企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

SAN の 企業情報

KDDI株式会社
KDDI、作業員の熱中症予防や転倒検知が可能なIoTクラウドを提供 KDDIは6月中旬、製造や建設の現場で働く作業員の労働災害を防止するための、IoT(モノのインターネット)クラウドサービス「KDDI IoTクラウド 〜作業員みまもり〜」の提供を開始する。熱中症を予防する「+バイタルセンシング」と、転倒や転落を通知する「+転倒検知」の2つのコースが用意される。「+バイタルセン…
ピーエムシー・シエラ・ジャパン株式会社
PMC、毎秒12Gbで70万IOPSを達成したSAS RAIDアダプタを発売 ピーエムシー・シエラ・ジャパン株式会社(PMC)は、ハイパフォーマンスサーバとネットワークストレージ向けの毎秒12Gb SAS RAIDアダプタ「Adaptec 8シリーズファミリ」を2013年第4四半期(予定)に発売する。「Adaptec 8シリーズファミリ」では、5つの製品がラインアップされていて、毎秒12GbのSASアーキテクチャ…
アップルジャパン株式会社
アップル、802.11n対応の「AirMac Extreme」を発売 アップルコンピュータ株式会社は、IEEE802.11nに対応した、無線ネットワーキングソリューション「AirMac Extreme」ベースステーションを、2月より発売する。価格は、2万1800円(税込)となっている。今回発表された「AirMac Extreme」では、MIMO(Multiple-In Multiple-Out)方式のアンテナと802.11nテクノロジ…
EMCジャパン株式会社
EMCジャパン、標的型攻撃対策の新版でインシデント調査を効率化 EMCジャパンは、セキュリティ対策チーム向けの標的型攻撃対策製品「RSA NetWitness Logs」「RSA NetWitness Packets」の新版(バージョン11)を10月31日に発売する予定だ。分析に必要な情報を自動的に収集し、時系列で視覚化することができる。今回の新版では、インシデントを迅速かつ正確に調査するために、イベン…
イメーション株式会社
イメーション、データを自動で保護するアーカイブストレージ発売 イメーション株式会社は、プライマリストレージの用途を最適化し、様々なソースのデータ破壊からデータを自動的に保護するアーカイブストレージシステム「NEXSAN ASSUREON 8」を4月1日に発売する。価格はオープン価格。「NEXSAN ASSUREON 8」は、災害・ウイルス・人的ミス・ソフトウェア/ハードウェア障害など、様…
サイバートラスト株式会社
サイバートラスト、SSL/TLS証明書を企業自らいつでも発行可能に サイバートラストは4月18日、DigiCertが提供するSSL/TLSサーバ証明書の運用を効率化できるマネージドサービス「Enterprise RA」の提供を開始した。本サービスでは、同証明書を利用する企業の情報を事前に年1回審査することで、企業自らが証明書の発行を24時間365日(サービスメンテナンス時を除く)行えるように…
CA Technologies 
CA Technologies、B2C企業向けにカスタマーアクセス管理を強化 CA Technologiesは、「CA Single Sign-On」と「CA Advanced Authentication」の2製品で、エンドユーザーに対するサポートを拡充する。カスタマーアクセス管理技術を強化することで、リソースが何によってホストされているかに関わらず、エンドユーザーに対してインターネットに接続されているアプリケーションへ抵…
デル株式会社
デル、価格性能比の高いビジネス向け15型/14型ノートPCを発売 デルは2月13日、ビジネス向けの機能を備え、コストパフォーマンスに優れた、15型と14型のノートPC「New Vostro 15 3000(3578)」「New Vostro 14 3000(3478)」を発売した。価格はそれぞれ、8万9980円から、8万4980円から(いずれも税別、送料込み)。両製品は、エネルギー効率に優れたクアッドコアのCPU(第8世…
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
CTC、柔軟で安全なVDI環境を構築・運用できるサービスを提供 伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は4月23日、デスクトップ仮想化(VDI)環境を柔軟に運用できる「ITワークプレイスサービス“Citrix Cloud on Microsoft Azure”」の提供を開始した。本サービスでは、クラウドとオンプレミスにまたがるワークプレイスを柔軟に運用できる「Citrix Cloud」と、柔軟かつ安全なク…
横河レンタ・リース株式会社
