企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

ストレージ仮想化 の 企業情報

FOBASコンサルティング株式会社
FOBAS、キャッシュ設置で高速なクラウド型ファイルサーバを発売 FOBASコンサルティング株式会社(FOBAS)は、ユーザのネットワークに専用のキャッシュゲートウェイ装置を設置して利用する、クラウド型ファイルサーバーサービス「FOBAS CFSA(Cloud File Server Appliance)」を発売した。「FOBAS CFSA」では、キャッシュゲートウェイを経由することで、WANの影響を抑え、スムー…
株式会社日立システムズ
日立システムズなど、サイバー攻撃対策で企業の事業継続を支援 日立システムズと日立ソリューションズは1月30日、サイバー攻撃に備え、企業の事業継続を支援する「サイバー攻撃対応BCPソリューション」の提供を開始した。価格は個別見積もり。本ソリューションでは、サイバー攻撃に特化したBCP(事業継続計画)の策定から、BCPに沿ったセキュリティ対策の実施、運用監視、復…
株式会社オレガ
オレガ、ランサムウェアによるファイルサーバへの攻撃を検知可能に オレガは10月12日、ファイルサーバログ管理ソフトウェアの新版「VVAULT AUDIT 4.0」の提供を開始した。ランサムウェア攻撃と推定される異常を検知する機能が追加されている。本製品は、Windows上で共有フォルダのアクセス記録を管理するソフトウェア。ストレージ仮想化ソフト「VVAULT」の仮想ドライブとも連携でき…
ティントリジャパン合同会社
ティントリジャパン、論理実効容量120TBのSSD併用ストレージ出荷 ティントリジャパンは、ハイブリッドストレージ「Tintri VMstore T800ハイブリッド」シリーズのハイエンドモデルに、より高速なCPUを搭載し、SSDに3次元NAND型フラッシュを採用することで、性能と論理実効容量を向上させた「Tintri VMstore T885」の出荷を開始した。Tintri VMstore T885は、高速なフラッシュドラ…
ソフトバンク コマース&サービス株式会社
ソフトバンク C&S、不動産賃貸専用の電子契約サービスを提供 ソフトバンク コマース&サービスは9月1日、不動産賃貸契約専用の電子契約サービス「IMAoS」の提供を開始する。本サービスでは、秋から解禁されるIT重説(重要事項説明)に加え、紙と印鑑で行っている入居手続きを電子化することで、顧客の利便性向上と業務の効率化を支援する。不動産仲介会社は、印鑑を持参して…
IzumoBASE株式会社
IzumoBASE、秘密分散機能搭載スケールアウトNASを発表 IzumoBASE株式会社は、秘密分散機能搭載のSoftware-Defined Storage(SDS)製品「IzumoFS」を発表した。「IzumoFS」は、汎用Linuxサーバ上で動作するソフトウェアで、複数サーバを束ねたスケールアウトNASを簡単に構築できる。拠点をまたいだ広域クラスタリングをサポートし、3台の小規模から容易にDR(Disaster …
スキャリティ・ジャパン株式会社
スキャリティ、ADとAWS IAM対応のオブジェクトストレージを提供 スキャリティ・ジャパン株式会社(スキャリティ)は、オブジェクトストレージ対応のソフトウェア・デファインド・ストレージ「Scality RING v6.0」の提供を開始した。「Scality RING v6.0」は、マイクロソフトのActive Directory(AD)とAmazon Web Services(AWS)のIdentity and Access Management(IAM)を同…
ベリタステクノロジーズ合同会社
ベリタス、OpenStack向けのSDSソリューションを発表 ベリタステクノロジーズは、SDS(ソフトウェアデファインドストレージ)ソリューション「Veritas HyperScale for OpenStack」を発表した。本ソリューションは、OpenStackベースのクラウド環境におけるワークロードパフォーマンスの最大化や運用コストの削減、I/Oパフォーマンスの保証、ストレージ管理の簡略化、…

ページトップへ