企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

テープストレージ の 企業情報

EMCジャパン株式会社
EMCジャパン、標的型攻撃対策の新版でインシデント調査を効率化 EMCジャパンは、セキュリティ対策チーム向けの標的型攻撃対策製品「RSA NetWitness Logs」「RSA NetWitness Packets」の新版(バージョン11)を10月31日に発売する予定だ。分析に必要な情報を自動的に収集し、時系列で視覚化することができる。今回の新版では、インシデントを迅速かつ正確に調査するために、イベン…
イメーション株式会社
イメーション、データを自動で保護するアーカイブストレージ発売 イメーション株式会社は、プライマリストレージの用途を最適化し、様々なソースのデータ破壊からデータを自動的に保護するアーカイブストレージシステム「NEXSAN ASSUREON 8」を4月1日に発売する。価格はオープン価格。「NEXSAN ASSUREON 8」は、災害・ウイルス・人的ミス・ソフトウェア/ハードウェア障害など、様…
デル株式会社
デル、第8世代Core i7を搭載可能な薄型軽量ノートPCを発売 デルは12月19日、薄型軽量のビジネス向けノートPCで、13.3型ディスプレイを搭載した「New Vostro 13 5000(5370)」と14型の「New Vostro 14 5000(5471)」を発売した。価格はそれぞれ、9万9980円から、8万9980円から(いずれも税別、配送料込み)。本製品は、耐久性に優れたアルミニウム製の筐体を採用。Core i7…
兼松エレクトロニクス株式会社
提携:KELとDMM.com、3Dプリンティングサービスを開始 兼松エレクトロニクス株式会社(KEL)と株式会社DMM.comは協業し、3Dプリンティングサービスを開始した。今回開始されたサービスは、3Dプリンターメーカ/機種/出力方式/サイズを問わない造形サービス。EC(E-Commerce)サイトで24時間オンラインで受発注できる。今後、3D-CADデータ変換や3Dプリンター用のデータ…
パナソニック株式会社
パナソニック、電子機器製造現場の実行計画を自動的に作成可能に パナソニックは10月13日、電子機器製造の生産性向上を図るシステム「製造オペレーションオプティマイザー MFO」の受注を開始した。本システムでは、プリント基板に電子部品を装着する現場の実装工程を再現したシミュレーションモデルを活用。各基板の生産順序やラインの調整、段取り作業計画の作成、作業人員の割り…
日本アイ・ビー・エム株式会社
日本IBM、PCI DSS準拠への対応をトークナイゼーションで支援 日本IBMは12月1日、クレジットカード業務を行う銀行や関連子会社向けに、カード情報のセキュリティ基準「PCI DSS」への準拠を支援する「IBMトークナイゼーション・モデレーター・ソリューションの提供を開始した。価格は個別見積もり。既存の基幹システムや業務フローを大幅に変えることなく、すでに稼働している銀…
日本オラクル株式会社
日本オラクル、多次元分析やモバイル向け可視化をクラウドで提供 日本オラクルは、クラウド型分析サービス「Oracle Analytics Cloud」を拡充した。多次元データ分析「Oracle Essbase」を新たにクラウドで提供するほか、モバイル端末向けに、機械学習と連動した分析・可視化サービス「Oracle Analytics Cloud Day by Day」を提供する。多次元分析の「Oracle Essbase Cloud」では、P…
日本ヒューレット・パッカード株式会社
日本ヒューレット・パッカード、SSOの新版でTLS通信などに対応 日本ヒューレット・パッカードは11月1日、1回の認証手続きで複数のシステムへアクセスできるようにするシングルサインオン(SSO)製品の新バージョン「IceWall SSO 11.0」を発売する。価格は、100ユーザーで150万円(税別)から。今回の新バージョンの主な特長は3つ。1つ目は、複数の認証リポジトリ(情報格納場所…
日本電気株式会社
提携:NEC、産業制御システム向け不正アクセス対策などを発売 NECは1月15日、電力やガス、水道、交通などの社会インフラや製造業などの工場における産業制御システム向けの「OT(Operation Technology)セキュリティ・アセスメントサービス」と不正アクセス対策製品「OTセキュリティ・アプライアンスOpShield」を発売した。GEデジタルとの提携により提供される。OTセキュリティ…
株式会社日立製作所
日立、制御システムでのUSBメモリの不正使用を防ぐ装置を発売 日立製作所は、制御システム向けに、USBメモリの不正使用によるセキュリティインシデントの発生を防止するUSB管理ソリューション「NX UsbMonitor」の出荷を12月25日に開始する。価格は個別見積もり。第1弾として、本ソリューションの中核となるスタンドアロン型のUSB接続管理装置を発売する。本製品を、制御シス…
