企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

SAN の 企業情報

KDDI株式会社
KDDI、オンプレミス同様に使える専有型クラウドサービスを提供 KDDIは10月30日、同社のクラウド基盤サービス「KCPS」で、専有型のサーバサービス「KCPS ベアメタルサーバー」の提供を開始する。オンデマンドでサーバを増減でき、設計の自由度や拡張性に優れている。今回の新サービスでは、ユーザー専有の物理サーバ(ベアメタルサーバ)を提供する。従来の仮想サーバと異なり、…
アップルジャパン株式会社
アップル、802.11n対応の「AirMac Extreme」を発売 アップルコンピュータ株式会社は、IEEE802.11nに対応した、無線ネットワーキングソリューション「AirMac Extreme」ベースステーションを、2月より発売する。価格は、2万1800円(税込)となっている。今回発表された「AirMac Extreme」では、MIMO(Multiple-In Multiple-Out)方式のアンテナと802.11nテクノロジ…
EMCジャパン株式会社
EMCジャパンなど、セキュリティ運用チーム向け攻撃対策製品を強化 EMCジャパンとデルは、セキュリティ運用チーム向けのサイバー攻撃対策製品「RSA NetWitness Platform」(旧称:RSA NetWitness Suite)の新版(11.1)を発売する。今回の新版の特長は大きく分けて2つ。1つ目は、インシデント管理を統合・自動化するソフトウェア「RSA NetWitness Orchestrator」が追加されたことだ…
イメーション株式会社
イメーション、データを自動で保護するアーカイブストレージ発売 イメーション株式会社は、プライマリストレージの用途を最適化し、様々なソースのデータ破壊からデータを自動的に保護するアーカイブストレージシステム「NEXSAN ASSUREON 8」を4月1日に発売する。価格はオープン価格。「NEXSAN ASSUREON 8」は、災害・ウイルス・人的ミス・ソフトウェア/ハードウェア障害など、様…
サイバートラスト株式会社
サイバートラスト、WebTrust監査に合格した電子署名用証明書を提供 サイバートラストは、電子契約のための署名用証明書「iTrust 電子署名用証明書」の提供を開始した。本証明書は、融資などの際の契約や、見積書や請求書などの取引関係文書を電子化する際の、当事者の電子的な意思表示に関わる本人性(実在性および同一性)の証明に利用できる。また、会社として公開する文書などの…
CA Technologies 
CA Technologies、B2C企業向けにカスタマーアクセス管理を強化 CA Technologiesは、「CA Single Sign-On」と「CA Advanced Authentication」の2製品で、エンドユーザーに対するサポートを拡充する。カスタマーアクセス管理技術を強化することで、リソースが何によってホストされているかに関わらず、エンドユーザーに対してインターネットに接続されているアプリケーションへ抵…
デル株式会社
デル、ベゼル幅7ミリの15.6型画面を備えた2-in-1モバイルWSを発売 デルは9月21日、ノートPCとタブレットの両方に使える“2-in-1”のモバイルワークステーション「Precision 5530 2-in-1」を発売した。価格は31万9980円(税別、配送料込み)から。本製品は、ベゼル幅が7ミリの15.6型4K画面を搭載。Adobe RGBカバー率100%の高色域、コントラスト比は1500:1で、非光沢スクリーンと…
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
CTC、社内外の情報を網羅的に一括検索できるエンジンを提供 伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は10月15日、ライフサイエンス業界など向けに、社内外のさまざまな情報を一括検索できる検索エンジン「Sinequa ES(Enterprise Search)」の取り扱いを開始した。Sinequaが提供する本製品は、非構造化データが格納されている社内外のシステムやクラウドなどと連携し、複数の情…
横河レンタ・リース株式会社
横河レンタ・リース、Windows 10のアップデートの社内運用を支援 横河レンタ・リースは6月11日、Windows 10のアップデートを企業内で実施する場合の運用を支援するソリューション「Flex Work Place Unifier Cast」の提供を開始した。価格は、1デバイス当たり月額200円(税別)。本ソリューションでは、Windows 10の半年ごとの大型アップデート「Feature Update」や毎月の「Qualit…
東京エレクトロン株式会社
東京エレクトロン、ログ長期保存/分析ツール日本語対応版を出荷東京エレクトロン株式会社は、米SenSage,Incのログ長期保存/分析ツール「SenSage Enterprise Security Analytics」の日本語対応版「3.5J」を、出荷した。今回のバージョンでは、漢字ベースでのシステム稼動メッセージ収集/保管/相関チェックをサポートしている。クエリ開発/レポーティングや
