企業向けIT製品の検索サイト【キーマンズネット】最新のIT情報を紹介

IT企業情報

Webアプリケーションサーバ の 企業情報

日本電気株式会社
NEC、ワークフローの新製品で顔認証ログインやRPA連携などに対応 NECは10月11日、承認ワークフローシステムの新製品「EXPLANNER/FL II」を発売した。本製品は、日本企業特有の複雑な承認ルートに対応し、プログラムなしで周辺システムと連携できるWeb型ワークフローシステム「EXPLANNER/FL」の後継製品だ。主な特長は3つ。1つ目は、顔認証との連携によりセキュリティが強化された…
NECソリューションイノベータ株式会社
NECソリューションイノベータ、果樹産地をドローン測量などで支援 NECソリューションイノベータは10月、果樹産地の活性化を支援する「NEC GIS農地面積測量サービス」の提供を開始する。本サービスの特長は大きく分けて2つ。1つ目は、優良品種へ改植する際の、農林水産省による果樹経営支援対策事業の補助金申請に関する業務を支援することだ。補助金申請に必要な園地情報を収集する…
株式会社日立製作所
日立、生産性や配置配属への社員の意識を可視化し人事施策を支援 日立製作所は10月31日、生産性や配置配属などに対する社員の意識を可視化し、人事施策の高度化を支援する「日立人財データ分析ソリューション」の提供を開始する。価格は個別見積もり。本ソリューションでは、サーベイに社員が回答することで、生産性や配置配属に対する意識を、挑戦意欲や役割理解などの観点で定量…
富士通株式会社
富士通、公共工事費の積算誤りの可能性をAIで検知可能に 富士通は10月11日、自治体向けに、公共工事の設計と積算を支援するソフトウェア「ESTIMA」に、工事費の設計積算(見積もり)データの誤りの可能性がある箇所を検知して通知する機能を追加した。本ソフトウェアでは、公共工事に必要となる材料や機材、およびその数量を算出し、工事費総額の積算や設計書の作成支援を…
株式会社野村総合研究所
NRI、自治体向けにマイナンバー関連サービスをLGWAN経由で提供 野村総合研究所(NRI)は、地方公共団体向けに、マイナンバーを保管・管理するサービス「e-BANGO」と、紙の重要書類を安全に管理するサービス「e-BANGO /image α」を、行政専用のネットワーク「LGWAN(総合行政ネットワーク)」上で提供開始した。価格は月額10万円から(初期設定費などの諸経費は除く)。e-BAN…
株式会社シマンテック
シマンテック、自社管理環境以外からの情報漏えいも防止可能に シマンテックは、機密データを保護するソリューション「Symantec Information Centric Security」を強化し、情報漏えい防止ソリューションの新バージョン「Data Loss Prevention(DLP)15」を発売する。自社で管理していない環境でも、機密データや規制データを容易に検出、監視、保護できる。Symantec Information…
サン・マイクロシステムズ株式会社
サン、Xeon5500番台搭載のサーバとXeon3500番台搭載のWSを出荷 サン・マイクロシステムズ株式会社は、Xeonプロセッサ5500番台を搭載したラックマウント型サーバ4機種/ブレード型サーバ2機種と、Xeon 3500番台を搭載したワークステーション(WS)「Sun Ultra 27」を、4月下旬より出荷する。ラックマウント型「Sun Fire X4170」は、1u(高さ44.45mm)の本体に、最大72GB(将来1…
株式会社アシスト
アシスト、さまざまな環境の特権IDを容易かつ強固に保護可能に アシストは8月31日、システム管理の全ての権限を持つ「特権ID」の保護や管理に向けた「特権アクセス管理ソリューション」の提供を開始した。価格は最小構成で690万円(税別)から。本ソリューションでは、管理対象をクラウドや仮想環境(「AWS」や「vCenter」など)にも広げている。また、導入や構築が容易になる…
ノーテルネットワークス株式会社
ノーテル、UC機能を既存システムに容易に統合できるソフトを発売 ノーテルネットワークス株式会社は、クリックtoコール(PC画面のクリックによる電話発信)やテレビ会議、プレゼンス(所在/状況の情報)など、統合コミュニケーション(Unified Communication:UC)の機能を、企業のビジネスアプリケーションに容易に統合できるソフトウェアプラットフォーム「Agile Communicatio…
株式会社ネットワールド
ネットワールド、未知のマルウェアも見つけるCb Defenseの運用を支援 ネットワールドは、Carbon Blackが提供するエンドポイントセキュリティ製品「Cb Defense」の運用支援サービスの提供を開始した。本製品は、未知のマルウェアやファイルレス攻撃も検出できる。エンドポイントのセンサーから送られてくる大量のログデータをクラウド基盤上で解析。ビッグデータの解析技術の1つである…
グレープシティ株式会社