富士フイルム株式会社
富士フイルム、大容量データの長期保管を支援するシステムを発売 富士フイルム株式会社は、企業や大学で生成されたデータを容易かつ効率的に磁気テープに記録し、ユーザのもとで長期保管可能にするデータアーカイブストレージシステム「d:ternity オンサイト アーカイブ」を発売した。価格はオープン価格。「d:ternity オンサイト アーカイブ」は、ストレージコストの抑制と…
富士通株式会社
富士通、高齢者介護施設向け見守りを拡充、迅速な状況把握を支援 富士通は1月下旬、高齢者ケアを支援する「居住者の見守りソリューション」を拡充し、介護スタッフによる迅速な対応を支援する「リモートモニタリングサービス」の提供を開始する。本ソリューションでは、居室内に設置した音響センサー搭載の「リモートケアベース」で検知した生活音を解析。転倒の可能性など異常が…
株式会社シマンテック
シマンテック、自社管理環境以外からの情報漏えいも防止可能に シマンテックは、機密データを保護するソリューション「Symantec Information Centric Security」を強化し、情報漏えい防止ソリューションの新バージョン「Data Loss Prevention(DLP)15」を発売する。自社で管理していない環境でも、機密データや規制データを容易に検出、監視、保護できる。Symantec Information…
サン・マイクロシステムズ株式会社
サン、Xeon5500番台搭載のサーバとXeon3500番台搭載のWSを出荷 サン・マイクロシステムズ株式会社は、Xeonプロセッサ5500番台を搭載したラックマウント型サーバ4機種/ブレード型サーバ2機種と、Xeon 3500番台を搭載したワークステーション(WS)「Sun Ultra 27」を、4月下旬より出荷する。ラックマウント型「Sun Fire X4170」は、1u(高さ44.45mm)の本体に、最大72GB(将来1…
株式会社大塚商会
大塚商会、レンタル業向けフロント業務支援ソリューションを出荷 大塚商会は、レンタル業のフロント業務を支援するソリューション「レンタレンジ」の出荷を6月23日から順次開始する。本ソリューションは、レンタル業特有の契約、貸し出し、返却、在庫の管理、売り上げ、請回収、仕入れ、支払いなどの業務全体に対応する。さらに、見積もり、予約、在庫や得意先との取引状況など各…
株式会社ネットワールド
ネットワールド、マイクロバースト検知可能なSDNパッケージを提供 ネットワールドは、低レイテンシ、低消費電力、低コストのSDN(Software Defined Network)パッケージ「Cumulus One」の提供を7月27日に開始した。本パッケージには、Cumulus NetworksのネットワークOS「Cumulus Linux v3.3 1」のライセンスと、Mellanox Technologiesのベアメタルスイッチ「Mellanox Spectrum」(…
日本技術産業株式会社
日本技術産業、LTO-3ドライブを搭載したテープライブラリを発表日本技術産業株式会社は、“LTO Ultrium第3世代形式”(LTO-3)のテープドライブを搭載したテープライブラリを、発表した。今回発表されたLTOライブラリは、LTO-3(非圧縮時:400GB/圧縮時:800GB)のデータカートリッジを10巻格納し、非圧縮時で4TB/圧縮時で8TBの容量を実現している。
株式会社ユニテックス
ユニテックス、解析機能搭載ディスクパブリッシングシステム発売 株式会社ユニテックスは、光ディスクの200枚連続書込・読込・レーベル印刷を自動で行なえるディスクパブリッシングシステム「ODA」シリーズで、記録品質の解析機能を搭載した新機種「ODA2200 QA」を発売する。価格は380万円から。「ODA2200 QA」は、記録品質を重視した光ディスク運用を行なう企業で活用でき、デ…
ネットアップ株式会社
ネットアップなど、拡張性などに優れたDC向け統合インフラを提供 ネットアップとシスコシステムズは、次世代データセンター(DC)向けの統合インフラ ソリューション「FlexPod SF」の提供を7月10日に開始した。本ソリューションは、大量のデータを処理するスケールアウト ワークロードに適したインフラを提供する。スケールアウト型のクラウド接続オールフラッシュ ストレージ「N…
ソフトバンクBB株式会社
ソフトバンクBB、人事を発表 ソフトバンクBB株式会社は、人事を発表した。2015年1月1日付の人事では、執行役員 技術第一統括の佃 英幸氏が執行役員 技術第一統括 兼 モバイル・ソリューション本部 本部長 兼 技術管理本部 本部長に就任する。

ページトップへ