横河レンタ・リース、無料のPC管理をmacOSとWindows 10に対応 横河レンタ・リースは12月11日、PC運用管理に特化したBPO(Business Process Outsourcing)クラウドサービス「Simplit Manager」の新バージョンの提供を開始する。スタンダートプランは無料で利用できる。本サービスは、IT機器のライフサイクルに関わる業務プロセスで、情報システム部門と利用者部門をつなぐ専用ポ…
東京エレクトロン株式会社
東京エレクトロン、ログ長期保存/分析ツール日本語対応版を出荷東京エレクトロン株式会社は、米SenSage,Incのログ長期保存/分析ツール「SenSage Enterprise Security Analytics」の日本語対応版「3.5J」を、出荷した。今回のバージョンでは、漢字ベースでのシステム稼動メッセージ収集/保管/相関チェックをサポートしている。クエリ開発/レポーティングや
日商エレクトロニクス株式会社
日商エレ、閉域網と組み合わせた安全なクラウド型VDIを提供 日商エレクトロニクスは5月14日、個人情報などを扱う金融機関など向けに、クラウド型のVDI(仮想デスクトップ)と閉域網を組み合わせた「セキュアクラウドVDIソリューション」の提供を開始した。クラウド、VDI、ネットワーク、デバイス、インテグレーションサービスを一元的に提供する。本ソリューションの第1弾…
日本アイ・ビー・エム株式会社
日本IBM、PCI DSS準拠への対応をトークナイゼーションで支援 日本IBMは12月1日、クレジットカード業務を行う銀行や関連子会社向けに、カード情報のセキュリティ基準「PCI DSS」への準拠を支援する「IBMトークナイゼーション・モデレーター・ソリューションの提供を開始した。価格は個別見積もり。既存の基幹システムや業務フローを大幅に変えることなく、すでに稼働している銀…
日本オラクル株式会社
日本オラクル、経理・財務向けAIで業務効率向上や迅速な判断を支援 日本オラクルは、人工知能(AI)を搭載した経理・財務向けアプリケーション「Oracle Adaptive Intelligent Applications for ERP」を発表した。本アプリケーションは、財務や調達、業績管理、発注管理、生産管理など、同社のERPクラウドに含まれる既存アプリケーションの機能を強化するためのものだ。AIや分析を経…
日本ヒューレット・パッカード株式会社
日本ヒューレット・パッカード、仮想化HA自動化パックなどを提供 日本ヒューレット・パッカードは4月16日、中堅・中小企業向けに、Windows OSのファイルサーバを容易にバックアップできる「データ安心パック」と、仮想化基盤の構築を容易かつ短時間で行える「仮想化HA(High Availability)自動化パック」の提供を、パートナーと共同で開始した。データ安心パックは、Windows OS…
日本電気株式会社
NEC、可用性や信頼性に優れたサーバと運用サービス、移行支援を強化 NECは、オープン性と可用性・信頼性を兼ね備えたエンタープライズサーバ「NX7700xシリーズ」の新製品5機種の出荷を6月29日から順次開始する。また、システムの運用性、保守性、可用性を向上させる運用サービスを拡充する他、基幹業務システムからLinuxシステムへの移行を支援する体制を強化する。サーバの新製品は…
NECソリューションイノベータ株式会社
NECソリューションイノベータ、工事写真管理ソフトの新版を発売 NECソリューションイノベータは3月1日、工事写真管理ソフトの新版「蔵衛門 御用達18」を発売する。本ソフトでは、工事写真の取り込みから台帳の作成、管理まで一連の作業を、ドラッグ&ドロップを中心とした直感的な操作で行える。作成した台帳は、本棚にアルバムを入れたようなイメージで表示される。また、国土交…
株式会社日立製作所
事例:鳥獣害対策システムを五島市が導入、イノシシ捕獲が5倍増 日立製作所とNTT西日本は、鳥獣害対策システムを長崎県五島市に導入したと発表した。五島市では、近年イノシシが海を渡って急速に生息域を拡大しており、2015年から水稲被害が発生し始めている。猟師の人数も少なく、効率的な対策の実施が急務となっていた。今回導入したシステムでは、調査・捕獲区域に設置した出…
富士通株式会社
富士通、組み合わせ最適化問題を高速に解くクラウドサービスを提供 富士通は5月15日、組み合わせ最適化問題を高速に解く「デジタルアニーラ クラウドサービス」の提供を開始した。価格は個別見積もり。本サービスでは、量子現象に着想を得たアーキテクチャ「デジタルアニーラ」を活用している。同アーキテクチャでは、コンピュータ内部で素子同士が自由に信号をやりとりできる全結合…
株式会社シマンテック
シマンテック、自社管理環境以外からの情報漏えいも防止可能に シマンテックは、機密データを保護するソリューション「Symantec Information Centric Security」を強化し、情報漏えい防止ソリューションの新バージョン「Data Loss Prevention(DLP)15」を発売する。自社で管理していない環境でも、機密データや規制データを容易に検出、監視、保護できる。Symantec Information…

ページトップへ