グレープシティ、Excel/PDFを生成・更新するAPIライブラリを発売 グレープシティは10月17日、文書を生成および更新する開発支援APIライブラリ「DioDocs」シリーズの第1弾として、Excelファイル向けの「DioDocs for Excel」と、PDF向けの「DioDocs for PDF」を発売する。本シリーズは、「.NET Standard 2.0」に準拠し、「.NET Core」「.NET Framework」「Xamarin」で動作するアプ…
スーパーストリーム株式会社
スーパーストリーム、経理・人事の定型業務を自動化するRPAを発売 スーパーストリームは7月31日、経理・人事部門での単純な繰り返し作業を自動化するRPAソリューション「SuperStream-NX オフィスロボット(経理・人事)」を発売する。本ソリューションでは、会計・人事給与システム「SuperStream-NX」で行う定型業務がテンプレート化されているため、基礎データを設定することで単…
ノベル株式会社
ノベル、SIEM製品の新版でIDベースのトラッキングなどを強化 ノベルは、SIEM(Security Information and Event Management)製品の新版「NetIQ Sentinel 8.0」の出荷を開始した。オープン価格。本製品は、ログ管理とリアルタイム相関分析、検知の機能を提供する。さまざまなシステムが生成するセキュリティイベントログを収集し、リアルタイムで脅威の検知、アラートを行い、…
日本BEAシステムズ株式会社
BEA、SOAの実装を迅速に企業全体に拡張できるESBの新版を出荷 日本BEAシステムズ株式会社は、接続性と統合性を高め、企業全体にSOA(サービス指向アーキテクチャ)環境を拡張するESB(エンタープライズサービスバス)製品「BEA AquaLogic Service Bus(ALSB)3.0」を、出荷した。ライセンス料金は、1CPUあたり450万円からとなっている。「ALSB」は、SOAサービスコンポーネント…
F5ネットワークスジャパン合同会社
F5、マルチクラウドへのアプリケーション展開に特化したADCを発売 F5ネットワークスジャパンは7月11日、仮想化されたソフトウェアベースのADC(アプリケーションデリバリーコントローラー)「BIG-IP Cloud Edition」を発売した。マルチクラウド環境におけるアプリケーションの可用性や安全性の確保を、迅速かつ確実に行える。本製品の主な特長は3つ。1つ目は、単一アプリケーション…
ブレインセラーズ・ドットコム株式会社
ブレインセラーズ、オンデマンドWeb帳票ソリューション新版出荷 ブレインセラーズ・ドットコム株式会社(ブレインセラーズ)は、企業の基幹データをリアルタイムに読み込み、帳票やドキュメントを生成するオンデマンドWeb帳票ソリューションの新リリース「biz-Stream v4.6」を、出荷した。また、このリリースより、新ラインアップ「biz-Stream Lite」が追加になった。「biz-Str…
エクセルソフト株式会社
エクセルソフト、インテルCPU向けソフトの開発ツール群の新版を発売 エクセルソフトは9月13日、ソフトウェア開発ツールスイートの新版「インテル ParallelStudio XE 2019」を発売した。最新または将来のインテル製CPUの性能を最大限に引き出すコードを、高速かつ容易に開発できる。インテルが提供する本製品は、C、C++、Fortran、Pythonアプリケーションの高速化や最適化を支援する…
ジェネシス・ジャパン株式会社
ジェネシス、アジア太平洋地区の新シニアバイスプレジデント就任 ジェネシスは、アジア太平洋地区担当のシニアバイスプレジデントとして、新たにキース・バッジ(Keith Budge)氏が就任したと発表した。ジェネシスは、オムニチャネルのカスタマーエクスペリエンス(CX)とコンタクトセンターソリューションを提供している。バッジ氏は、企業向けITテクノロジー企業で28年以上にわ…
株式会社ニューシステムテクノロジー
NST、リアルタイムDBセキュリティ製品の販売・サポートを開始 株式会社ニューシステムテクノロジー(NST)は、リアルタイムDBセキュリティソリューション製品「Chakra Max」の販売・サポートを開始した。「Chakra Max」は、DBのアクセスログを100%取得するツール「Chakra」から進化したソリューション。DBシステムに影響を与えずにアクセスをリアルタイムで監視する“スニフ…
住友電工情報システム株式会社
住友電工情報システム、Excelファイルを容易にWebアプリ化可能に 住友電工情報システムは10月24日、ExcelファイルをWebアプリ化できるクラウド型サービス「楽々Webデータベース」の提供を開始する。本サービスの主な特長は3つ。1つ目は、ITスキルが不要で、利用部門の従業員自身でExcel業務をWebアプリ化できることだ。利用しているExcelファイルを本サービスに読み込むことで、…

ページトップへ