日商エレクトロニクス株式会社
日商エレ、企業インフラに潜む脅威の調査・可視化・診断を提供 日商エレクトロニクスは8月14日、企業のICTインフラ内に潜伏した脅威を、ユーザーに代わって調査、診断する「潜伏脅威診断サービス」の提供を開始した。本サービスでは、LAN内のトラフィックを一定期間モニタリングし、隠れたサイバー攻撃などを可視化。LAN内に存在するホストやそのOSの種類に関わらず、潜伏した…
日本アイ・ビー・エム株式会社
日本IBM、メモリやCPUを柔軟に拡張できるPOWER9搭載サーバを出荷 日本IBMは、エンタープライズサーバ「IBM Power Systems」の新製品で、POWER9プロセッサを搭載した「E980」「E950」の出荷を順次開始する。今回の新製品は、製品出荷時に予備で搭載済みのCPUやメモリを有効化できる「キャパシティー・オン・デマンド機能」を装備。導入時には最大容量のCPUやメモリを搭載しながら…
日本オラクル株式会社
日本オラクル、IaaSでGPU「NVIDIA Tesla V100」などを利用可能に 日本オラクルは、クラウドインフラ「Oracle Cloud Infrastructure」で、GPU「NVIDIA Tesla V100」(メモリ16GB)を実行するベアメタルコンピューティングインスタンスの提供を開始する。価格は、1GPU・1時間当たり270円(税別)から。本インスタンスでは、HPC(高性能コンピューティング)やAI(人工知能)、ディ…
日本ヒューレット・パッカード株式会社
日本ヒューレット・パッカード、Webアプリへ生体認証を実装可能に 日本ヒューレット・パッカードは9月25日、多要素認証シングルサインオン製品「IceWall MFA」で、さまざまなWebアプリケーションやクラウドサービスへ、パスワード不要の生体認証でアクセスできる新機能を発売した。今回の新機能では、Windows 10/iOS/Androidの端末で使われる標準的な生体認証(「Windows Hello…
日本電気株式会社
NEC、ワークフローの新製品で顔認証ログインやRPA連携などに対応 NECは10月11日、承認ワークフローシステムの新製品「EXPLANNER/FL II」を発売した。本製品は、日本企業特有の複雑な承認ルートに対応し、プログラムなしで周辺システムと連携できるWeb型ワークフローシステム「EXPLANNER/FL」の後継製品だ。主な特長は3つ。1つ目は、顔認証との連携によりセキュリティが強化された…
NECソリューションイノベータ株式会社
NECソリューションイノベータ、果樹産地をドローン測量などで支援 NECソリューションイノベータは10月、果樹産地の活性化を支援する「NEC GIS農地面積測量サービス」の提供を開始する。本サービスの特長は大きく分けて2つ。1つ目は、優良品種へ改植する際の、農林水産省による果樹経営支援対策事業の補助金申請に関する業務を支援することだ。補助金申請に必要な園地情報を収集する…
株式会社日立製作所
日立、生産性や配置配属への社員の意識を可視化し人事施策を支援 日立製作所は10月31日、生産性や配置配属などに対する社員の意識を可視化し、人事施策の高度化を支援する「日立人財データ分析ソリューション」の提供を開始する。価格は個別見積もり。本ソリューションでは、サーベイに社員が回答することで、生産性や配置配属に対する意識を、挑戦意欲や役割理解などの観点で定量…
富士通株式会社
富士通、公共工事費の積算誤りの可能性をAIで検知可能に 富士通は10月11日、自治体向けに、公共工事の設計と積算を支援するソフトウェア「ESTIMA」に、工事費の設計積算(見積もり)データの誤りの可能性がある箇所を検知して通知する機能を追加した。本ソフトウェアでは、公共工事に必要となる材料や機材、およびその数量を算出し、工事費総額の積算や設計書の作成支援を…
株式会社シマンテック
シマンテック、自社管理環境以外からの情報漏えいも防止可能に シマンテックは、機密データを保護するソリューション「Symantec Information Centric Security」を強化し、情報漏えい防止ソリューションの新バージョン「Data Loss Prevention(DLP)15」を発売する。自社で管理していない環境でも、機密データや規制データを容易に検出、監視、保護できる。Symantec Information…
サン・マイクロシステムズ株式会社
サン、Xeon5500番台搭載のサーバとXeon3500番台搭載のWSを出荷 サン・マイクロシステムズ株式会社は、Xeonプロセッサ5500番台を搭載したラックマウント型サーバ4機種/ブレード型サーバ2機種と、Xeon 3500番台を搭載したワークステーション(WS)「Sun Ultra 27」を、4月下旬より出荷する。ラックマウント型「Sun Fire X4170」は、1u(高さ44.45mm)の本体に、最大72GB(将来1…

ページトップへ