企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

外付けHDD の 企業情報

ラトックシステム株式会社
RATOC、ノートPCなどに直接挿せる小型USB指紋認証センサーを出荷 ラトックシステムは、Windows 10の生体認証機能「Windows Hello」専用のタッチ式USB指紋認証システムセット「SREX-FSU4H」の出荷を9月中旬に開始する(オープン価格)。本製品は、約14(幅)×8(高さ)×21(奥行き)ミリ(突起部含む)、重さ約5グラムと小型軽量の指紋認証センサー。ノートPCやタブレットPCのU…
クロス・ヘッド株式会社
クロス・ヘッド、AWS上で動作するNGFWの構築サービスを提供 クロス・ヘッドは、Palo Alto Networksの次世代ファイアウォール(NGFW)を仮想化した、アマゾン ウェブ サービス(AWS)上で動作する「VM-Series」の販売と構築サービス提供を開始する。VM-Seriesは、シングルパスで全てのトラフィックをネイティブに分析し、アプリケーションごとのIDや内容、ユーザーIDまでも識…
株式会社ユニテックス
ユニテックス、解析機能搭載ディスクパブリッシングシステム発売 株式会社ユニテックスは、光ディスクの200枚連続書込・読込・レーベル印刷を自動で行なえるディスクパブリッシングシステム「ODA」シリーズで、記録品質の解析機能を搭載した新機種「ODA2200 QA」を発売する。価格は380万円から。「ODA2200 QA」は、記録品質を重視した光ディスク運用を行なう企業で活用でき、デ…
株式会社クレスコ
クレスコ、各種デバイス/センサを集中管理できるIoT基盤を提供 株式会社クレスコは、IoTビジネスの利活用をサポートする企業向けIoTプラットフォーム「KEYAKI」の正式版の提供を4月1日に開始する。「KEYAKI」は、同社のBeaconプラットフォーム「BeaconBridge」の後継ソリューションで、Beaconに加えNFCなどの近距離無線機器、各種センサ、マイクロサーバー、スマートフォンなど…
相栄電器株式会社
相栄電器、“第24回 Vectorプロレジ大賞”でグランプリを受賞 相栄電器株式会社は、SSD&HDD全自動最適化ツール「Diskeeper 15J」がベクターPCショップ主宰の“第24回 Vectorプロレジ大賞”でグランプリを受賞したと発表した。プロレジ大賞とは、“ベクターPCショップ”で、半期に1度、ユーザ投票などにより人気のあるダウンロードソフトの中から大賞/各部門賞を選出し表彰…
ネットギアジャパン株式会社
NETGEAR、2.5/5/10GbE対応のアンマネージスイッチ2機種を発売 ネットギアジャパンは10月17日、全ポートが10ギガビットイーサネット(GbE)に対応したスイッチ2機種「XS505M」「XS508M」を発売する。従来のLANケーブル(カテゴリー5e/6)を利用して2.5/5ギガビットの通信を行える「マルチギガビット」にも対応している。「XS505M」は、10GbEとマルチギガビットに対応したポ…
株式会社ラネクシー
ラネクシー、イメージバックアップツールの台数無制限版を発売 ラネクシーは9月21日、バックアップツール「ActiveImage Protector 2016-RE」で、現場での頻繁な作業に適した新エディション「IT Pro Edition」を発売した。インストール不要で利用でき、利用期間内は台数無制限でバックアップや復元が可能だ。本製品は、Windowsのサーバとクライアント向けの、物理環境と仮想環境…
株式会社ニューテック
ニューテック、容易に容量を拡張でき冗長性も備えたNASを出荷 ニューテックは、スケールアウト型の大容量NAS「Cloudy NAS/GLS」の出荷を4月1日に開始する。スケールアウト型ストレージでは、クラスタ化したノードを追加することで容量を拡張できる。各ノードにストレージコントローラーを搭載するため、容量が増加しても読み書き性能が劣化しない。データは分散ファイルシステ…
東京エレクトロン デバイス株式会社
TED、IoT向け開発クラウドでAzureやAWSとの連携などを可能に 東京エレクトロン デバイス(TED)は、IoT向けノンプログラミング開発クラウドサービス「Connexon(コネクソン)」の機能を拡充し、サービスメニューを刷新した。本サービスでは、自社の要求に合わせたIoTアプリケーションの作成を、プログラミング不要で行える。今回の機能追加により、センサーや装置でのデータ…
株式会社デネット
デネット、教員が勤務時間をICカードで打刻できるPCソフトを発売 デネットは10月20日、教育機関向けに、教員の勤怠管理に特化したPCソフト「パソコンで勤怠管理School」を発売する(オープン価格)。PCとICカードで勤務時間を打刻して、総勤務時間や勤務時間外の時間を集計することができる。本製品では、「Suica」「PASMO」「ICOCA」などのIC乗車券や、「nanaco」「WAON」などの…
