製品を提供 サードウェアは、LINBITのデータ保護製品「DRBD」を、オープンソースのクラウド基盤構築ソフトウェア「OpenStack」に対応し、ソフトウェア定義ストレージ(SDS)を構築できる「DRBD SDS for OpenStack」ソリューションの提供を開始した。DRBD SDS for OpenStackは、同社の検証でCephに比べ最大20倍高速化したブロッ…
シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社
シトリックス、Azure上のWindows 10仮想デスクトップなどを提供 シトリックス・システムズ・ジャパンは、クラウドプラットフォーム「Microsoft Azure」上でWindows 10仮想デスクトップを展開するクラウドサービス「Citrix XenDesktop Essentials Service」と仮想アプリケーションを直接展開する「Citrix XenApp Essentials Service」の提供を開始した。前者では、Azure上で稼働す…
株式会社セゾン情報システムズ
提携:セゾン情報システムズなど、ファイル転送の脅威対策で協業 セゾン情報システムズは、ファイル転送時のマルウェア対策として、インテル セキュリティ(日本の事業会社:マカフィー)と協業し、両社の製品を連係する。今回連係するのは、セゾン情報システムズのファイル転送ミドルウェア「HULFT」と、インテル セキュリティのゼロデイマルウェア解析製品「McAfee ATD(McAfe…
株式会社ソリトンシステムズ
ソリトン、標的型攻撃に対するCSIRT/SOCでの脅威ハンティングを支援 ソリトンシステムズは、EDR(エンドポイント検知・対策)製品「InfoTrace Mark II for Cyber」のログ分析エンジンとして、「InfoTrace Mark II Analyzer」の出荷を11月下旬以降に開始する予定だ。価格は中規模モデルで398万円(税別)。本製品は、CSIRT(Computer Security Incident Response Team)やSOC(Securi…
デル株式会社
デル、価格性能比の高いビジネス向け15型/14型ノートPCを発売 デルは2月13日、ビジネス向けの機能を備え、コストパフォーマンスに優れた、15型と14型のノートPC「New Vostro 15 3000(3578)」「New Vostro 14 3000(3478)」を発売した。価格はそれぞれ、8万9980円から、8万4980円から(いずれも税別、送料込み)。両製品は、エネルギー効率に優れたクアッドコアのCPU(第8世…
トレンドマイクロ株式会社
トレンドマイクロ、SDNと連係するセキュリティ製品の新版を提供 トレンドマイクロは、ソフトウェアによるネットワーク制御技術(Software-Defined Networking:SDN)と連係するセキュリティ製品「Trend Micro Policy Manager 2.5」の提供を8月初旬に開始する。本製品では、ネットワーク上の複数の監視ポイントで、同社のセキュリティ製品が検知したイベントを契機に、SDNとの連…
テクマトリックス株式会社
テクマトリックス、教育委員会向けファイル無害化システムを発売 テクマトリックスは11月9日、教育委員会のネットワーク分離環境に特化したファイル無害化システム「Votiro Auto SFT Plus」を発売した。文部科学省が策定した教育情報セキュリティポリシーに関するガイドラインに準拠している。本製品は、ユーザ数無制限のファイル受け渡し機能「Secure File Transporter」を搭載…
ノックス株式会社
ノックス、仮想化ストレージを容易/安価に構築できる製品を発売 ノックス株式会社は、性能はサーバーに、容量はストレージに分離する“Server Powered Storage System”アーキテクチャを用い、汎用サーバ/フラッシュディスクを有効活用して容易/安価に仮想化ストレージを構築できる、米Datrium社の「DVX NetShelf」の販売/サポートを開始した。「DVX NetShelf」では、一般的…

ページトップへ