株式会社シーゲイト・テクノロジー
●シーゲイト、5GBの記憶容量を備えた1インチ外付けハードディスクを発売米シーゲイト・テクノロジー社は、1インチ外付けハードディスク「USB2.0ポケット・ハードドライブ」を、4月下旬より発売する。価格は、2万900円となっている。同製品は、1インチで5GBの記憶容量を持つ外付けハードディスク。
ブロケード コミュニケーションズ システムズ株式会社
ラッカス、有線スイッチも搭載したWave 2準拠のウォールAPを発売 ラッカスワイヤレスは、802.11ac Wave 2規格に準拠し、有線スイッチを搭載したウォールアクセスポイント(AP)「ZoneFlex H510」を10月(予定)に発売する。802.11ac Wave 2規格は、ゲストデバイスや室内のアプリケーションの数が増えた場合も、適切なパフォーマンスと信頼性を提供できる。今回発売されるZoneFl…
日本シーゲイト株式会社
シーゲイト、FireWire 800対応のMac向け外付けストレージを出荷日本シーゲイト株式会社は、外付けストレージ/バックアップソリューション「Maxtor OneTouch III」に、FireWire 800/FireWire 400/USB 2.0対応でHFS+プリフォーマット済みのMac対応バージョンを追加し、9月中旬より出荷する。同バージョンは、容量320GB/500GBで、FireWire 800接続により最大800Mbpsでの
アドバンスデザイン株式会社
アドバンスデザイン、RAID自動解除も可能なデータ消去機器を発売 アドバンスデザイン株式会社は、手のひらサイズの軽量な本体に様々な機能を搭載したデータ消去ツール「DataSweeper3 Handy」(DS3 Handy)を発売した。「DS3 Handy」では、データ消去対象のPCやサーバーにUSB経由で接続するという簡単な操作で、端末内のHDD/SSDを自動認識し、それぞれに合わせた方法での同時並列…
東芝ソリューション株式会社
TSOL、官公庁・自治体向けグループウェアをクラウドで提供 東芝ソリューション株式会社(TSOL)は、官公庁・自治体向けの専用機能を強化したグループウェア「desknet’s NEO.Gov LGWANクラウド」をLGWAN-ASPのクラウドサービスとして6月30日に提供を開始する。「desknet’s NEO.Gov LGWANクラウド」は、セキュリティ強靱化に対応したLGWAN-ASPのクラウドサービスで、迅速…
株式会社ライフボート
ライフボート、パスワードレス運用にも対応の暗号化ソフトを発売 ライフボートは、ファイル暗号化ソフトウェア「LB ファイルロック3 Pro」を7月14日に発売した。「パスワードの自動生成機能」や、特定の相手にはパスワードが不要になる「宛先指定機能」などが特長だ。本ソフトでは、暗号化したいファイルやフォルダをアプリケーションアイコンにドラッグ&ドロップする操作でファ…
株式会社オーシャンブリッジ
オーシャンブリッジ、文書共有製品の新版で操作性などを向上 オーシャンブリッジは、文書共有ソリューションの新版「Brava 16 for FileServer」を7月14日に発売した。Brava for FileServerでは、ファイルサーバに保存されたファイルを、フォルダツリー構造を含めてそのままWebコンテンツ化でき、CAD、TIFF、HPGL、Microsoft Office、PDFなどさまざまな形式のファイルをWebブラ…
エヌ・ティ・ティ・ビズリンク株式会社
NTTビズリンク、役員人事について発表 エヌ・ティ・ティ・ビズリンク株式会社(NTTビズリンク)は、 定時株主総会並びに取締役会において、役員人事を決定したと発表した。新任取締役では、代表取締役社長に田中 和則氏が6月16日付で就任する。退任取締役では、代表取締役社長の月間 郁夫氏が6月16日付で退任する。
マクニカネットワークス株式会社
マクニカネットワークス、セキュリティインシデントに初回無償で対応 マクニカネットワークスは、企業でセキュリティインシデントが発生した際の対応サービス「Mpression Incident Handling Service」の提供を開始した。本サービスでは、電話での問い合わせを24時間365日受け付けるインシデント相談窓口を開設。初回問い合わせ時には暫定的な対応方法を無償で回答する。また、その後…
株式会社フロントライン
フロントライン、USBメモリ等を安全に使用するための製品を発売 株式会社フロントラインは、USBメモリ/USB HDDを安全/効果的に使用するためのWindows対応3製品「USB安全活用マスター」/「USB暗号化マスター 4」/「USBデータキャリーマスター」を、5月16日より発売する。「USB安全活用マスター」は、USBメモリ/USBディスクを安全に利用するためのツール。「USB暗号化マスタ…

ページトップへ